Entries

ブレンボ4POT用パッド

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回のクリックをポチリとよろしくお願いいたします。




ポップヨシムラ直伝の愛弟子、ストレイガ小林氏によるNGCエキゾーストシステムの開発と取扱いをしております。
ご注文は、「ファクトリーまめしば」までメールにてお願いいたします。
画像と動画をまとめたのはこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-927.html



CRキャブレターへのPS追加加工については随時受け付けをしております。ご希望の方は、メールにてご連絡の上、キャブレターを「ファクトリーまめしば」まで発送願います。
また、当方にて新品CRキャブレターを入手し、これをベースとすることも可能ですので、併せてご検討いただければと思います。
オーダーに際しては、こちらのご案内をお読みいただいた上にてお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html




CRキャブレター用「Mノズル」
価格
1個 3,990円(税込)


DSC05362.jpg


キャブレターチューニングにおいては禁断の領域とでも言うべき、メインノズル形状に手を入れることで、霧化特性とレスポンスを飛躍的に向上させることに成功しました。装着も、ジェット交換感覚で容易なものです。
これはもう、CRキャブレターの加速フィーリングではありません。
ベンチテストにおいても、トルク、出力ともに向上することを確認しています。それも、全回転域において・・・


インプレ集(必読です)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

ご購入のご案内はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





私の愛車、GS1000まめしば号のフロントブレーキ周りは、サンスター製のプレミアムレーシングディスクローター(320mm)に同社製のサポートブラケット、ブレンボのストリート4POTキャリパーという構成になっています。
ブレーキパッドは、これまでに様々なものを使用してきましたが、現在は、ベスラーのシンタードメタルを使っています。
基本的には、システムとしては完全にオーバースペックと思っています。
理想としては、ディスクローターを300mm程度にしたいのですが、なかなか出来合のものではありませんね・・・とは言っても、ブレーキ周りの部品について、正体不明のワンオフ品を使いたくもありませんし・・・
そんなわけで、ブレーキパッドは、効力を抑えたものを選択しているところです。

現状について、通常の走行シーンにおいては、非常にリニアに良く効いてコントローラブルなのですが、コーナリングコントロールのためのブレーキということになると、ちょっと効き過ぎの感が否めない・・・

RIMG8090-crop.jpg






先日、こんなものを押し入れの奥から発掘しました。
ブレンボ純正のパッド・・・それも、だいぶ昔に入手したものも含まれています。

RIMG0039.jpg







これは、現在、ストリート用4POTキャリパーを購入すると標準装備されてくるものです。見た目には、レジン系をベースにメタルフレークを混ぜ込んだもののようです。

RIMG0040.jpg







これは、15年くらい前に標準装備されていたものです。
メタルフレークの量がちょっと少ないのかな・・・

RIMG0041.jpg






これは、25年くらい前に、レーシング4POTに標準装備されていたものです。
そう、今はなき、アスベスト系のものです。

RIMG0042.jpg






これは、この当時に一世を風靡したもの・・・フェロードの2453Fというコンパウンドのものです。それも、バックプレートがアルミ製で、極めて軽量なものです。
125ccあたりの軽量マシン向けに製作されたのかもしれませんね。
素材は、先のものと同様にアスベスト系ですが、見た目にも繊維が荒い感じのものになっています。

RIMG0043.jpg







これは、1980年代中ごろに供給されていた、レーシング4POTです。
WGPなどで、エディーローソンやクリスチャンサロンらが乗っていたYZR500にも装着されていましたね。
私、かつてはドゥカティやグッツィなどのイタ車乗りでしたので、こんなキャリパーを使っていたんです。
パッドも、この当時に色々と使っていたもの・・・

RIMG0046.jpg







このキャリパー、現在でも一部のマニアなどが欲しがるもののようです。
たしかに、まるで工芸品のような美しいデザインフォルムですよね。
でも、残念ながら、この2個のうちの1個は腐食が始まっていますので、とても怖くて実用に供することはできません。
現行の削り出しレーシングキャリパーも含めて、これらの素材は、アルミ合金中、最高の強度を誇る7000番系のものですが、この素材、高い強度や剛性を誇る反面、極めて腐食しやすいという特性を持っています。
もちろん、硬質アルマイト処理はされているのですが、経年によって腐食が進行することは避けられないのです。
ということにて、これはオブジェにしかならないということ・・・

まあ、このキャリパーに限らず、20年以上も前の純レーシングパーツを使ってストリートを走るなんていうことはやめた方がいいですね。
雰囲気や見た目はいいですが、所詮は当時のパフォーマンスに過ぎませんし、そもそも耐久性なんて微塵も考慮されていないものがほとんどですから、そんなものに命を懸けるというのもどうかな・・・


そうそう、GS1000まめしば号のブレーキが効き過ぎるという話でしたね。
今度、この発掘したパッドでも使ってみましょうか・・・意外に良いフィーリングが得られるかもしれません。
ちょっとレバーを引いただけではやや反応が鈍く、そこから握り込むほどに効力を増す・・・そんな感じになるといいな・・・
それに、ギュ~ッと効かないブレーキであれば、早目のブレーキ操作を心がけるようになりますよね。
良く効くブレーキに頼って突っ込みすぎてとっちらかる・・・なんていう悪パターンを防止するためにもいいかもしれません。

そう、私がブレンボ4POTを長年にわたって愛用している最大の理由は、こういったパッドの選択肢が極めて広いという点にあります。
パッドについて、どれがいいとかあれはダメだとか、色々な意見がありますが、これほど乗り手の好みやマシン設定によって評価が異なる部品もほかにないのではないかと思っています。
雑誌記事や有名ライダーがなんと言おうと、それが自分のマシンにマッチしているのかとか、自分の好みに合っているのかなんて、結局のところ使ってみないとわからない・・・
さらには、マシンのサス設定を変更したら、好みのパッドも変わったなんていうのも当然の話だったりもします。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。








Mノズルを装着してみたいけれど、自分でやる自信はないし、作業依頼するショップも近くにないという方は、「ファクトリーまめしば」までキャブレターを送ってください。
到着の翌日までには組み付けて返送いたします。
日曜日に外して発送すれば、その週のうちには装着されて戻って来るということです。
その際、必要なリセッティングガイダンスなども併せて行うこともできますので、どうぞ活用していただければと思っています。

組付けのみの基本工賃は、4連で3,150円と格安に設定することにします。

一連の流れとしての組付け要領については、こちらにまとめてありますので、作業の際は、まずこれを熟読した上にてお願いいたします。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-799.html








まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回の応援クリックをポチリとよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ