Entries

ゼファー750用NGCエキゾーストのインプレ&スーパーシェルパetc・・・

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


1回の点火タイミングに複数回の火花を飛ばすことで、点火能力を飛躍的に向上させることができる・・・これまでにテストを重ねて煮詰めを進めてきたマルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の予約を受付しております。初回ロット分の数量には限界がありますので、連休前に入手をご検討の方は、お早目のご予約をお願いいたします。
ご予約の詳細は、こちらをご覧ください。
※初回ロット分の残数も少なくなってきました。お早目に・・・

マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の予約受付について

マルチスパークアンプ(MSA)については、こちらのカテゴリーにまとめていますので、ぜひお読みになってください。
マルチスパークアンプ




CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



現在、マルチスパークアンプ(MSA)4気筒用の予約受付を行っていますが、初回ロット予定数まであと少量となっています。
4月中旬ころから、ご予約をいただいた順番にデリバリーする予定ですが、当面は初回ロット分の製作に追われる状態になりそうですので、2回目ロット分の製作予定は判然としないところです。
よって、入手をご検討中の方は、お早目のご予約をお願いいたします。




マフラーに限らず、オートバイのアフターマーケット部品の評価インプレについて、その表現方法には様々あります。
そして、その多くは、オートバイ関連雑誌やカスタムショップ、プロライダーなどによるところがベースになったのではないでしょうか。
たとえば、マフラーで言えば、「谷のないフラットな・・」とか「高回転でのパワフルな吹け・・」とか・・・
ある部品を一人のライダーが乗って感じたことを言葉や文章で表現し、それを正確に伝達するというのは相当に困難なことですので、それをなんとか伝えようと表現方法を工夫してきた結果、一定のセンテンスというか、定型文のような表現方法に落ち着いたというのが実際のところなのかもしれません。

実際に乗った本人は、様々なことを感じているのです。
しかし、それを伝達する努力が足りなかったとも言えるでしょうし、開発製造する側も、とりあえずアピールしやすいキャッチーな表現に傾きがちというのも理解できることです。

さて、これまで、ストレイガの小林さんが製作する、各種NGCエキゾーストについて、様々な表現方法で書いてきました。
やれ、アイドリングからスムーズでフラットなトルクを生むとか、微細なスロットルワークにもリニアにツイて来るとか、エンブレもソフトでスムーズになるとか・・・

でも、こんな表現をされたところで、実際に体感したことがない人にとっては、それが果たしてどういうものなのかを実感することなどできるはずもありません。
それは、伝える側からすると、伝えようもない実体験をなんとかして伝えて理解してもらおうと、実りのないあがきを続けるようなものです。

つまるところ、NGCの魅力は何か・・・

「気持ちいい・・・」

この一言に尽きます。
そもそも、オートバイのパフォーマンスを高めるための部品を評価するについて、この「気持ちいい」という表現は、どうにもピンと来ないというか、そういう言葉で評価することにライダーが馴染んでいないというか・・・
人によっては、どんなマフラーなのか聞いてるのに、「気持ちいい・・・」なんて、ふざけてバカにしているのかなどと感じるのかもしれませんね。

でも、色々と表現をこねくり回してきましたが、つまるとことは、この「気持ちいい」という言葉に集約されてしまうのです。

音が静かとか大きいとか、シャーシダイナモで馬力がいくつ上がったとか、〇〇サーキットで何秒出したとか、誰それが装着して勝ったとか・・・そんなことは枝葉末節のどうでもいい話で、とにかく気持ちいい・・・
これは、事前にどんな先入観を持っていようが、どれほどのウンチクを垂れていようが、はたまた、30年以上も乗り続けたすれっからしたライダーであろうが、昨日今日に免許を取ったばかりの初心者ライダーであろうが、この「気持ちいい」と感じることに変わりはありません。

もっと言えば、真剣にマシンのセットアップやモディファイを重ねてきた方ならおわかりと思いますが、「気持ちいいマシンを作る」ということが、どれだけ難しくも高度なことなのか・・・ドカンと速いマシンや馬力のあるエンジンを作るよりも、ある意味ではとても難しい・・・


以下に、先日、ゼファー750用NGCを装着していただいた方からのインプレメッセージをご紹介します。
もう、何台ものマシンを乗り継ぎ、様々な改造なども経験してきたすれっからしのベテランライダーです。




DSC01020.jpg

DSC01054.jpg

DSC01056.jpg



NGCを取付けて800kmほど走りましたので印象記を書かせて下さい。
まめしばさんに朝から迷惑な電話して助けてもらいながら自分で取付けしましたが、すばらしい精度です!正に神業。ジェントルな音。気に入りました。
いろいろインプレッションを書き並べようと思っていたのですが、走り出すと、そんなの吹き飛びました。
走りが楽しい!
なので、印象記に変えました。
私のゼファー750はファイナル火の玉カラーですので、ノーマルで大切に乗ろう、貴重なバイクなのだからと自分に言い聞かせていました。とろいのを我慢していました。
そんな日々が馬鹿馬鹿しく思えてきました。マフラーを変えただけでこんなに楽しくなるなんて!  小林さん まめしばさん 本当にありがとう。
ノーマルマフラーでは平坦路5速で2000回転を下回るとエンストするので、タコメーターを見ながら3000回転以上をキープしながら乗っていたのですが、NGCは平坦路5速800回転でアイドリング走行できます。
アクセルを開けるとスムーズに再加速し1200回転も回っていれば実用トルクを発揮します。何速でも何回転でも開ければ加速しますので、タコメータを見なくなりました。ギヤポジションを覚えながらライディングする事もなくなりました。
よくやるミスが、4速と思いシフトアップすると5速だった!です。ノーマルマフラーのライディングが、タコメーターを睨みながら操作中心のライディングだったのに対して、NGCのライディングは、頭の中で 「加速」 「減速」 「コーナリング」 と魔女のほうきを操作しているようです。
ノーマルマフラーの記憶がワインディングの2次元の記憶だったのがNGCは3次元の記憶です。山々の稜線や丘の田畑の風景が記憶に残ります。
ゼファー750が本当の相棒になりました。大切に乗り続けます。
16歳の時新発売になったZ650に一目惚れして勇気を出してカワサキのディーラーに行きカタログをいただきました。今も大切にしています。カタログの最後にこの一文が添えられています。

「変わらない大地のように、いつまでもモーターサイクルと走り続けよう!Z650に乗られる方へカワサキからのお願いです。」





グレームクロスビーさんが、NGCを体験したときのインプレは・・・

「青春が蘇った・・・」
「シャーシテスト・・・そんなもの要らない・・・」



NGCを装着した人は、それまでにマフラーのインプレ項目として認識していた言葉では、どうにも表現できず、みんな困ってしまうのです。
そして、苦し紛れに、
「とにかく気持ちいい・・・」
としか言えなくなってしまう・・・

そういえば、NGCを装着したことで、愛車があまりにも気持ち良くなったものだから、ついつい東京から鹿児島まで自走ツーリングに行き、しばらくしたら今度は青森に走りに行ってしまったなんて人もいたりして・・・



もうひとつ、セロー250用NGCエキパイをテスト装着していただいた方が、ご自身のブログにてインプレを書いてくださいました。
副部長こと奥様がお気に入り・・・
特上寿司は誰が食べても旨いと感じるのと同じで、気持ちいいマフラーは、誰が乗っても気持ちいいと感じる・・・当たり前のことです。

この記事、とにかく必見です。表現も実に巧妙で素晴らしい・・・
セロー250用NGC





ついでにもう一発・・・

小林さんの次なる開発マシンは、これ・・・
スーパーシェルパです。
これから細かく煮詰めを進め、セロー用に勝るとも劣らぬ気持ち良さを追求します。

RIMG1898.jpg

RIMG1906.jpg

DSC_0415.jpg

DSC_0418.jpg





NGCエキゾーストに関心をお持ちであれば、私宛にご連絡をください。
様々な形で提供することができます。







この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品

●プロメディック
添加量は、5~10%ですので、オイル4Lであれば、200~400ccとなります。
高い密閉性と強固な油膜形成により、実圧縮の向上やオイル下がり上がりの解消、特に、シフトフィールの向上効果は目覚ましいものがあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1311.html
・1000ml 8,400円
・500ml 4,725円
・250ml 2,625円

RIMG1306.jpg



●トップルーブ1000
添加量は、燃料10Lに対して10ccの1000倍添加です。
これを添加したあと、スロットルをグイッと開けてみてください。なにかチューニングでもしたのかと思うくらいにトルクフルになっているのを感じるはずです。また、振動も激減します。2ストローク、4ストローク、ガソリン、ディーゼルのいずれにおいても効果を発揮します。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-710.html
・1000ml(燃料1000L分、1Lあたり17.85円) 17,850円
・150ml(燃料150L分、1Lあたり21円) 3,150円

RIMG1308.jpg


これらのご注文については、「ファクトリーまめしば」までメールにてお願いいたします。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。
(同店は、メーカー系列看板を掲げ、正規認証を取得したプロショップですので、ナンバープレート隠ぺいや甚だしい音量のマフラーを装着している車両などについては、整備等をすることができません。)


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品
11、ルブロス:トップルーブ1000&プロメディック
12、モトコルセ製品
13、SOHCエンジニアリング製ピストン

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ