Entries

チューンドZ1にNGCエキゾーストをオーダー製作しました

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





相談の主は、横浜市のKさんです。
彼は、メカにも精通し、整備のウデも持ち、キャブセッティングスキルはプロ顔負け・・・
愛車はカワサキZ1ですが、エンジンは相当なレベルでチューニングされているものの、車体や足回りはあくまでもノーマルルック。
そんなマシンに跨って、横浜の街を全開でブッ飛ばすというのが彼のスタイルなのです。

ブームやファッションでZに乗っているわけではない。ずっと昔から、同じスタイルでZ1をいじって走り続けているという、筋金入りのZ乗りというわけです。

以下は、NGCを注文する際に彼が送ってきた内容です。


ワイセコ73mm 1105cc
カムはAPE410リフト
Jバルブ、ポート拡大、研磨、容積指定面研で圧縮比は11.5(実圧縮は13.5k)
CR-M33 ベーシック仕様
ウオタニ、V-UP16、ツインリードレデューサー

現在、ヨシムラレプリカマフラー(38パイ) 特注3壁の38ミリバッフルで後輪103馬力・7500rpmしか出ていません。色々とキャブセッティングなどは試しましたが、もっと、チューニングしたエンジンらしく、スパンと上まで回って欲しい・・・
それから、テールはちょっと上向きにカチ上がっているようにしたいな・・・




色々と打ち合わせをしました。
まず、Z1のノーマルタンデムフレームを残したまま、テールパイプをカチ上げるというのが困難なのです。タンデムフレームを横にかわして上にカチ上げるためには、太いテールパイプが不自然に横方向に張り出してしまうからです。真横から見ればカッコ良くても、斜め後ろ方向から見ると、あまりに不自然になってしまう・・・

そうは言っても、長年のこだわりに基づくご希望ですので、小林さんは、現物合わせでなんとかしてみようと挑戦してくれることになったというわけです。


いつものように、テールパイプの取り回しをミリ単位で調整します。
可能な限り、横への張り出しを抑えつつも、適度にカチ上げてカッコ良く仕上げる・・・

DSC09510[1]






小林さんは、パイプの端面を金ばさみで微調整しながら、取り回しの角度や振り幅を調整するのですが、その正確さとスピードは、この人、頭の中でイメージした3D設計プログラムを、そのまま手先に反映できるのではないかと思うくらい・・・

DSC09512[1]






完成したテールパイプに黒皮を付けるために、バーナーで炙ります。

DSC09527[1]






最後の仕上げはオーナー自らの仕事・・・

DSC09536[1]







この、絶妙なクリアランスをご覧ください。見事にタンデムフレームを避けつつカチ上げることに成功です。

DSC09551[1]







完成シルエットをご覧ください。

RIMG1511.jpg

RIMG1512.jpg

RIMG1513.jpg

RIMG1514.jpg






この、Z1/Z2のノーマルタンデムフレームでカチ上げメガホンテールですが、これをカタログラインナップすることはできません。
ギリギリのクリアランス調整が必要ですので、そこまで追い込むには、現物合わせをするしかないのです。
ですので、厚木のストレイガにマシンを持ち込み、オーダー製作という場合にのみ対応します。
ご希望の方は、私宛にメール若しくはお電話にてご相談ください。





ところでKさんは、このカチ上げメガホンテールだけでは満足できずに、オーソドックスなストレート水平テールもご注文・・・
やはり、尋常ではないこだわりを持っているんですね。
そして、カチ上げのメガホンテールには、高回転でのパワーを求めた大きなインナーサイレンサー、ストレート水平テールには低中速重視のインナーサイレンサーをそれぞれ組み込んでお渡ししました。


さて、次の内容は、高回転向けのカチ上げメガホンを装着した状態でのKさんのインプレです。
まさに、狙いどおりの特性を得ることができましたね。



さて、帰りの東名は事故処理で渋滞していましたので首都高や地元の自称テストコースで開けてみましたが、悩んでいたトップエンドの伸びが全く解消され、1万回転まで2サイクル並みの加速をするようになりました!
1速全開では吹け上がりが早くてシフトアップが追いつかなかったです。7000~10000万までが最高です!
街中ではもう一段径の小さいバッフルの方が良いかもしれませんね!しかし私は高回転のパンチを求めていたので大満足です。マフラーに合わせたキャブや点火タイミングを煮詰めるのが楽しみです。(現状でも満足ですが・・)

いや~ホントに気持ちいいです。ストレートテールパイプの方は一段小さいバッフルなので、付けるのが楽しみです。お金はかかりましたが、気分で付け替えることが出来るので、一粒で二度おいしいグリコですね。

それとついでと言ったらなんですが、ストレートテールパイプの方のバッフルですが、今、ついているバッフルよりインナーが大きい物、(メガホンの方のバッフルと同じインナーのドッカン仕様)を追加して頂けるでしょうか?






さて、次は低中速重視のインナーサイレンサーを組み込んだストレートテールのインプレです。



今日、ストレートエンドを付けて走ったのですが、もう、これはこれで最高です!
このバッフルは中速がすごく良いです。トップエンドも9000近くまではトルクがあり、かなりの物です。トータル的にはこちらが良いのですが、あの1万までのドッカンを味わってしまうと・・・・ そちらも捨てがたいので・・・
もう、NGC中毒ですね。今日は夕方から雨なので新型Mノズルを入れました。
まだ走っていませんので、どんな感じになるのかが楽しみです。





結局、Kさんは、2種類のテールパイプに3種類のインナーサイレンサーを入手したというわけですが、それらを気分やシチュエーションによって使い分けるとともに、まるでキャブセッティングさながらに排圧セッティングを楽しむことになりました。
これまでに、ほとんど認知されず、また、そういう経験をすることも難しかったところですが、セッティングパーツとしてのマフラー、セッティングできるマフラーとしてのNGC、その価値を堪能していただければと思っています。



最後に、嬉しそうにストレイガから去って行くKさんの姿をご覧ください。
このあと、彼は、自分の求めていたフィーリングが得られた喜びに浸ることになるのです。













現時点で取組中のプロジェクト
・FCR-Mの開発テスト
・XJR用NGCの開発テスト
・マルチスパークハイパワーアンプの開発テスト
・GS1000用ハイコンプピストンの開発テスト






CRキャブレターのオーバーホールサービス実施中。
基本料金は、4連1機について10,500円にてお受けいたします。(状態によって変動、交換部品代は別途)
また、併せてMノズルやPEEK製リンクロッドの組付けなどをご依頼の場合、工賃は無料となります。また、蓄積したデータに基づいてプリセッティングの上、事後のセッティング相談も行います。
オーバーホールによる復調+Mノズル効果+セッティング適正化効果によって、まるで別物になるに違いありません。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ