Entries

GS944復活プロジェクト その6(スリーブ外径の検討とケースボーリング)


着々と進行中のGS944プロジェクト、これまでの経過はこちらにまとめてあります。
GS944復活プロジェクト

これまでにも散々に書いてきたとおり、きちんとしたエンジンパフォーマンスを発揮し、かつ十分な耐久性や信頼性を確保しようとした場合、スリーブスカートの肉厚について2mmは確保したいところです。
GS944のボア径は73mmですので、必要なスリーブ外径は77mmとなります。
このあたりについて、SOHCエンジニアリングの渡辺さんが検討した結果、スリーブ外径は78mm、肉厚は2.5mmを確保することとしました。
渡辺さんによる検証記事はこちらですので、ぜひご覧になってください。
http://misbell.blog111.fc2.com/blog-entry-831.html

一般的に、チューニングエンジンはSTDと比較すれば、耐久性には欠けると認識されていますが、要点を確実に押さえつつ、各部の精度や材質を向上させることによって、STDと比較してすら高い耐久性を得ることができるのです。
このGS944エンジンについても、排気量で1.3倍、出力ではほぼ2倍という大きなチューニングをするわけですが、10万km以上をオイル交換のみで走り続けることができる程度の耐久性を与えようと考えています。

すでに、ピストンヘッドのデザインも完了し、圧縮比は11.5を確保しています。
ヨシムラST-1カム、CR-M33キャブレター、NGCエキゾーストなどと併せて、115PS、トルクも10キロ以上が狙えるのではないかと思っています。
GS1000よりも一回り小さな車体と組み合わされることを考慮すれば、これは相当な走りが期待できます。

20131112120657cf7.jpg






ケースボーリング用の冶具製作も完了し、風太郎さんが提供してくれたサンプルエンジンにてボーリングしてみました。
オイルラインやスタッド穴とのクリアランスも十分ですし、クランクケースの肉厚も十分に確保できていますので、全く問題はありません。

P1060308.jpg

P1060307.jpg






この日は、遠く京都からYさんとご友人の方がおいでくださいました。
Yさんは、コンプリートZエンジンをオーダーしているのですが、一度は直接に会って話がしたいということにて、片道500km以上の道のりを走ってきてくださったのです。
様々な思いを込めた愛車のエンジン製作を依頼し、依頼されるということは、単にモノとお金のやりとりだけで足りるものではありません。

P1060309.jpg







作業場では、エンジン分解&組み立て担当のk2k2さんが、Zエンジンクランクケースの分解とチェックに余念がありません。
このケース、例に漏れずにいくつかの問題を抱えていましたので、必要な補修作業を検討しなくてはなりません。

P1060313.jpg







そうそう、先日の記事にて、GS1000用クロスミッションをGS944にコンバートすることについて検討しましたが、悩んでいても仕方ありません。
必要な小加工をやることにしました。
プライマリーシャフトの内径を広げるのですが、熱処理されて硬くなっているシャフトですので、そう簡単には行きません。
結局、超硬ドリルを入手して再挑戦することになりました。

P1060311.jpg






GS944のレブリミットは11,000rpm程度になるものと予想しています。
ストロークの長いGS1000よりも高回転型になるということですが、そういうエンジンであれば、クロスミッションのメリットがより際立つというものです。


現在、コンプリートマシン製作も視野に入れるために、車体及び足回りの部品選択について検討を進めています。
同じものを複数台製作するということであれば、部品の入手性やセッティング性を無視するわけには行きません。
たとえば、4台造るということであれば、同じ部品が4台分必要になるということですので・・・






※ SOHCエンジニアリング製のカワサキZ、チューンドコンプリートエンジンをデリバリーすることとしました。
エンジン屋としてはプロ中のプロである渡辺さんが、全てをマネジメントするスペシャルなエンジンとなります。詳細はこちらをご覧ください。
1か月に1~2機しか仕上げることはできませんので、完全予約制となります。
SOHCエンジニアリング製チューンドコンプリートエンジン



ローンのご相談もいただくことが少なくありませんが、この、スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローンなどをご利用いただければと思います。
信販系よりも、金利も有利な設定になっているようです。

スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローン


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事をお読みになったら、一日ワンクリックをお忘れなきようにお願いします。皆様のご支援が、記事更新の原動力となっております。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・ご注文は、下記をご覧ください。現在は、在庫を確保しておりますので、即納可能です。


マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の注文受付について



マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ

すでに装着された方々のインプレはこちらにまとめてあります。これは必見です!!!

マルチスパークアンプ(MSA)インプレ集


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)




RIMG1314.jpg



CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
価格
ツインリード  1個 28,980円
クワッドリード 1個 49,980円
その他、オイルセパレーター等のオプションパーツについてはお問い合わせください。



prv02.jpg



クランクケース内圧が、いかにエンジンのパフォーマンスを阻害していたのか・・・これを装着して走り出した瞬間に実感するに違いありません。
この、圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
すでに定評を得たこの部品ですが、まめしばならではのノウハウをもとに提供することができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・オイル添加剤 「プロメディック」
1L~8,400円
500ml~4,725円
250ml~2,625円
・燃料添加剤 「トップルーブ1000」
1L~17,850円
150ml~3,150円

この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

RIMG1306.jpg
RIMG1308.jpg


この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ