FC2ブログ

Entries

親バカ・・・・

にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日はバイクネタではありませんが、アッパレ親バカということでいつものようにクリックをどうぞよろしくお願いいたします。

はい、ただの親バカ日記です・・・・・

先日、筑波サーキットに2人の子供を連れて行きました。
まあ、どこでも子供のやることなんて同じです。
1コーナー内側にある芝生の急斜面で他の子供が滑って遊んでいるのを見つけると、自分たちもやりたくなったようです。
手ごろな段ボールを見つけて、早速始まってしまいました。


小4の長女ですが、サマになってます・・・・






あまりにも見事に乗りこなすので、
「ねえ、どっかでやったことあるの??」
と聞いてみたところ、
「ううん、初めてやったんだよ。簡単だね。なんで他の子は上手にできないんだろう?」

この子、自転車の補助輪を外した瞬間に練習もせずにスイスイと乗りこなしてみせたり、いとも簡単に一輪車に乗れるようになったり、いつも私を驚かせてくれます。
ローラースケートもキックボードも、この子にとってはたやすいものでした・・・・
かけっこも、男女含めて学年でイチバン速いようです。

「学校でイチバン楽しいことは何?」

「え~っとねぇ、かけっこで男の子に追いついてビューンって追い越すときかなぁ・・・私が追い抜くとき、みんな悔しそうな顔するよ!!そのときがイチバン気持ちいい・・・」


これは小1の長男です。






こいつはいつも怖いもの知らずの力技勝負です。
幼稚園年少のころから、年長の子を相撲で負かしていました。
今でも学年で無敵らしいです。
クラスでいじめられている子は、彼に助けを求めてくるようです。



スポーツでもなんでもいいけれど、ほんのわずかだけでも秀でたものを持つというのは幸せなことです。
大した才ではないとしても、わが子にそれを与えてくださった天に感謝します。
いつか大人になったとき、どんなことでもいいから、このように晴れやかな主役となれる瞬間を味わうことができたとすれば、それはとても恵まれた幸せなことに違いありません。








相変わらず変態バイクいじりに邁進しておりますが、現実的かつ具体的な手法に心がけております。そんな奇抜なことをしているつもりもありません。オートバイとしてきちんと機能するために、構成する各部はいかにあるべきかという、本質を見据えた合理的なモディファイをしたいと常々考えています。記事をお読みになって、「ナルホド!!」と興味を持って楽しんでいただけましたら、どうぞ応援クリックをお忘れなく、よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ