Entries

インナーサイレンサーのあくなき追求

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回のクリックをポチリとよろしくお願いいたします。




今回、GS1000にGSX1100S用クラッチユニットを装着するために必要な、クラッチカバースペーサーの予約を受付することにいたします。
材質は、特殊エンジニアリングプラスチックの「ユニレート」、色は黒色のみとなります。
価格は、1枚17,850円です。
この部品については、パーマネントなものとしてラインナップする予定はありません。今回の製作数を満たした時点にて打ち切りとします。以後の製作も不可能ではありませんが、相当に割高となりますので、将来的な必要性もご考慮の上、ご予約をお願いいたします。





新型となったCRキャブレター用「Mノズル」の注文受付を開始します。
価格
1個 4,200円(税込)

※旧型のショートタイプとロングタイプについて、在庫分をディスカウント価格にてご提供いたします。
価格 1個 3,150円


RIMG0338.jpg




CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」発売以来、1年半の間に2,000個をデリバリーするほどにご支持をいただいてきましたが、今回、さらにパフォーマンス向上を実現したニューバージョンへとモデルチェンジすることになりました。


新型Mノズルの開発経過はこちらにまとめてあります。これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-53.html



インプレ集(必読です)
・新型Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
・Mノズル
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メールにてお願いいたします。
事務処理の都合上、身内も含めて、これまでにお取引のある方についても、所定事項について漏れなくご回答の上、必ずメールにてお願いします。
装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。
初回ロット分の数量は限られておりますので、在庫切れの場合には、しばらくの納期をいただくこととなります。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ストレイガの小林さんにとって、マフラー作りとは・・・


それは、生計を立てるための仕事であることは事実です。
MVアグスタやビモータなどのスペシャルなオプションマフラーをはじめ、多数の有名ショップやコンストラクターたちのオリジナルマフラー製作・・・それが小林さんの仕事です。かつては、カワサキやスズキなどのワークスマシン用なども製作を担当していたのですから、その腕前は超一流であることに間違いはありません。
そのパフォーマンスは当然のことながら、とにかく美しく、正確に、そして壊れない・・・およそマフラーという重要機能部品に求められる機能や性能について、尋常ではないレベルで満たすものを作り出す能力、このことについて小林さんの右に出る者は存在しません。

しかし、私が小林さんをリスペクトする理由は、作り出す技術や知識についてではないのです。
それは、一言で言うならばこういうこと・・・

「あくなき探究心」

小林さんは、自分の作品が他人に認められるとか称賛されるとか、そういうことに無関心とは言わないけれど、自己評価の軸はそこにはないのです。
小林さん自身は、あまりそういうことを自覚していないように思うのですが、傍から見ていて、私はそう感じざるを得ません。

一度、形になったものは、小林さんにとっては、もう終わったもの・・・
ひとつ出来ると、もうその瞬間には、それをもっと良くすることはできないのか・・・そう考えてしまうのです。
そう考えるように心がけているというよりも、考えてしまう・・・まあ、性分なんですね・・・


そんな性分は、NGCエキゾーストシステムの製作においても遺憾なく発揮されます。
42.7mmから始まって、45mm、47.5mm、50.8mm、54mmとバリエーションが増えることになったエキパイ径もそうですし、通常は1種類で済ませてしまう集合部だって、多数の仕様違いを作っています。いや、作っているというよりも気づくと作るハメになってしまったという方が正確です。
小林さん自身が納得できる機能を形にすると、そうならざるを得なかったのです。

小林さんの凄いところというか、エライところは、普通ならば面倒だからやめておこうということがない・・・自分の手を動かすことに躊躇がないところです。
とにかく、思い立ったら、もう作り始めている・・・そして、「エッ、もう出来ちゃったの・・・」というくらい早い・・・出来たらすぐに試す・・・


まあ、私から見た小林さんというのは、こういう人です。
だからリスペクトなのです。

問題もないことはありません・・・
こんな調子だから、製品のバリエーションは増えるは、納期は読めなくなるわ・・・
まあ、売る方としてはタイヘンです・・・待っている方はもっとですね。
でも、待っていてください。
予想をはるかに超えるような1本が届くまで・・・



さて、本題です・・・
現在、小林さんは、新しいインナーサイレンサーの構造について実験中です。まあ、ほぼ形にはなったのですが・・・

エキゾーストシステムの性能や特性について、エキパイや集合部にばかり関心が向いているような風潮があるように感じます。
まあ、サイレンサー出口については、単に抜けがいいとか悪いとか、はたまた音が大きいとか静かとか、その程度の認識にとどまっていたところですが、いやいや、そんなものではなかったのです。
小林さんは、NGCが形になって以来、このインナーサイレンサーの構造にはこだわってきました。
もう、星の数ほどとまでは言わないにしても、相当なバリエーションを試しています。

こんな感じで色々なものを作り出してはテストするのです。

RIMG0354.jpg






出来上がったものは、バーナーで炙って気を注入・・・ははは・・・黒皮にします。

RIMG0356.jpg







私、炙られて真っ赤に焼けた鉄が徐々に冷めながら色合いを変化させる様子を見ているのが好き・・・

RIMG0357.jpg






早速、私のマシンに装着してテストしましょう。

RIMG0364.jpg







画像でもおわかりのとおり、出口のサイズが相当に太くなっていますね。
一部には、これで迫力ある音になる・・・なんていう期待をする方もおいでと思いますが、目的はそんな陳腐なことではありません。
走ってみましょう・・・

RIMG0369.jpg






それまでに装着していたものと、基本的には内部のパイプ径は同じなのですが、まず驚くのは、アイドリング時の排気音が静か・・・というか、まとまりのあるジェントルな音質になりました。
そして、中高回転域のトルクやパワー感はそのままに、極低速域でのツキが太くまろやかなものになったのです。
そう、アイドリングプラスの回転からスロットルを開けて加速するとき、待ちがなく一直線に加速トルクが湧いてきます。でも、開け始めのツキは柔らかいままです。
こういう感覚性能を数字で表すことは困難ですが、実際に走行したときの快感向上度は極めて大きいものになります。
たとえば、免許取り立ての初心者ライダーが乗ったとき、
「なんだかわからないけど、乗りやすい。安心して走れて気持ちいい・・・」

かつての小林さんが追求してきたような、エキスパートライダーがサーキットでタイムを詰めるための性能を出すことよりも、こういう性能を磨くことの方がずっと手間暇がかかって難しいのですが、小林さんが、NGCの開発において重点を置くのはこういうところです。
それらしい形のマフラーを作り、単にパワーを出すなどというのは、小林さんにとっては朝飯前のこと。でも、人間が乗って気持ちいいと感じるもの、コントロールしやすいと感じるもの、さらにパワーも稼げて音も心地よいもの・・・
そんなのできるわけないと思ったら、そこで終わりです。
そういうものを作りたいと思ったら、それを目指して納得の行くまで試行錯誤を重ねるしかないということです。



そう、小林さんにとって、マフラー作りとは・・・
アイデンティティそのもの・・・

小林さんと接していると、果たして、自分はそういう覚悟を持って仕事をしているか、いや、人生を過ごしているかという自省の念に駆られてしまいます。



そうそう、こんなマシン用も作るみたいですよぉ・・・
隣村のおぢさんのです。
出来上がったら乗せてもらおうっと!!

RIMG0355.jpg






にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。








Mノズルを装着してみたいけれど、自分でやる自信はないし、作業依頼するショップも近くにないという方は、「ファクトリーまめしば」までキャブレターを送ってください。
到着の翌日までには組み付けて返送いたします。
日曜日に外して発送すれば、その週のうちには装着されて戻って来るということです。
その際、必要なリセッティングガイダンスなども併せて行うこともできますので、どうぞ活用していただければと思っています。

組付けのみの基本工賃は、4連で3,150円と格安に設定することにします。

一連の流れとしての組付け要領については、こちらにまとめてありますので、作業の際は、まずこれを熟読した上にてお願いいたします。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-799.html








まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Re: 待ってます! 

エンドーさん
お待たせしてすみません・・・
小林さんもアップアップしちゃっているものですから、受け入れ準備ができましたら、ご案内します。
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2012.07/21 14:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

隣村のおじさん
出来上がったら、ぜひ乗せてくださいねぇ~
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2012.07/21 14:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

待ってます! 

了解しました、良い子にして待ってます!
と思ったら、最後にSRXですか!!
同じシングル2本出しじゃあ~りませんか○^-^○/
まずはインプレ楽しみにしてます!!!
  • posted by エンドー 
  • URL 
  • 2012.07/05 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

みたな~!
サイレンサーの件、先日拝見しました、ちょうど良いタイミングでした。完成が楽しみです。
  • posted by 隣村のおじさん 
  • URL 
  • 2012.07/05 19:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ