Entries

GS1000用ピストンの開発 その3(燃焼室周りのデータ取り)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





GS1000用のスペシャルピストンを開発しようというこのプロジェクト、これまでの経過はこちらです。
GS1000用ピストンの開発


昨日の記事に続き、いよいよ、燃焼室周りの各データ取り作業です。
これは、新しく製作しようとするピストンの、ピン上サイズやピストントップのデザインを決めるにあたって、極めて重要・・・いや、不可欠の作業となります。


ドナーとなる、GS1000エンジンを、厚木市にあるSOHCエンジニアリングに持ち込みました。このエンジン、当然のことですが、完全ノーマルエンジンです。各部をいじってしまったものでは、データ取りには使えませんからね。
このエンジン、見たところは、一度も分解されたことがない上、走行距離も極めて少ないものと予想しているのですが、今回の分解によって、そのあたりもはっきりすることでしょう。


作業には、このようにエンジンスタンドが必須です。

RIMG1466.jpg







まずは、シリンダーヘッドまでを分解します。
作業はおなじみのk2k2さんです。

RIMG1476.jpg






さて、ピストンのご開帳です。
いやぁ、実に素晴らしい・・・これは走行距離も極めて少ない極上ノーマルエンジンです。
また、シリンダーヘッドも外された形跡がありませんでしたので、新車時から一度も分解されていないものです。

RIMG1479.jpg







まずは、上死点時にピストンの肩がシリンダー上面からどれくらい下がっているかを計測します。ノーマルピストンで設定されているマージン分ということですが、これを可能な限り詰めてみましょう。

RIMG1478.jpg







次に、ピストン各部に粘土を置きます。
そして、メガサイクル381-07カムを組み付けた状態でクランクを回し、バルブリセス周りとバルブのクリアランスを確認します。

RIMG1481.jpg






シリンダーヘッドを組み付けたら、上死点を出したあとに、燃焼室内に計測用のオイルを注ぎ、燃焼室容積を計測します。
これが、正確な圧縮比計算のためのデータとなるのです。
つまり、これから製作するピストンにおいて、狙った圧縮比を達成するため、ピストンヘッド形状や盛り上がりの高さをどの程度にすればいいのか、その基礎データとなるわけです。

RIMG1484.jpg






再度シリンダーヘッドを外し、粘土のつぶれ具合を確認します。

RIMG1485.jpg

RIMG1492.jpg

RIMG1489.jpg







そして、各部の計測をするため、ノーマルピストンも取り外します。
これがないと、きちんとした基礎データを取ることができません。
全てはノーマルが基準・・・

k2k2さん・・・楽しそう・・・

RIMG1490.jpg






一仕事が終わったあと、みんなで昼食のチャーハン・・・渡辺さんちの「ももちゃん」、k2k2さんのチャーハンをジ~ッと狙ってます・・・飼い主にねだっても分けてくれないことを知っているらしい・・・

RIMG1497.jpg






その後、渡辺さんは、ノーマルピストンの各部を検証しながら計測したようですね。
GS1000ピストンの検証





さて、どんなピストンが出来上がるのか・・・1978年式、つまり、34年前のエンジンに、2012年現在の最新設計思想とテクノロジーを投入したピストンを専用設計する・・・実に贅沢な遊びと思いませんか。
20年以上も前に設計されたワイセコやコスワース・・・もう古いんです。







現時点で取組中のプロジェクト
・FCR-Mの開発テスト
・XJR用NGCの開発テスト
・マルチスパークハイパワーアンプの開発テスト
・GS1000用ハイコンプピストンの開発テスト






CRキャブレターのオーバーホールサービス実施中。
基本料金は、4連1機について10,500円にてお受けいたします。(状態によって変動、交換部品代は別途)
また、併せてMノズルやPEEK製リンクロッドの組付けなどをご依頼の場合、工賃は無料となります。また、蓄積したデータに基づいてプリセッティングの上、事後のセッティング相談も行います。
オーバーホールによる復調+Mノズル効果+セッティング適正化効果によって、まるで別物になるに違いありません。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ