Entries

マルチスパークアンプ(MSA) その15(ツインエンジン用のテスト)


1回の点火タイミングに複数回のスパークを行うことによって、失火率を大幅に低減することができるのです。
それによって得られる効果は予想以上でした。
ウオタニSP2やダイナ2000などのハイパフォーマンス点火システムを使用していたとしても失火していたという事実・・・まだまだ改善進化の余地があったということです。

すでに4気筒用と単気筒用については開発を済ませ、好評のもとにデリバリーを行っています。
その、インプレについてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
ユーザーの方々による生の声をそのまま掲載しています。
マルチスパークアンプのインプレ集


これまでのテスト結果から、エンジン形式によって適した点火パターンがあることもわかってきました。
現に、4気筒用は6,000rpmを境に5回マルチスパークと3回マルチスパークを切り替えることでベストを得ました。
ところが、単気筒用では、これがいまひとつ・・・検証とテストを重ねた結果、全域3回マルチスパークがベストという結論に達しました。
では、ツインエンジンではどうなのか・・・

東京都にお住いのMさんが、貴重なマシンを提供してくださいました。
マシンは、ドゥカティ900SS、点火系はウオタニSP2フルパワーキットによってフルトランジスタ化されています。

先日の日曜日、秋晴れの箱根大観山にてテスト実施です。

P1060146.jpg





先日、V-UP16の装着を行ったものとは別のマシンですが、実に素晴らしいコンディションの1台です。

P1060145.jpg

P1060149.jpg






テスト装着ですので、内部のプログラムチップ交換作業をやりやすいように、ダウンチューブに仮固定することにしました。

P1060148.jpg






最初のテストパターンは、4気筒用と同じ、6,000rpmまでは5回マルチスパーク、それ以上では3回マルチスパークです。

テストライダーは、マシンオーナーに加えてもう一人・・・
ドゥカティーMHRで各種レース参戦をしている、このMAKOTOさんです。
テスト参加の様子をご自身のブログ記事に書いてくださいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mhrmakoto/68719272.html?vitality


動画でもご覧ください。










まずはマシンオーナーのインプレです。

振動は明らかに減り、エンブレも緩くなりました。
スロットルを開けて加速すると、何か、妙にスムーズでパンチがなくなったような気がします。しかし、気づくと高回転まで回っていて、車速は確実に上がっていますので、パワーは上がっているんでしょうか?
でも、その速さを体感させないのが不思議な感じです・・・


MAKOTOさんのインプレです。

装着していない状態で乗っていないので、有無の比較はできませんが、私のレーサーと比較してしまうと、ノーマルエンジンってこんな感じなのかな・・・
でも、スムーズで上まできれいに回りますね。でも、なんかボケているというか、たとえば、キャブセットが濃くてメリハリがなくなっているのと似た感じのフィーリングですね。でも、リミットまでキッチリ回るので、濃いわけではありませんよね・・・不思議な感覚です。


私はもう、この二人の不思議そうなインプレを聞いて、確信しました。
単気筒用のテスト時、5回マルチスパーク仕様について私が感じたフィーリングと全く同じなのです。
これはもう、間違いなく全域3回マルチスパークがマッチするに違いない・・・

ユニット内部のプログラムチップを、2チャンネル全域3回マルチスパーク用に交換して、再度のテスト走行です。
MAKOTOさんは、走行から戻って来るやいなや、ヘルメットもそのままに、

「こっちでキマリや!!全然こっちの方がトラクションかけやすくてコントローラブルで気持ちいい!!」

「コーナーの立ち上がりでスロットルを開けた瞬間、右手とリアタイヤが直結したようなフィーリングでトラクションコントロールがしやすくなった。
エンジンもパリッとした感じでパルス感もあって、こっちの方が気持ち良くて楽しいね!!
例えれば、さっきはキャブが濃すぎてモサッとしていたフィーリングだったのが、キャブがバチッと決まってパリッとしたようなフィーリングかな・・・でも、点火パターンを変えただけでこんなにエンジンフィーリングやコントロール性が変わるなんて、面白いね!!」

あとは、マシンオーナーに、この状態でしばらく乗っていただき、装着の有無比較も併せてテストを継続していただくこととしました。
短時間のテストではわからないことってたくさんあります。
いつも自分が走っているシチュエーション、そして自分の使い方の中で比較検証していただかないことには、本当のテストなんてできないのです。
ただ、点火パターンについては、この全域3回マルチスパークで決まりですね。
最終的な確認テストが終わり次第に、量産の検討に入ることにしましょう。
その暁には、予約の受付を行う予定ですので、しばらくお待ちください。






GS750用キットの具体的内容が固まりました。
結論は、ボア径73mmの944ccです。
そう、あの、伝説のGS944が復活するのです!!
完成予定は来年3月、詳細は追ってご案内いたします。


※ SOHCエンジニアリング製のカワサキZ、チューンドコンプリートエンジンをデリバリーすることとしました。
エンジン屋としてはプロ中のプロである渡辺さんが、全てをマネジメントするスペシャルなエンジンとなります。詳細はこちらをご覧ください。
1か月に1~2機しか仕上げることはできませんので、完全予約制となります。
SOHCエンジニアリング製チューンドコンプリートエンジン



ローンのご相談もいただくことが少なくありませんが、この、スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローンなどをご利用いただければと思います。
信販系よりも、金利も有利な設定になっているようです。

スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローン


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事をお読みになったら、一日ワンクリックをお忘れなきようにお願いします。皆様のご支援が、記事更新の原動力となっております。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・ご注文は、下記をご覧ください。現在は、在庫を確保しておりますので、即納可能です。


マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の注文受付について



マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ

すでに装着された方々のインプレはこちらにまとめてあります。これは必見です!!!

マルチスパークアンプ(MSA)インプレ集


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)




RIMG1314.jpg



CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
価格
ツインリード  1個 28,980円
クワッドリード 1個 49,980円
その他、オイルセパレーター等のオプションパーツについてはお問い合わせください。



prv02.jpg



クランクケース内圧が、いかにエンジンのパフォーマンスを阻害していたのか・・・これを装着して走り出した瞬間に実感するに違いありません。
この、圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
すでに定評を得たこの部品ですが、まめしばならではのノウハウをもとに提供することができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・オイル添加剤 「プロメディック」
1L~8,400円
500ml~4,725円
250ml~2,625円
・燃料添加剤 「トップルーブ1000」
1L~17,850円
150ml~3,150円

この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

RIMG1306.jpg
RIMG1308.jpg


この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ