Entries

GS1207エンジン、チタンリテーナーほかバルブ周りの設定


4ストロークエンジンにおいて、バルブを含む動弁系の設定は極めて重要です。
そこで、バルブステムにDLC処理をしたことについては、先日にもご紹介したところです。
その詳細はこちらをご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1581.html

このスペシャルな処理については、バルブガイドとバルブステムの摩耗を抑制するという目的を持って行ったものですが、それ以前に、もっと重要なことがあります。
これまでに何度も書いているとおり、特殊表面処理の類は、あくまでも最後の最後、言葉は悪いですが、おまじない保険のようなものです。
ちょっと言い過ぎかもしれませんが、それくらい、本来の設定が重要ということです。

これが、バルブリフターを除くバルブ周り一式部品です。

P1010201.jpg







これは、渡辺さんに製作してもらった、スペシャルなチタンリテーナーです。
いや、チタンリテーナーにしたかったわけではありません。
スズキワークスGS1000R用のバルブリフターを使用するにあたり、インナーシム化しなくてはならず、よってSTDのリテーナーは使えなくなります。
それなら作るしかないということ・・・どうせ作るなら、渡辺さんお得意のワンオフチタンリテーナーということなのです。


P1010203.jpg







「チタンリテーナーって摩耗するんじゃないの?」
私も以前、こんなケースを記事にてご紹介しています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-852.html

渡辺さん曰く、
「使ってる材料も違うし、作り方も違うんだよ。オレが作ってるやつ、これまで色んなエンジンで散々回したけれど、そんなことにはならないよ。」


渡辺さんのこだわりは細部にまで及びます。
GS1000のバルブコッターをにらみつけた後、こんなことを言い出しました。
「このコッター、テーパー角が小さいな・・・よし、アレを使おう・・・」

GS1000のバルブと溝形状が同じで、背面のテーパー角が大きいコッターを使うことにしました。
ほら、溝形状はOKです。

P1010206.jpg







テーパー角が大きい方が、リテーナーとの噛み合いがしっかりするのです。
つまり、サージング時にバルブを落とす危険性が減るということです。
この、コッター溝、コッター、リテーナーという3点の部品は、吸排気バルブをしっかりと保持するという、極めて重要な役割を担っている重要部品ということです。

P1010209.jpg

P1010210.jpg






バルブスプリングのテンションをかけずとも、軽く押し付けるだけでキッチリとテーパー嵌合が効き、このように落ちないようにならなくてはいけません。

P1010211.jpg






バルブスプリングとリテーナーの嵌合についても、このように軽圧入状態にするのがベストです。
カムプロファイルに対して追従しきれずにバルブジャンプなどが生じた場合でも、リテーナーからスプリング反力が抜け難くしておくのが安全ということです。
また、ここがガタガタと動きやすい場合、スプリング端面やリテーナーの当たり面の摩耗も進む傾向になります。

P1010214.jpg







以上のことは、絶対こうしなくては壊れたりトラブルを起こすということではありませんが、よりベストを求めるのであれば、こうあった方が望ましいということです。
また、この類のことは、渡辺さんのように、長年に渡って様々なケースを見分し、その対策を試行錯誤した人しか知り得ない、気づかないことでもあります。
バルブが落ちてエンジンブローした・・・それを次のレースまでに何とか解決しなくてはならない・・・そういった切羽詰まった必要性によって、脳髄を絞り、手を動かし、汗を流して積み重ねた、レースエンジン屋ならではのノウハウということです。





GS750用キットの開発開始が決定しました。
ボア径から検討しますが、たとえば、75mmなら996cc、77mmが入れば1050cc・・・超ド級のGS750にしますよ!!



※ SOHCエンジニアリング製のカワサキZ、チューンドコンプリートエンジンをデリバリーすることとしました。
エンジン屋としてはプロ中のプロである渡辺さんが、全てをマネジメントするスペシャルなエンジンとなります。詳細はこちらをご覧ください。
1か月に1~2機しか仕上げることはできませんので、完全予約制となります。
SOHCエンジニアリング製チューンドコンプリートエンジン



ローンのご相談もいただくことが少なくありませんが、この、スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローンなどをご利用いただければと思います。
信販系よりも、金利も有利な設定になっているようです。

スルガ銀行のカスタム&メンテナンスローン





単気筒用マルチスパークアンプ(MSA)のご予約を受け付けています。
自信を持ってのデリバリーです。
詳細は、こちらをご覧ください。
単気筒用MSAの予約受付について




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事をお読みになったら、一日ワンクリックをお忘れなきようにお願いします。皆様のご支援が、記事更新の原動力となっております。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・ご注文は、下記をご覧ください。現在は、在庫を確保しておりますので、即納可能です。


マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の注文受付について



マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ

すでに装着された方々のインプレはこちらにまとめてあります。これは必見です!!!

マルチスパークアンプ(MSA)インプレ集


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)




RIMG1314.jpg



CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
価格
ツインリード  1個 28,980円
クワッドリード 1個 49,980円
その他、オイルセパレーター等のオプションパーツについてはお問い合わせください。



prv02.jpg



クランクケース内圧が、いかにエンジンのパフォーマンスを阻害していたのか・・・これを装着して走り出した瞬間に実感するに違いありません。
この、圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
すでに定評を得たこの部品ですが、まめしばならではのノウハウをもとに提供することができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・オイル添加剤 「プロメディック」
1L~8,400円
500ml~4,725円
250ml~2,625円
・燃料添加剤 「トップルーブ1000」
1L~17,850円
150ml~3,150円

この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

RIMG1306.jpg
RIMG1308.jpg


この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Re: すいません。渡辺さんのレースエンジン1つ下さい。 

エンジンの基本に立ち返って、やるべきことをきちんとやっただけの普通のエンジンなのかもしれません。
それだけ、巷のチューニングエンジンにはひどいものが多いというのが悲しい現実です。
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2013.10/05 10:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

すいません。渡辺さんのレースエンジン1つ下さい。 

渡辺さんのエンジン知れば知るほどしびれますね!
こんな夢の様なエンジン 以前なら大金を積んでも
手に入らなかったでしょうね。
嘘と虚構が渦巻くネットの世界が負の遺産なら
まめしばブログは正の財産ですね。このエンジンを核とする
まめしばフルコンプリートは時代を動かしていくのではないでしょうか。ともかく渡辺さんのエンジンお願いすれば現実的なお値段で
売っていただける事感謝します。
  • posted by GS400 
  • URL 
  • 2013.09/27 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ