Entries

CR-M33キャブレター、V-UP16&MSAのインプレをいただきました


長い間バイクをいじって遊んでいると、様々な経験をするものです。
雑誌記事やショップ店主などの勧めによって購入した部品などについても、「果たしてこれは???」などと残念な思いをしたことだって、一度や二度のことではありません。
私も含めて、30年以上もこんな遊びをしていると、いったい何を信じれば良いのかすらわからなくなってしまうのです。
知らぬが仏とは良く言ったもので、雑誌のカスタム記事などを読んで、それを素直に信じられた頃が懐かしい・・・

そこでどのような選択をするのか、それは千差万別と思いますが、私の場合には、
「もう、バイク雑誌に書いていることやバイク屋の言うことは信じないし、作業を頼むこともやめよう。できる限りの全てを自分でやろう・・・」
という道を選択しました。
休みや仕事終わりの余暇を使って、自分のマシンのセッティングやモディファイをコツコツと続けて30年有余という感じ・・・暗いですね・・・

バイク雑誌に書いていることやバイクショップの言うことの全てが間違いとは言いませんし思ってもいませんが、問題は、何が本当のことなのかがわかり難くなっているということです。

そんな私も、ふと気づくと、各種部品を提供する側になってしまいました。
つまり、私自身が「わかり難い側」に回ってしまったということです。
そもそも、こんな「ファクトリーまめしば」などというふざけた名称のパーツ屋をやるつもりなど毛頭ありませんでしたし、なろうと考えたこともありませんでした。
自分が納得の行くものを自分のために作ったり、自分が良いと思うものをテストして自分で使ったという、その経過を紹介し続けているうちに、引き合いが増えてしまったという結果に過ぎないのですが、少なくても、自分自身が納得できるものしか提供しないという基本理念は貫くつもりです。
話は単純です。良いものは良い、ダメなものはダメという、白黒をはっきり付けるだけのことです。
そして、それを最後に評価するのは、ユーザー以外の何者でもありません。


本日の記事にてご紹介するのは、私の開発したCR-M33キャブレター、V-UP16、マルチスパークアンプ(MSA)を入手していただいた、埼玉県のOさんからいただいたメールによるインプレです。
Oさんは、ひとつずつの部品によって得られる効果をきちんと確認して評価したいというご意向をお持ちのようです。
まずはV-UP16とMSAを装着、その後にCR-Mを装着という段階を踏みました。
さらには、このCR-Mには、キモというべきMノズルは未装着・・・これについては、これからの楽しみにとのこと・・・

そして、Mノズル未装着にもかかわらず、それまでに装着していたTMR36に比肩するパフォーマンスを得られているというのも特筆すべき点です。



・マシンスペック

Z1(1975年)
ワイセコ 70mm
ヨシムラ ST1
BITOビッグバルブ
現在はTMR 36mm 使用
マフラー42.7エキパイのショート管



ファクトリーまめしば様

お久しぶりです。
先日CRキャブの取付も含めて、完了致しました。
非常に満足行く結果でした。感謝致します。

私の場合、V-up16とMSA同時取付、状況確認後CRキャブの取付を実施致しました。
一度に全て行ってしまうと、取付ミス等に不具合が発生した場合どこが悪いのか分からなくなってしまう&1つずつ取付、性能UPの興奮と感動を何度も味わいたいという理由からです。

①MSA&V-up
取付は図面を見ているだけより実物を前にした方が遥かに簡単でした。
事前に連絡頂いた通り、SP2とMSAとの接続線を極力短くするとともに、蛇足的に当該配線をツイストして組みました。
さて、実走・・・・
皆さんみたいな上手な表現は出来ません、、、ただ、気持ち良い!につきます。
振動、エンブレも低減してますし、低速域はハイブリット車のモーター走行を少し力強くした様な感じで、渋滞路等ではシフトダウンを忘れてしまい、信号停止後のスタートでは『あれ?2速か?』と思いながら発進すると3速や4速だった・・・みたいな事もありました。

余談ですが、取付直後の試運転時、安定していたアイドリングが下がり始め、、、『ノイズかぁ!!結線が悪かったか!!』と焦りまくりましたが、単なるガス欠でした。当然コックを切り替えれば何事も無く復調した次第です。

②CR33
昨日取り付けました。Mノズルはまだ付けていません。
それでも、私の知っているCRの中ではピカ一です。それまで取り付けていたTMRと比較しても、対して引けを取りません。
当面Mノズル無でOKです。ま、現状で燃費、セッティングデータを取っておきたいですね。(充分パワフル)
これで、噂のMノズルを付けたらどうなってしまうのか??実は早く取り付けたいのですがもう少し我慢ですww

TMRからCRへ換装の背景として、TMRのスロットルバルブの音のせわしなさ&恐らくVシールの劣化による特に冬場のアイドリングの不用意な上昇・・・がありましたが、これで全て解決です。
TMRはオーバーホールして今後気分や状況によって交換しながら乗ろうかと思っていましたが、この完成度(Mノズル無なのに・・)を知ると、ドナドナして他の資金にしてしまおうか・・・・等と嬉しい誤算でもあります。


今回、御社の製品について非常に良いものである事を確信致しました。結局「百聞は・・・」ですよね。
また、的確なメールでのアドバイスに加え、お忙しい中、直接御連絡頂ける真摯な御対応に非常に感謝しております。
機会がありましたら、同じバイク乗りとして御一緒したいと(ツーリング他)存じます。
今回は誠にありがとうございました。





私、こういうものしかデリバリーしていませんし、きちんと機能するように、可能な限りのガイダンスをするのも当然のことです。
そうでなくては、お金を払って入手していただく意味がありませんので・・・
またそれは、私だったらそうして欲しいと思うことを実践しているだけのことです。


Oさん、ありがとうございます。
いつか、一緒に走れることを楽しみにしております。
そして、Mノズルの装着も楽しみなことです。



・参考リンク

CR-Mキャブレターのインプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1455.html
MSAインプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-61.html
V-UP16インプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html






「ファクトリーまめしば」のフェイスブックページを開設しましたので、ぜひご覧になってください。そして、「イイネ」をポチリとお願いします。

F/B Factory-mameshiba





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事をお読みになったら、一日ワンクリックをお忘れなきようにお願いします。皆様のご支援が、記事更新の原動力となっております。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑








1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・ご注文は、下記をご覧ください。現在は、在庫を確保しておりますので、即納可能です。


マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の注文受付について



マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ

すでに装着された方々のインプレはこちらにまとめてあります。これは必見です!!!

マルチスパークアンプ(MSA)インプレ集


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)




RIMG1314.jpg



CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
価格
ツインリード  1個 28,980円
クワッドリード 1個 49,980円
その他、オイルセパレーター等のオプションパーツについてはお問い合わせください。



prv02.jpg



クランクケース内圧が、いかにエンジンのパフォーマンスを阻害していたのか・・・これを装着して走り出した瞬間に実感するに違いありません。
この、圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
すでに定評を得たこの部品ですが、まめしばならではのノウハウをもとに提供することができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



オイル添加剤 「プロメディック」
燃料添加剤 「トップルーブ1000」

この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

RIMG1306.jpg
RIMG1308.jpg


この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ