Entries

コンチネンタル ロードアタック2CR(クラシックレーシング) 予約受付について

18インチ、レース&スポーツタイヤの革命

「コンチショック」

の到来!!





※ 予約についてはすでに締切となりましたが、多少の在庫分は確保しております。しかし、数量は限られていますので、今回の輸入ロット分を確保したい方は、お早目にお願いいたします。

● 価格
100/90-18 21,000円
110/80-18 21,000円
130/80-18 25,200円
150/65-18 26,250円





これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日は、弾丸ツーリングレポートをいったん中断して、緊急割り込み記事とします。

コレです!!


RIMG7087_20130516133639.jpg

RIMG7092.jpg







先日、筑波サーキットにおいて行われたモンスタークラスにおいて、コースレコードを樹立した上、ブッチ切りの独走ウィンを果たしたニュータイヤ、まだ、その存在すら知らないという方がほとんどだと思われますが、関係者の間では、相当な話題となっているところです。


メーカーサイトはこちらです。
コンチロードアタック2CR

国内における正規輸入元は、このウインズジャパンさんです。
ウインズジャパン




現状、BT016、α13などにおいて前後18インチタイヤは存在しますが、それらはいずれも、主流である17インチタイヤのお下がり設計であると言わざるを得ません。
しかし、このロードアタック2CRは、18インチタイヤとしてパフォーマンスをフルに発揮させるために開発されたものということです。
その背景には、近年、ヨーロッパ各国において盛り上がりつつある、1970年代から1980年代のマシンによるクラシック耐久レースの存在があります。
これらのレースについては、雑誌記事等でも紹介されましたので、ご存じの方も少なくないと思われますが、言ってみれば、モンスタークラスマシンレギュレーションに近似のマシンで、当時さながらに耐久レースをしようというもの・・・

この、ロードアタック2CRは、そこで勝つために開発されたタイヤということで、すでにワンメイク化に近い状態になっているようです。

http://www.conti.nl/nieuws/eerste-plaats-op-contiroadattack-2-cr/#



レースユースにおけるパフォーマンスについては、今回のTOTにおいて、ポンと装着してすぐにコースレコードということからも、疑いの余地がないところですが、ストリートにおける耐摩耗性を始めとする適合については未知数です。
しかし、開発ターゲットが耐久レースであるということからも、ある程度のレベルは達成しているはずですし、BT016のフロントなどにおいては、本当に美味しいところは3,000km程度というところが現実ですので、それを上回るのは確実と予想しています。
さらに、ヨーロッパの耐久レースは24時間です、雨も降るし気温変動も大きい、そしてライダーはクタクタに疲労しますが、そういうシチュエーションにおいて戦闘力を持たせようとした場合の要求特性を考えてみれば、これがどんなタイヤなのかがわかろうというものです。

これは、路面温度50度の筑波サーキットにおいて、予選、決勝を走り切ったあとのものです。
まだまだ十分に使える摩耗レベルということがわかりますし、溶け方もきれいです。
※画像は、中山しんたろう選手のブログからのものです。

f1e89192.jpg





そもそも、コンチネンタルのラインナップ上、このロードアタックというシリーズはストリートにおけるツーリングスポーツタイヤという位置づけです。
そして、今回のロードアタック2CRについては、このロードアタックのケーシング構造はそのままに、コンパウンドのみをソフトに振ったというものですので、ストリートユースにおいても、トータルでの高い適性を有するものとにらんでいます。
そうでなければ、ファクトリーまめしばで取扱いをするわけがありません。私はレース屋ではありませんので・・・



コンチネンタルというタイヤメーカーについて、日本ではあまり認知されていないところですが、私くらいの年代にとっては、海外トップブランドのひとつです。そう、「TKV」という、極めて優れたスポーツタイヤもありましたね・・・懐かしいです。
また、近年でも、BMWやKTMなどのマシンにはOEMとして多数採用されていますし、ヨーロッパにおけるOEMシェアではトップだという話も聞いたことがあります。
また、ヨーロッパではプロダクションレースなどでも活躍していますので、まごうことなき現代のトップメーカーということです。


先日のTOTにおける関連記事はこちらにもあります。
輸入元のウインズジャパンの担当者である竹井さんによれば、ここまでのパフォーマンスを発揮するとは予想していなかったということです。
全日本ST600クラスにおいて、数年前に起きた「ピレリショック」の再来、18インチタイヤにおいて「コンチショック」の到来を予感するところです。

コンチタイヤで全日本を走る、中山しんたろう選手によるTOTレポート、これは必読です。
ロードアタック2CR装着ライダーのインプレも掲載されています。
しんたろう炎の日記



この記事を下書き中、中山しんたろう選手からお電話をいただきました。
以下は、中山しんたろう選手のコメントです。

「このタイヤは、コンパウンドグリップもさることながら、ケーシングバランスによるグリップを得ているところが特徴です。そういう意味では、ピレリタイヤと同傾向にあるものと思います。大きな安心感と接地感、そして高い旋回性によって、ライダーが無理していないのに、スムーズにマシンなりに走らせるだけでタイムが出る、言葉は悪いですが、『ヘタッピでも安心して速く走れるタイヤ』と思います。実は、最近のレーシングタイヤもそういう傾向にありますので、そういう意味でも最新の考え方で作られたタイヤということです。そして、このコンパウンドグリップに依存しないという特性は、ストリートユースにもマッチングするものと思いますので、ぜひ使ってみてください。」


この、コンチロードアタック2CRについて、「ファクトリーまめしば」において緊急予約受付をすることとしました。

RIMG7090_20130516133638.jpg

RIMG7091.jpg






コンチネンタル ロードアタック2CR(クラシックレーシング)
ContiRoadAttack 2 CR

F
100/90 R 18 M/C 56 V TL 2,15"  2,3 bar
110/80 ZR 18 M/C (58 W) TL 2,5" - 3"  2,3 bar

R
130/80 R 18 M/C 66 V TL 3" - 3,75" 2,3 bar
150/65 R 18 M/C 69 H TL 4" - 4,5"  2,0 bar


今回の予約受付については、下記のとおりです。

1.予約受付期間
 5月16日(木)~5月26日(日)
2.入荷予定
 7月中
3.予価
 前後セット 40,000~45,000円
4.予約方法
 ご予約にあたっては、下記の事項について、メールにてお願いいたします。
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・装着予定マシン
・前後ホイールサイズ及びホイールメーカー
・希望サイズ及び必要本数

※ 注文輸入品につき、キャンセルについてはご容赦願います。



タイヤなんて所詮は消耗品ですので、騙されたと思って履いてみてください。
当然のことですが、私自身も履いてみます。いや、私が履いてみたいと思ってアクションを起こした結果、気づいたら予約を受けることになったというのが実際のところです。まあ、いつものことですけれどね・・・
従来の18インチタイヤとは一線を画する新世代のタイヤであることは間違いありません。

現時点では流通のないタイヤですので、確実に入手する方法はただひとつ、予約して7月を待つだけです。
一部のピレリタイヤが常に争奪戦になっていることを忘れてはいけません。レース前に血眼になって探し回るハメになるということです。






マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の初回ロット分については、おかげさまにて完売となりました。試作バージョンについては少量ですが供給可能ですので、こちらをご希望の方はご連絡ください。納期は1週間程度です。
引き続き、2回目ロット分のご予約を受付いたします。
デリバリーは5月中旬から下旬ころとなりますが、これにも数量に限りがありますので、お入り用の方はお早目のご予約をお願いいたします。






拍手コメントにお書きいただく方がおいでですが、拍手コメントに返信することはできません。お問い合わせやご質問については、メール若しくはお電話にてお願いいたします。



この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品

●プロメディック
添加量は、5~10%ですので、オイル4Lであれば、200~400ccとなります。
高い密閉性と強固な油膜形成により、実圧縮の向上やオイル下がり上がりの解消、特に、シフトフィールの向上効果は目覚ましいものがあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1311.html
・1000ml 8,400円
・500ml 4,725円
・250ml 2,625円

RIMG1306.jpg



●トップルーブ1000
添加量は、燃料10Lに対して10ccの1000倍添加です。
これを添加したあと、スロットルをグイッと開けてみてください。なにかチューニングでもしたのかと思うくらいにトルクフルになっているのを感じるはずです。また、振動も激減します。2ストローク、4ストローク、ガソリン、ディーゼルのいずれにおいても効果を発揮します。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-710.html
・1000ml(燃料1000L分、1Lあたり17.85円) 17,850円
・150ml(燃料150L分、1Lあたり21円) 3,150円

RIMG1308.jpg


これらのご注文については、「ファクトリーまめしば」までメールにてお願いいたします。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
無事の帰還を祝して、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。
(同店は、メーカー系列看板を掲げ、正規認証を取得したプロショップですので、ナンバープレート隠ぺいや甚だしい音量のマフラーを装着している車両などについては、整備等をすることができません。)


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品
11、ルブロス:トップルーブ1000&プロメディック
12、モトコルセ製品
13、SOHCエンジニアリング製ピストン

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
無事の帰還を祝して、一日ワンクリックをお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ