Entries

札幌から2泊3日のファクトリーまめしばスペシャルツアー~2日目の富士山&箱根


富士山、箱根・・・やはり一度はバイクで走ってみたいと思うでしょう。
日帰り若しくは一泊ツーリングで来ることができるエリアに住んでいるのであればさほどのことではないのかもしれませんが、何と言っても1000kmほども離れた札幌からおいでになるのですから、これはご案内しないわけにはいきません。

今回のYさん、CRキャブレターにMノズルを装着してセッティングをして欲しいというご注文ですので、併せて実走セッティングだってやりたいところです。
また、私としては、単にセッティングして、パリッと走る状態にするだけでは面白くありません。そんなことは、私にとっては当たり前のことですから・・・
やはり、キャブセッティングの楽しさを知っていただきたいのです。
そして、なんとなく敷居が高い作業と思っているのであれば、そうではないことも知っていただきたいと思うところです。
私は、Mノズルを売っているのではありません。
Mノズルを装着することをきっかけにして、ご自身でキャブセッティングを実践する楽しさ、自分自身でジェットを交換することで愛車が見違えるように走るようになる感動を知っていただきたいのです。
なぜなら、これは趣味だから・・・
私は、楽しみ方を売りたいのです。


前日には、深夜まで居酒屋でバイク談義に花を咲かせましたが、二日目も全開で行きますよ!
早朝から、まずはMノズルの装着作業です。
この時点では、このマシンに予想されるベストセットよりも、やや薄めにプリセットしておきました。当然ですが、Yさんにはナイショ・・・
この時点でのセットは、
MJ:120
JN:YY6#6
SJ:60
AS:1

P1070816.jpg






CRキャブレターにおける冷間始動要領などもレクチャーさせていただき、いざ出発です。
目的地は、富士山から箱根です。
地方の方はご存じないかも知れませんが、富士山と箱根なんて隣村同士みたいなものですので、両方を一日で回るなんてわけのないことです。

もう、Yさんは、この時点にて、Mノズルの効果に感動していましたが、いやいや、まだまだ先があるのです。
何と言っても、ベストセットからはジェットニードルで1ランク分薄い状態なのですからね。

P1070817.jpg







小田原から小一時間ほどで富士山スカイラインに到着です。
ここは、水ヶ塚PAです。
この日はやや曇り気味でしたので、残念ながら山頂を望むことはできませんでした。

P1070818.jpg







どうせなら五合目まで上がって、極寒修行をしようと思ったのですが、残念ながら通行止め・・・次の機会にね・・・

P1070819_20140417231910b92.jpg






このあと、富士宮から朝霧高原を抜け、西湖、精進湖、山中湖と富士五湖めぐりをしながら、その途中で本来のベストと思われる状態にリセットして走っていただきました。
いや、YY6をYY5に交換しただけなんですけどね・・・
YY6の状態の時でも、なんら問題などなく、十分に良いフィーリングになっていたのです。現にYさんは、その状態でも興奮気味になっていたのですからね。
でも、私が知っていただきたかったのは、良いと思ったからと言って、そこで満足してやめるべきではないこと、それから、JNの1ランク違いがどれほどの違いを生むのかということです。
こうやって、キャブセッティングを実践的にレクチャーさせていただくことで、今後、ご自身でやるきっかけにしていただければというのが私の意図するところです。

途中、交換試乗なども行いましたが、ちょっと前後サスのセッティングに違和感がありましたので、それもチョイチョイとリセッティングさせていただきました。
出先での作業ですのでできることに限りはありますが、それでも驚くほどに乗りやすくコントローラブルになりました。

その後、御殿場から箱根山中に入り、グネグネ道を堪能いただいたあとは芦ノ湖畔から富士見峠、箱根新道と進みました。
途中、箱根駅伝の折り返し地点にて・・・

P1070821.jpg







総走行距離にして200km程度のルートですが、景色を堪能しながら、そしてキャブやサスのセッティングをしながらの一日は、Yさんにとっても実に楽しい経験になったようです。

バイクとは、楽しむための趣味のものです。
チューニングやモディファイをすれば、マシンは速く快適になる、しかし、それが目的ではありません。
チューニングやモディファイは、所詮、楽しむための手段のひとつに過ぎません。

私は、Mノズルを始めとする各種部品を販売しているのですが、それを売ることが目的ではありません。
それを通じて、それをひとつのきっかけや手段として、いかに楽しむか、いかに満足を得るか、いかに気持ち良くなれるか、そういうものを売っているのです。
いつかも記事に書きましたが、楽しむために乗るバイク、それにまつわる全てが、明るく、楽しく、爽やかなものでなければなりません。
良い部品、良い作業を提供するだけでは、全く足りないのです。
提供する過程の全ては、楽しんでいただくという本当の目的に向かって、全てが集約されなくてはならないというのが、私の信条です。

この日の夜も、Yさんと居酒屋で痛飲しましたが、終始、そんな話題で楽しく盛り上がりました。
それは、Yさんだけではなく、私にとっても実に楽しい時間になったのは言うまでもありません。











現在、GS750用マニュアルカムチェーンテンショナーの予約受付をしております。
GS750にCR、FCR、TMRなどの社外品レーシングキャブレターを装着するには必須のものとなります。
詳しくは、こちらをご覧ください。
GS750用マニュアルカムチェーンテンショナーの予約受付



※お願い
私方に対するご質問やご意見については、直接にメール若しくはお電話にてお願いいたします。
きちんと回答しようと考えた場合、コメント欄では用が足りません。
また、部品等のご注文についても同様にお願いいたします。
なお、コメントの受付をやめることといたしました。
書き込みコメントについては、ぜひ、フェイスブックの方にお願いいたします。
そちらの方が有意義なコミュニケーションが取れると思っております。






新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,200円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 42,000円


・V-UP16
価格:1個 27,300円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 39,900円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,400円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ