Entries

CRキャブレター用「新型Mノズル」のインプレ集 その3

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


一次電圧昇圧回路「V-UP16」&点火系専用リレーハーネスキット・・・点火系チューニングパーツは多数ありますが、これは反則技と言ってもいいほどの効果を体感します。
エンジンチューニングに例えれば、ボアアップしたようなもの・・・
・V-UP16 25,200円
・点火系専用リレーハーネスキット 3,675円
下記のインプレ集をぜひお読みください。

「V-UP16」(一次電圧昇圧回路)のインプレ集

ファクトリーまめしばによる検証の経過はこちらをご覧ください。
カテゴリー「V-UP16」(一次電圧昇圧回路)





※V-UP16については、現在の在庫分がなくなり次第、次回ロット分より2,100円の値上げが予定されていますので、入手をご検討中の方は、お早目の確保をお勧めいたします。詳細は、こちらをご覧ください。
V-UP16の価格改定について



CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


すでにCRキャブレター用チューニングパーツの定番となった新型Mノズル、その後も実に喜ばしいインプレが寄せられています。
なかなかご紹介する機会もありませんでしたので、久しぶりに掲載することにしましょう。

従来から、キャブレターのチューニングを目的とするインナーパーツ類は多数存在していますし、その多くについて私自身も試してきた経験を持ちます。
その中でも、この新型Mノズルの効果程度は突出しているところですし、極めて広範囲のマシンに適合するという汎用性やセッティング性なども含めれば、その総合的なパフォーマンスは群を抜いていると自負しています。

そもそも、販売する目的があったのではありません。
長年にわたってキャブレターに勤しんできた私が、ほんの興味半分で作ってみたのです。
そして、完成した試作初号を自分のCRキャブレターに装着してシェイクダウンした日の衝撃は、今も鮮明に蘇ります。

「ああ・・・コレはやってしまった・・・」

以後、さらなる煮詰めと熟成を重ね、現行の新型となっていますが、多くのCRユーザーやチューニングショップに愛用していただいています。

つい先日も、こんなお電話をいただきました。
この方は、ご自身のカワサキZにMノズルを装着して以来、複数の友人の分をご注文いただいています。どうも、地元において、多数のZ乗りたちのマシンメンテナンスなどを請け負っている、仲間内の腕利きメカのような存在らしいです。

「以前にMノズルを購入させていただきましたが、また仲間の分をお願いします。みんな、これを知ってしまうと、自分のZにも入れたくなるんです・・・」


発売当初は、私のブログ記事を直接に読んでくださっている方々からのご注文がほとんどでしたが、その後、急速に浸透するとともに、口コミや装着マシンの試乗などをきっかけにするご注文が増加しました。
また、どういうルートで情報を得るのかわかりませんが、海外からのご注文も目立つようになっています。
それは、この小さな部品のパフォーマンスを、これ以上ない客観性をもって証明するものと認識するとともに、ひたすらに感謝の念を覚えるのみです。

自分が興味半分で製作し、その後も手塩にかけて育てた小さな部品が、お会いしたこともない遠い地のCRユーザーに愛されることとなったなど、これは冥利に尽きるとしか言いようがありません。

皆様、ほんとうにありがとうございます。







・高知県在住のAさん
マシンはGSX750S刀、CR31です。

まめしばさん、こんにちは。
ヤフオクでMノズルを落札したAです。
私は、まめしばさんのブログのことをZ1に乗る友人に教えてもらいました。
友人はCR29にMノズルを入れた翌日に私を呼び出し、無理やりに乗ってみろって言ったんです。友人のZには何度も乗ったことがあるので、どんなものかは知っていたのですが、びっくりするほど速くなっていました。
そんなに金を持っている奴ではないので、どんなことをしたのか聞いたところ、教えてもらったのがMノズルです。
それに、セッティングもまめしばさんからガイドされたとおりにしただけという話でしたので、それじゃ自分も使ってみたいと思ったんです。

先週の土曜日にMノズルが届きましたが、もう、装着する準備も整えてキャブも分解して待っていましたので、すぐに組立て、またこれが簡単なんですね。

セッティングは、まめしばさんのガイドにあったとおり、
MJ・120、JN・YY6#6、SJ・58、AS・1
にして走り出しましたが、もう、文句ありません。
私のマシンを知らないはずのまめしばさんなのに、今までずいぶんと苦労してきた私のセッティングがバカらしくなるほどです。

なにより気持ちいいのが、3000あたりからアクセルをバッと開けたときの加速ですね。
これまでは、どんなにセッティングしてもぼやけた感じだったのですが、まるで加速ポンプでも付けたんじゃないかと思うくらいにビュッと加速します。そのまま1万回転まで一直線、これが気持ちいいです。
あと、振動がめっきり少なくなったのも、高速走行などでは楽でいいです。
これまでは、1時間も高速走行すると右手がしびれて参ってたんですが、これでロングツーリングも楽しく行けそうな気がしています。

メンドクサイことがキライな私ですから、その後は全然セッティング変更していないなどと言うとまめしばさんに叱られてしまいそうですが、文句がないんですから許してください。
Mノズル、最高です。今まで、こんなチューニングパーツに遭ったことはありません。
次はV-UP16がいいでしょうかね?






・東京都在住のIさん
マシンは250TR、CR33です。

まめしば様

先日250TRに搭載しているCR33にMノズルを装着させていただきました、Iと申します。
非常に効果的なパーツの供給ありがとうございます。
装着後、セッティングが以前よりも決まったこともあるのか、劇的な変化が起こりました。
ジェットニードルY7、メインジェトは125と濃い方向に、SJは50とし薄い方向に振っていきました。
単気筒だけにセッティングの費用と手間は楽ですが、エアスクリューは1回転半程度が安定します。
1回転以内の調整幅をまめしばさんはされていますので、SJをもっと絞るべきかと悩んでおります。

ですが、現状の鋭い加速と低回転時の安定感はMノズル投入前は出せませんでしたので、効果のほどは今までの社外パーツとは比較になりませんでした。劇的です。ありがとうございました。







・福岡県在住のSさん
マシンは、CB125JX(160cc)、CR33です。

まめしばさん、ご無沙汰しております。
購入の際はお電話でアドバイスまでいただきありがとうございました。
新Mノズルが到着して実はその日につけたのですが、1ヶ月が経ち、やっとTOPギア全開時の問題がクリアできました。
問題はファンネルにつけているネット付きのクリーナーでした。CR純正のものでなく、インターネットで買ったもので荒いネットと細かいネットの間にスポンジが入ったものです。これが抵抗になり、1万回転付近でボコついていました。
大排気量マシンではTOPギアの全開域はほとんど使用しないのでこれは小排気量の特権でしょうか(^.^)
今日、なんか思いつきでネット外してみようと思い、走って見たらビビリました。
レッドゾーンに軽々入ってまだ回りそうです。これが本当のまめしばCRか!と思いました。
逆に今までこれに気づかなかった自分が悲しいです。工具もいらないパーツが原因で悩み、他の要因を1個1個つぶしていった時間が・・。
ドライブスプロケット、ドリブンスプロケット交換 (タイヤ径がでかくなっていたので) 
ポイントタイミング調整
ポイント磨き
ポイント交換
タペット調整
電気系統確認
キャブセッティングは数しれず・・ はずし過ぎてサイドカバー割れた(T_T)
いやー、でも勉強になりました。ポイントなんていままで知りませんでしたから。

よく見たらまめしばさんのブログにもファンネルの事が書いてましたね。
早く気づけば良かった。ファンネルのアールは大事ですね。
スポンジだけとってネットだけにして走ってもダメ。ボコ付きます。ネットを固定できるようにゴムの縁がついてるのですが、これがファンネルのアールを殺しているようです。
今はアールを殺さないようにネットを自作しています。やはりファンネルだけではゴミが心配です。

新Mノズルですが、やっぱ買ってよかったです。すごいですね。そしてマニアックな一品です。
私のような小排気量マシンでも十分楽しめます。
お電話でアドバイスいただいたように、最初はジェッティングは変えずにそのまま走ってみました。
予想通り薄い感じであまり体感できませんでした。
それから1ランク、1アイテムずつ変えていきました。
セッティングが良くなるにつれレスポンスが良く、トルクが上がった感じで、アクセルワークにグングンついてきます。
今まで、スピードが乗ってなくてガンと開けると「モゴッ」となっていたのですが、それもきれいについてきて回ります。
全域できれいに燃えてるから、今までよりアイドリングも安定しています。
そしてセッティングの許容範囲が広くなっています。
今日のファンネルの問題クリアで、アイドリングからレッドゾーンまでもう気持ちよくて。
MJ132  ニードル YY6  と2ランクアップ SJ42で変更なし クリップ位置は今は3でまだ煮詰めます。
こんなに濃くして大丈夫かという感じですがこれできれいに燃えてるんだからパワー上がるはずですね。
結局まめしばさんの言うとおりの2ランクアップになってました。

本当に良いものをありがとうございました。
単気筒なんで、あまり金にならないやつですいません。








コストパフォーマンスに優れたお勧めは、下記の組み合わせです。
・新型Mノズル 4個 16,800円
・PEEK製リンクロッド 4本 8,400円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,050円

在庫は常時確保しています。


Mノズルの入手及び装着に際しては、まず下記についてご確認をいただいた上、ご不明の点などがありましたら、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。
なお、誤った組み付けによる破損事例がありますので、組み付け要領については、熟読の上で慎重な作業をお願いいたします。


・開発経過(Mノズル)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-29.html
・開発経過(新型Mノズル)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html
・リセッティングガイダンス
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-802.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-806.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-810.html
・組み付け要領
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-799.html

Mノズルを装着した場合、そのままでは全域で空燃比上では薄く振れますので、その補正のため、各ジェットを濃く振る必要があります。
装着前後における空燃比をほぼ同一に保つために必要な具体的内容は下記のとおりとなります。
MJ:3~4ランク
JNストレート径:2ランク(100分の2mm)
JNクリップ位置:1~2クリップ
SJについては変更なしですが、ストレート径を濃くした分、SJを1ランク程度絞るケースも多くありますので、実走にてご判断をお願いいたします。
なお、これについては、装着前後における空燃比値を揃えるために必要なものという前提にてご理解をください。つまり、もともとのセッティング状態によって、最終的に落ち着く具体的なジェッティングは変動しますので、これを機会に、それまでのセッティングについて見直しをされるのもいいのではないかと思うところです。


Mノズルのセッティングについては、下記の事項に留意願います。

・スロットルバルブカッタウェイサイズ(CA)について
Mノズルの特性上、CAサイズはケーヒン標準値若しくは小さくする方向となります。推奨値は、以下のとおりです。
CR26:1.5~2.0
CR29:2.0~2.5
CR31:2.5~3.0
CR33:2.5~3.0
すでに、CAサイズの大きなスロットルバルブに交換している場合、これを標準に戻した上でセッティングを開始してください。

・ジェットニードル(JN)について
Mノズルの開発及びデータ収集については、ケーヒン純正JNによって行っておりますので、社外品JNとの適合は不可となります。私方に社外品JNに関するデータはありませんので、ガイダンスのやりようがないということです。
私方にて収集蓄積した、マシンごとのセッティングデータに基づいて、具体的なジェッティングをガイダンスする用意がありますので、まずはこの状態にてシェイクダウンを行い、その後に実走によって、JNストレート径及びクリップ位置を中心に煮詰めを行ってください。そもそも、キャブレターセッティングにおいて、JNストレート径の選択を省略することなどできません。
具体的なことについては、都度にわたってガイダンスいたします。



こちらに、口径別の標準的プリセッティング値を示しておりますので、Mノズルの装着に伴い、これを基準値としてシェイクダウンしてください。
マシンによって多少の微調整が必要な場合もありますが、ほぼ、これにて問題なく機能するはずですし、そうでない場合、点火系やエンジン本体、若しくは2次エアー吸い込みなど、別に問題があることがほとんどです。


http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1248.html







セロー225、TW200、KTM 125 DUKE &KTM 200 DUKE用NGCチタンエキパイについてのご予約を受付します。
現在、量産体制を構築中ですので、デリバリーは3月中旬ころになります。
量産すると言っても、小林さんが1本ずつを手作りしますので、そう多くを一度に製作することはできません。よって、入手をご検討であれば、お早目のご予約をお願いいたします。お問い合わせは、メール若しくはお電話にてお気軽にどうぞ。

・セロー225、TW200用NGCチタンエキパイ
 1本 39,900円(税込)全国送料無料

・KTM 125 DUKE用NGCチタンエキパイ
 1本 37,800円(税込) 全国送料無料
 ※2月中にご予約いただいた分については、税込36,000円にてご提供いたします。

・KTM 200 DUKE用NGCチタンエキパイ
 1本 39,900円(税込) 全国送料無料


※NGCエキゾーストシステムの試着貸出について
現在、試着貸出が可能なものは、下記のとおりです。
・ホンダCB750FOUR
・カワサキZ1/Z2(903ccまで)
試着をご希望の方は、私宛にメール若しくはお電話にてご連絡をお願いいたします。
具体的な詳細内容についても、ご遠慮なくお問い合わせください。
マシン持ち込みだけではなく、遠隔地への発送も可能です。



※テストマシンの募集について
ZRX1200のテストマシンを募集しています。すでに試作品は完成していますので、それを装着してマッチングテストをしたいのです。
お乗りの方で、厚木市内のストレイガまでご足労いただけるのであれば、私宛にご連絡をお願いいたします。
特典もありますよ・・・




カワサキZ用75mmピストンキットが完成しました。
詳しくはこちらをご覧ください。
ハイパワーと高耐久性を両立した逸品です。
ハイチューンドZエンジンは2~3万キロでオーバーホールなんていうのが通説になっていますが、これは10万キロは余裕でクリアするはずです。

Z用75mmピストンキット







この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品

●プロメディック
添加量は、5~10%ですので、オイル4Lであれば、200~400ccとなります。
高い密閉性と強固な油膜形成により、実圧縮の向上やオイル下がり上がりの解消、特に、シフトフィールの向上効果は目覚ましいものがあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1311.html
・1000ml 8,400円
・500ml 4,725円
・250ml 2,625円

RIMG1306.jpg



●トップルーブ1000
添加量は、燃料10Lに対して10ccの1000倍添加です。
これを添加したあと、スロットルをグイッと開けてみてください。なにかチューニングでもしたのかと思うくらいにトルクフルになっているのを感じるはずです。また、振動も激減します。2ストローク、4ストローク、ガソリン、ディーゼルのいずれにおいても効果を発揮します。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-710.html
・1000ml(燃料1000L分、1Lあたり17.85円) 17,850円
・150ml(燃料150L分、1Lあたり21円) 3,150円

RIMG1308.jpg


これらのご注文については、「ファクトリーまめしば」までメールにてお願いいたします。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。
(同店は、メーカー系列看板を掲げ、正規認証を取得したプロショップですので、ナンバープレート隠ぺいや甚だしい音量のマフラーを装着している車両などについては、整備等をすることができません。)


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品
11、ルブロス:トップルーブ1000&プロメディック
12、モトコルセ製品
13、SOHCエンジニアリング製ピストン

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ