Entries

GS1000用ピストンの開発 その2(カムスプロケットの加工)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)



RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへと進化を遂げました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今回のGS1000用ピストンの開発にあたっては、量産品では望むべくもないところまでこだわってみるつもりです。
せっかく、オーダーメイドで全くのゼロから製作するのですから、それくらいのことはしたいですからね。
そして、いずれはGS1000用ピストンキットとして、自信を持って勧められるようなものに仕上げたいと考えています。
GS1000用のピストンとして、現状ではワイセコの73mmと73.5mmしか選択肢がありませんので、数少ないとはいえ、確実に存在するGS1000ユーザーにとっても、これは意味のあることと思うからです。

まず、ピストントップの形状ですが、目標の圧縮比を達成するための必要最小限の高さとバルブリセス深さにすることを目指します。ここの詰めが甘いと、不必要に盛り上がりの高いものになってしまいますが、そうなると、火の廻りが悪い燃焼室になってしまいます。
圧縮比を高めに取った場合でも、ノッキングやデトネーションを起こし難い燃焼室形状とすることによって、耐久性マージンを確保しつつ、大きなパワーを取り出すことができるようになるというわけです。

そのための具体的な手法はいくつかあるところですが、まずは、使用するカムシャフトに合わせたバルブリセス深さを検討します。
私が使用する予定のカムシャフトは、メガサイクルの381-70というものです。
まあ、ざっくりと言えば、ST-2弱相当というところでしょうか・・・
まずは、これを基準としてデータを取ることにしました。

メガサイクル381-07については、こちらの記事をご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-241.html
カムシャフトのラッピングです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-235.html
WPC+Mos2処理をしました。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-68.html



さて、完全ノーマルエンジンに、この381-07を組み付けた状態で、ピストンとバルブのクリアランスがどれくらいあるのかを把握するのですが、そのためには、381-07を実際のエンジンに組み付ける必要があります。

そこで、まず必要になったのが、カムスプロケットの加工ですので、今日の記事は、これについてご紹介しましょう。
もう、エンジンチューニングを散々にやった経験をお持ちであれば、大した話ではないと思いますが、そうではない方々にとっては、「そんな細かいこともしなきゃいけないのね・・・」なんていうことと思います。そう、エンジンチューニングをするということは、こういった、地味で細かい作業の積み重ねなのです。


これは、カムスプロケットをカムシャフトに組み付けた状態のものです。そう、すでに加工が終わった状態ということですね。

RIMG1533.jpg

RIMG1534.jpg






カムスプロケットの加工・・・なんのことはない、この程度のことです。
そう、センター穴よりもカム山の方が高くなってしまったことで、そのままだと通らないのです。ですので、カム山を避けるために、わずかではありますが、削ってやる必要があるというわけです。

RIMG1536.jpg







作業は、チーム変態おやぢのプライベートメカニック、k2k2さんです。これまでにヘシ折ったクランクシャフトや溶かしたピストンは数知れず・・・幾多の挫折と絶望から都度這い上がった経験を持っています。
全開走行中にクランクがバキンと折れると、心もポキンと折れてしまう・・・
まあ、修行はタップリと積んできたということです。

RIMG1471.jpg







削りを完了です。

RIMG1473.jpg








現時点で取組中のプロジェクト
・FCR-Mの開発テスト
・XJR用NGCの開発テスト
・マルチスパークハイパワーアンプの開発テスト
・GS1000用ハイコンプピストンの開発テスト






CRキャブレターのオーバーホールサービス実施中。
基本料金は、4連1機について10,500円にてお受けいたします。(状態によって変動、交換部品代は別途)
また、併せてMノズルやPEEK製リンクロッドの組付けなどをご依頼の場合、工賃は無料となります。また、蓄積したデータに基づいてプリセッティングの上、事後のセッティング相談も行います。
オーバーホールによる復調+Mノズル効果+セッティング適正化効果によって、まるで別物になるに違いありません。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日もご覧いただき、ありがとうございます。でも、応援クリックも忘れないでね・・・記事を読んだら、一日ワンクリックをお願いします。




私がデリバリーする各商品については、このSBS西鎌倉でも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。
ファクトリーまめしばの商品について、クレジットカード払いを希望する方は、直接にご相談ください。なお、この場合、商品価格に5.25%の手数料をご負担いただきます。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ