Entries

Z1000MK2にCR-M33を装着、そしてセッティング作業

確実な装着とセットアップこそが重要です。良い仕上がりになりました。
キャブレター交換をした翌日に、雨中300kmの走行を楽に楽しくこなすことができたのです。
それも、CRキャブレター初体験のライダーが・・・



先日の月曜日、遠く福島県からSさんがやってきました。
目的は、愛車であるZ1000MK2にCR-M33を装着してセッティングを依頼するため・・・

数か月前、Sさんから、新品ベースにてCR-M33を製作して欲しい旨のオーダーをいただきました。
そして、自走で行くので、装着とセッティングもやってもらえないかというリクエストも・・・
もちろん、お断りする理由などはありません。
また、私としても、これが本来あるべき形とさえ考えています。
キャブレター本体をいかにきちんとしたとしても、マシンへの装着セットアップ、さらには的確なセッティングの煮詰めを行わなかったとしたら、それは画竜点睛を欠くというものです。

CR-Mキャブレターの持つ広い許容幅と、データに基づくプリセットによって、およそ装着しただけでそれなりのレベルで走れるというのは事実ですが、それは、エンジン本体の状態を始め、個々のマシンに確実に装着することが前提となります。

SさんのMK2です。

P1060151.jpg







ノーマルキャブレターを取り外し、CR-M33を装着します。
このとき、スロットルホルダー、スロットルワイヤーなどの状態をきちんと確認し、必要な処置をすることも重要です。
また、インシュレーターの装着やスピゴットの設定も同様・・・ひとつにわずかな瑕疵があったとしても、きちんと機能させることはできません。

P1060152.jpg

P1060153.jpg






さて、装着を完了しました。
まずはエンジンを始動し、軽くレーシングをさせながら微調整を加えます。
もう、これまでにイヤというほどのケースを踏まえていますので、ちょっと開け方を変化させながらレーシングさせることで、だいたいのプリセットはできるのです。

P1060154.jpg






そして、実走テストに移ります。
SJ番手、AS戻し回転、PS戻し回転、JNストレート径、これら4つのセッティング要素について、それぞれ組み合わせを変えながら実走で煮詰めを行います。
ストリートユースにおいては、最も重要な部分ですし、この領域をシャーシダイナモなどというキカイを使ってセッティングすることはできません。
実走による確認と経験に基づく煮詰め以外の方法はありません。

Sさんは、決してハードに走るタイプではなく、また、こまめにリセッティングをするという環境にもないそうですので、それに合わせたバランスを考えて味付けをします。
トルクレスポンスを最優先して追い込むというものではなく、ややダルな部分を残しつつ、条件変化に左右されにくいフレキシブルなものにしてみました。
それでも、このレスポンスです。
まあ、STDのCRキャブレターとはそもそもの次元が違うということ・・・

始動性もセルに触れた瞬間にかかり、そのままアイドリングは微動だにせず安定、そこからスルッとスロットルを開ければ、パンッとリニアに吹けます。
そして、渋滞路において、車の後ろに付いてトロトロ走り続けたり、ギアホールドで定速巡航しても、かぶり気味になってぐずつくなどということも一切ありません。
そんなことになったらイヤでしょ・・・
Sさんは、このあとに福島の自宅まで自走で帰るのですが、途中で問題など起きては困りますからね・・・











巷では、CRキャブレターの装着とセッティングを依頼したのに一向に調子が出ないとか、自分で取り組んで相当な期間が経過しているけれど、いまだに・・・とか・・・
何のことはありません。昼前から着手して夕方にはこの程度の状態にすることは難しいことではありません。
Sさんとは、作業終了後に茅ヶ崎駅前の居酒屋で楽しく一杯やりましたよ!!

小田原に引っ越しを済ませれば、こういうことももっと幅広くサービスすることができますね。
楽しみなことです。


翌日、生憎の雨天の中を帰宅したSさんから連絡がありました。
「軽くスムーズになったスロットル、振動が驚くほど少なくなったエンジン、そして、開けたときの加速が力強くも思うままにコントロールできるようになりました。
行きは好天、帰りは雨天でしたが、帰りの方がはるかに疲労も少なく、楽しみながら走ることができました。もう、自分のバイクじゃないみたいです・・・
途中、馴染みのショップに立ち寄りました。ここのおやじさんは、『CRなんて苦労するだけだからやめておけ。FCRにしな・・・』と散々言っていたんです。おやじさんは、2台の自分のZにFCRとTMRを付けているんです。CR-M33が装着された私のMK2に乗って、愕然としていましたよ!!CR-M33にして本当に良かったです。」







GS750用キットの具体的内容が固まりました。
結論は、ボア径73mmの944ccです。
そう、あの、伝説のGS944が復活するのです!!
完成予定は来年3月、詳細は追ってご案内いたします。


※ SOHCエンジニアリング製のカワサキZ、チューンドコンプリートエンジンをデリバリーすることとしました。
エンジン屋としてはプロ中のプロである渡辺さんが、全てをマネジメントするスペシャルなエンジンとなります。詳細はこちらをご覧ください。
1か月に1~2機しか仕上げることはできませんので、完全予約制となります。
SOHCエンジニアリング製チューンドコンプリートエンジン



ローンのご相談もいただくことが少なくありませんが、この、スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローンなどをご利用いただければと思います。
信販系よりも、金利も有利な設定になっているようです。

スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローン


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事をお読みになったら、一日ワンクリックをお忘れなきようにお願いします。皆様のご支援が、記事更新の原動力となっております。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・ご注文は、下記をご覧ください。現在は、在庫を確保しておりますので、即納可能です。


マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の注文受付について



マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ

すでに装着された方々のインプレはこちらにまとめてあります。これは必見です!!!

マルチスパークアンプ(MSA)インプレ集


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)




RIMG1314.jpg



CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
価格
ツインリード  1個 28,980円
クワッドリード 1個 49,980円
その他、オイルセパレーター等のオプションパーツについてはお問い合わせください。



prv02.jpg



クランクケース内圧が、いかにエンジンのパフォーマンスを阻害していたのか・・・これを装着して走り出した瞬間に実感するに違いありません。
この、圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
すでに定評を得たこの部品ですが、まめしばならではのノウハウをもとに提供することができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・オイル添加剤 「プロメディック」
1L~8,400円
500ml~4,725円
250ml~2,625円
・燃料添加剤 「トップルーブ1000」
1L~17,850円
150ml~3,150円

この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

RIMG1306.jpg
RIMG1308.jpg


この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ