Entries

GS944復活プロジェクト その22(インテークポートの拡大作業~GS944)


GS750のインテークポート入口径は、わずか28mmです。
にもかかわらず、その奥、ポートの中央付近の内径は31mm程度もあります。
通常、ポート径は入口からバルブスロートに向かってテーパー状に狭くするというのがセオリーであるところ、GS750はちょっと変わった形状になっているということです。
また、このGS944には、Z1000Jのインシュレーターを使ってCR-M33を装着する予定ですので、インテークポート入口をZ1000Jインシュレーターの内径に合わせた上、奥に向かってテーパー状に狭くなるように形状変更することにしました。
形状変更といっても、セオリーに従って、本来あるべき姿にするということです。

今回のポート加工においては、このテーパー状に狭くなるような形状という点に重点を置きますので、ポート中央付近からバルブスロートまでの径と形状はいじらないことにします。
加えて、ガイド周辺の肉も削りません。そこまでしなくても十分なポート断面積を確保することができますし、この肉を落とすことによって、ガイドの耐久性を損なうことを避けたいのです。
つまり、得るものと比較して、失うものの方が大きそうだと考えたわけです。

これが、ノーマル状態のポート入口です。

P1070289.jpg







Z1000Jのインシュレーターを装着し、その内径に合わせてケガキ線を入れます。
入口をこの径にし、そこからスムーズにテーパー絞りをかけます。
それにしても、こんなに削らなくてはならないのかと思うと、どうにも憂鬱になってきます。

P1070302.jpg






やっとの思いで荒削りを終わりました。
削り過ぎないように神経を使いながらの作業ということもあり、4つをこの状態にするまでに5時間くらいかかりました・・・

P1070316.jpg

P1070317.jpg







次は、バルブシート周りの段差修正です。
これも非常に神経を使います。ポート壁面からバルブシート面までをなだらかなファンネル形状に仕上げます。削り過ぎないように細心の注意を払って・・・

P1070319.jpg







このように、ガイド周りの肉はほとんど削っていません。
一発勝負のレースエンジンではなく、ストリートを10万キロ走行するのが目的ですので、これでいいのです。

P1070325.jpg






ついでに燃焼室も磨きました。まあ、気分です・・・

P1070327.jpg







インシュレーター内径との段差も解消し、ほぼ満足できるレベルでツライチにすることができました。壁面の肌もこれくらいで十分と思います。

P1070330.jpg







削ったアルミ粉はこんな程度です。
だいぶ削りましたね・・・
疲れました・・・
朝8時から始め、休み休みやりながらも終了は午後6時・・・丸一日かかってしまいましたね。

P1070326.jpg







※お願い
私方に対するご質問やご意見については、直接にメール若しくはお電話にてお願いいたします。
きちんと回答しようと考えた場合、コメント欄では用が足りません。
また、部品等のご注文についても同様にお願いいたします。
なお、コメントの受付をやめることといたしました。
書き込みコメントについては、ぜひ、フェイスブックの方にお願いいたします。
そちらの方が有意義なコミュニケーションが取れると思っております。





GS750用73mmハイコンプピストンキット、つまりGS944キットの予約受付を開始しました。デリバリー予定は4月中旬から下旬ころになる予定です。
価格を始めとする詳細については、こちらの記事をお読みください。
GS750用944ピストンキットの予約受付について



新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,200円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 42,000円


・V-UP16
価格:1個 27,300円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 39,900円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,400円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ