Entries

(ドゥカティ・M900) ルブロス・プロメディックのテストレポート その13

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。



GS1000用スペシャルピストン、73mm(1085cc)・77mm(1207cc)
SOHCエンジニアリングの渡辺さんの手になる逸品について、予約の受付をしております。詳細は、下記のリンクをご覧ください。

GS1000用スペシャルピストン、77mm・73mmキットの予約受付について


ヤマハXJR1300/1200用NGCセキゾーストシステムの予約を受付しております。
詳細は、こちらをご覧ください。

ヤマハXJR1300/1200用NGCエキゾーストシステムの予約受付について





CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




GS1000用のスペシャルピストンを開発中です。
これから、製品の完成までの間、シリーズ記事を書きますので、どうぞ楽しみながらお読みいただければと思います。
GS1000用ピストンの開発





先日、走行10万kmに迫ろうかという私のGS1000に添加し、相当なレベルで効果を体感した、オイル添加剤ルブロス・プロメディックについて、開発と販売を行っている、ユーロリサーチの永野さんから、テスト用サンプルの提供をいただきました。
これについて、40名近くの方々にテストを依頼しているところですが、徐々にそのレポートが戻ってきていますので、記事上にてご紹介することとします。

テスト車両は千差万別の多岐にわたりますし、ご参加いただいたテスターのレベルや感性、そしてマシン使用状況もまちまちです。
これだけのサンプルについてのテストを行えば、相当なレベルでの評価ができるのではないかと考えていますが、これをどのような形でご紹介しようか・・・
色々と考えましたが、下手に集計したりまとめたりする必要もありませんね。
送っていただいたレポートについて、そのままを公開することとしました。

それをどのように評価するか、それは、記事をお読みいただいている方々に委ねることとします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・マシン名::ドカティ モンスター900
・年式:97年式(キャブレター)
・走行距離:46,000km
・エンジン仕様:900ccノーマル
・使用オイル名:NUTEC NC50 オイル3Lにプロメディックを250ml入れました。
このマシンは、40,000kmくらいで中古入手し、白煙を吐いていました。
つい最近腰上OH(ピストンを新品に交換、バルブ等は軽くすりあわせたのみ)を行い、慣らしの500kmを超えたところでオイル交換ついでにプロメディックを投入しました。
OH直後よりも500kmを超えた今のほうがこころなしかエンジンは滑らかに回っています。
白煙はピストンリング摩耗によるオイル上がりだったようです。
プラグもV-UP16とノロジーホットワイヤのおかげでしっかり焼けています。

● 各項目について、それぞれ、わかる範囲でかまいませんので、可能な限り具体的に願います。

1.白煙の有無(オイル下がりかオイル上がりか、わかればそれも記載してください)
・添加前:白煙特になし(OH直後なのでないと思いますが、いつも一人で乗っていますので確認はできていませんが、プラグを見る限りは大丈夫かと思います)
・添加後:白煙特になし(ちょっとオイルを多く入れすぎました(笑)ので、少し出てるかもしれません)

2.コンプレッション(はかってません)

3.メカノイズ
・添加前:普通
・添加後:静かになったかも?あまり変わらないような気もします。

4.エンジンのパワーフィーリング
・添加前:普通(V-UP16とレデューサーのおかげでタンデムも楽々)
・添加後:優る(発進後、2速に上げたあとにヌルヌルっと加速していく感じになりました)

5.シフトフィーリング
・添加前:普通(あまり気になったことはないです)
・添加後:優る(スパスパ入ります。特に信号などでニュートラルに入れにくいことがたまにありましたが、添加後は皆無)

6.クラッチフィーリング(滑りの有無を含めて)
・添加前:普通(乾式なので)
・添加後:変化なし

7.油温
・添加前:油温約95度 渋滞とかはまると簡単に110度超えます
・添加後:油温約85-90度??
最近気温が下がってきたので、いつものテストコース(第三京浜往復、またはレインボーブリッジ>東京ゲートブリッジ)をもう少し走ってみないと何ともいえませんが、今朝オイル交換前にオイル温度をあげるために30分ほど都心を走ったときよりも、交換後に1時間乗っても温度のあがり方は遅くなったと思います。
朝よりは気温は上がったはずですが、信号で止まるのが少なかったのもあると思います。

8.その他(気づいたことについて、どのようなことでもかまいませんので、自由に記載願います)
いつものタイヤの空気圧チェック以外は何も触らずにオイル交換とプロメディックの添加のみ実施して、60キロ程度走ってみました。
一言でいうと「別のバイクみたいで気持ち悪い(笑)」でした。もう慣れてしまいましたが。
OH直後なので、エンジンの力強さなどには大きな変化は感じていませんが、添加後に数キロ走ったころからシフトチェンジが軽いんじゃないか?と感じ始めました。
まずは第三京浜往復しました(第三京浜に乗った時点で交換後5キロ超えたくらいじゃないかと思います)。
京浜川崎出口を過ぎたあとからアクセルオフで空走したときにエンジン回転の落ち方が遅くなりました。
これまではアクセルオフで前走との距離を調節して再度アクセルを開けていくときにエンジンの回転が落ちて加速まで少しラグがあったりしたのですが、エンジンブレーキもさらに弱くなったようで、アクセルオフでもエンジン回転があまり落ちずにスーーーっと空走していくので、別のバイクに乗っているような、少し気持ち悪いというかそんな感触でした。アクセルオフからの再加速もとてもスムーズになったと思います。
もともと3速以上ではエンジンブレーキはかなり弱い感じでしたが、さらに弱くなりました。
ゼロ発進のあと、エンジン回転もそんなに上げずにアクセル開度もごくわずかなまま、すぐに2速に上げるのですが、これまではもう少しエンジンを回した方がよいかな、という場面でも、ヌルヌルっと非常にスムーズに加速していくので、低回転域のトルクなども改善しているのではないでしょうか?
エンジンの回転数も気がつくといつもより高めで回していたので、振動も減ったようです。
ノーマルマフラーなので、エンジンノイズの方がよく聞こえるくらいなのですが、今日は風もそこそこ吹いてましたが、走行中も少し太めの排気音と、ひゅーひゅーいう吸気音がよく聞こえたように思います。
また、周囲に合わせて巡航する場面でも、一つ上のギアで流せるようになった感じもしますが、今日は加速が気持ちよかったのと、エンジン回転も高め高めになりがちでしたので、もう少し落ち着いてみないとわかりませんね。

オイルを余分に1L買うような値段でエンジン内部に手を入れたかのような変化を味わえると思います。
OH後の変化は、OH以前よりもパワーロスがなく、力強さがアップしたという感じでしたが、プロメディック添加後はスムーズさが増して別のバイクに乗っているかのような感じで気持ち悪い、と思ってしまいました。
よく、高速から降りた直後の下道でエンジンが軽く回るのを感じると思いますが、あの感触を高速に乗っているときに感じるという不思議な体験をしました。
私の場合は、レデューサーを導入したときよりも変化を感じることができましたので、レデューサーは高いと感じている方におすすめするのもいいかもしれませんね。
レデューサーと違って取り外せば元に戻せる、というわけではないので少し覚悟が必要かもしれませんが。

以上ファーストインプレッションでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エンジンオーバーホール直後のドゥカティモンスター(900cc)に添加していただきましたが、シフトタッチの向上や、エンジンのスムーズさ、フレキシビリティーの向上などの効果があったようです。
巷には、多数の添加剤が存在しますが、ここまではっきりとした体感効果を得られるものは、プロメディック以外にはないと思っています。





この手の添加剤、巷には様々な種類が出回っていますし、その評価も様々です。
また、そもそも、こういうものを好まない主義の方もいますよね・・・私もそうでした。
きちんと組んだエンジンに的確なセッティングを施し、優れたエンジンオイルを使用していれば、それに優るものはない・・・そう考えていたのですが、ルブロス製品にはちょっと驚かされたというのが本音です。
すでに私も中毒患者・・・

この、プロメディックを始めとするルブロス製品については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。費用対効果という観点からも、極めて優れたものと感じています。
ルブロス製品

●プロメディック
添加量は、5~10%ですので、オイル4Lであれば、200~400ccとなります。
高い密閉性と強固な油膜形成により、実圧縮の向上やオイル下がり上がりの解消、特に、シフトフィールの向上効果は目覚ましいものがあります。
現在、テストサンプルを40人ほどの方々にお試しいただいているところですが、すでに確実な効果があるとのご連絡を多数いただいているところです。その具体的な内容については、いずれかの時期において、可能な限りの客観性を担保した形にてご紹介することとします。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1311.html
・1000ml 8,400円
・500ml 4,725円
・250ml 2,625円

RIMG1306.jpg



●トップルーブ1000
添加量は、燃料10Lに対して10ccの1000倍添加です。
これを添加したあと、スロットルをグイッと開けてみてください。なにかチューニングでもしたのかと思うくらいにトルクフルになっているのを感じるはずです。また、振動も激減します。
2ストローク、4ストローク、ガソリン、ディーゼルのいずれにおいても効果を発揮します。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-710.html
・1000ml(燃料1000L分、1Lあたり17.85円) 17,850円
・150ml(燃料150L分、1Lあたり21円) 3,150円

RIMG1308.jpg


これらのご注文については、「ファクトリーまめしば」までメールにてお願いいたします。





CRキャブレターのオーバーホールサービス実施中。
基本料金は、4連1機について10,500円にてお受けいたします。(状態によって変動、交換部品代は別途)
また、併せてMノズルやPEEK製リンクロッドの組付けなどをご依頼の場合、工賃は無料となります。また、蓄積したデータに基づいてプリセッティングの上、事後のセッティング相談も行います。
オーバーホールによる復調+Mノズル効果+セッティング適正化効果によって、まるで別物になるに違いありません。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。
(同店は、メーカー系列看板を掲げ、正規認証を取得したプロショップですので、ナンバープレート隠ぺいや甚だしい音量のマフラーを装着している車両などについては、整備等をすることができません。)


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品
11、ルブロス:トップルーブ1000&プロメディック
12、モトコルセ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ