Entries

GS944復活プロジェクト その31(GS750用FCCクラッチキットの開発を開始)


GS750をベースに8mmも大きな73mmピストンを入れるのです。
それも、圧縮比は11.5という過激なもの・・・
予想される後輪出力は115~120PS、トルクも10キロを超えるのは確実です。

そこで忘れてはならないのが、クラッチをどうするのかということです。
ノーマルクラッチでは、100%、間違いなく滑ります。
現に、ワイセコピストンで844ccにボアアップした程度のマシンでも滑るのですから、これはもう、火を見るより明らかなことです。
現状、GS750用として市販されているのは、バーネット製のものですが、これは、クラッチプレートのパフォーマンスというよりも、レートの高いクラッチスプリングに大きなイニシャルをかけることで圧着力を稼ぎ、それによって滑りを押さえるという傾向のものです。
すると、やたらに重いものになってしまいます。

それに比して、FCC製クラッチプレートは、摩擦材の摩擦係数を高く取ることによって滑りを抑制しようとするものです。
たとえば、私も使っているGSX1100S用などは、枚数をSTDよりも減らし、スプリングレートも落としているにもかかわらず、150PS程度までは許容するという驚くべきパフォーマンスを発揮するのです。そして操作感もSTDより軽い・・・

そこで、アドバンテージの中西さんに、GS750用FCCクラッチキットの製作を相談したのですが、GS750用の型がないということ・・・
金型から新規に起こすとなると、相当なコストがかかってしまいますので、現実的には困難ということになります。

そこで、色々とリサーチしていただいたところ、すでにラインナップするクラッチプレートの中で、寸法的に近似、かつ、現実的な追加工にて使用可能なものがみつかりました。

これです。

P1070579.jpg






FCC独自のハイパフォーマンスな摩擦材を使ったクラッチプレート・・・しかし、外側の花びら状突起の幅が合いませんので、これをマシニングによって追加工しました。
この部分は、各プレートの各突起の幅と位相角度が揃っていないとなりません。
そうでなければ、クラッチハウジングとの当たりが不均一になり、とても使えるものにはならないのです。
よって、手加工などではなく、高精度の冶具を製作した上で、正確に位相角度と幅を合わせてマシニング加工する必要があります。

加工完了です。

P1070580.jpg







アップしてみましょう。これなら大丈夫のはず・・・

P1070582.jpg







これから、これを1977年式ノーマルGS750に組み付けてテストしましょう。
一枚あたりの厚みもノーマルプレートとは異なりますので、セット厚を考慮した上で枚数調整とクラッチスプリングのイニシャル調整をする必要があります。
目標は、ノーマルクラッチと同等か、それよりも軽い操作フィーリング、そして、120PSの出力にも余裕で耐えることができるパフォーマンスです。

今回、GS944ピストンキットを入手いただく方々には、強制採用・・・
いや、入手していただくしかありません。せっかくエンジンを作ったのに、慣らしが終わってワイドオープンした瞬間に、あっけなくクラッチが滑って前に進まないということになれば、元も子もありません。

ちなみに、GSX750E、GSX750S刀、GSX750E4なども、GS750と共通のプレートですので、これらのマシンでも使えるものです。

これから、最終的な煮詰めに入ります。


※ 記事お休みのご案内
明日から明後日にかけては、GS944関連部品製作の打ち合わせのため、急遽、名古屋方面に出かけますので、記事はお休みいたします。




現在、GS750用マニュアルカムチェーンテンショナーの予約受付をしております。
GS750にCR、FCR、TMRなどの社外品レーシングキャブレターを装着するには必須のものとなります。
詳しくは、こちらをご覧ください。
GS750用マニュアルカムチェーンテンショナーの予約受付



※お願い
私方に対するご質問やご意見については、直接にメール若しくはお電話にてお願いいたします。
きちんと回答しようと考えた場合、コメント欄では用が足りません。
また、部品等のご注文についても同様にお願いいたします。
なお、コメントの受付をやめることといたしました。
書き込みコメントについては、ぜひ、フェイスブックの方にお願いいたします。
そちらの方が有意義なコミュニケーションが取れると思っております。






新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,200円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 42,000円


・V-UP16
価格:1個 27,300円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 39,900円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,400円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ