FC2ブログ

GS1000と日々の日記

ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。

Entries

ナイトロンサスペンション その2(装着とシェイクダウンテスト)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
まめしばに励ましのクリックをどうぞよろしくお願いいたします。



4月22日(日)、新東名清水SAにて予定していた、カタナ会のミーティングについては、天候不順により、5月13日(日)に延期となりました。これに伴い、GSX1100S刀用NGCの展示についても、5月13日に延期としました。詳細については、また改めて告知いたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1194.html




CRキャブレターへのPS追加加工については随時受け付けをしております。ご希望の方は、メールにてご連絡の上、キャブレターを「ファクトリーまめしば」まで発送願います。
また、当方にて新品CRキャブレターを入手し、これをベースとすることも可能ですので、併せてご検討いただければと思います。
オーダーに際しては、こちらのご案内をお読みいただいた上にてお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html
2月末日までにキャブレター本体を送付いただいた方々のものについて、先日、穴あけ加工が終了いたしました。これから順次組立作業にかかりますので、納期については、個別にご案内いたします。一晩に2~3機を組み上げるのが精一杯ですので・・・



CRキャブレター用「Mノズル」
価格
1個 3,990円(税込)


DSC05362.jpg

DSC05048_20101210155011.jpg


キャブレターチューニングにおいては禁断の領域とでも言うべき、メインノズル形状に手を入れることで、霧化特性とレスポンスを飛躍的に向上させることに成功しました。装着も、ジェット交換感覚で容易なものです。
これはもう、CRキャブレターの加速フィーリングではありません。
ベンチテストにおいても、トルク、出力ともに向上することを確認しています。それも、全回転域において・・・


インプレ集(必読です)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

開発経過はこちらにまとめてありますので、ぜひ、じっくりとお読みください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-29.html

ご購入のご案内はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





先日に入手したナイトロンサスペンション、事前検討も終え、早速装着してシェイクダウン走行をしました。
四国弾丸修行ツーリングも間近に迫っていますので、とりあえずの走行に不満がないように、おおまかなセッティングをしておかなくてはなりません。
気持よく走れない状態でロングツーリングなど行きたくはありませんし、そうかと言って、せっかく大野団長が急いであつらえてくれたものですから、できれば装着して行きたい・・・


さて、NGCのテールパイプとドライブチェーンテンショナーを取り外し、保管してあったセンタースタンドを装着します。

RIMG9593.jpg






そうそう、サスペンション上側のピロボールをグリスアップするのを忘れずに・・・
動くべきところをいかにきちんとスムーズに動かすかが大事です。

RIMG9594.jpg






スイングアーム側の取り付け部分には、ノーマルのゴムブッシュからピロボールに交換していますので、こちらもチェックとグリスアップをしておきます。

RIMG9597.jpg






とりあえず、サス長さをこれまでに装着していたクアンタムと同じにするように、片側ずつ交換します。
サスペンションを装着する際に重要なことは、サスボディー本体に取り付けの締め付け力がかかってはいけないということです。
どうしてかって・・・サスペンションがストロークするためには、上下の取り付け部が回転することが必要ですから・・・そのためのピロボールだったりゴムブッシュだったりするのですからね。
この画像の場合では、上側の取り付け部を軸にして、X方向にもY方向にも自由に回転しなくてはなりません。固定されるべきなのは、スラスト方向のみです。

RIMG9598.jpg






そして、さらに重要なことは、上下の取り付けがきちんと平行になっていることです。
まあ、上下にピロボールを使用していれば、ある程度の傾きは許容されるのですが、それでも平行になっているのが本来の姿です。
サスペンションのダンパーロッドやダンパーピストンに側圧がかかれば、それだけ作動性を阻害しますし、オイル漏れの原因になったりもします。最悪の場合には、ダンパーロッドの折損・・・まあ、まっすぐ押すべきところが斜めになるというのは、いずれにしてもロクなことがありません。

RIMG9596.jpg






とりあえず装着を完了しました。

RIMG9595.jpg






スプリングは黒、その他、色選択可能な部品は全てシルバーという指定で製作しましたが、なんともシックな仕上がりになりました。

RIMG9615.jpg

RIMG9620.jpg

RIMG9618.jpg





この後、市街地を走りながら、とりあえずの前後バランスを確認し、イニシャルとサス長さを微調整したあとに、そのまま箱根にテストランに行きました。

いつも走っているルートを走行しながら、こまかくアジャストを繰り返したのですが、このナイトロンサス、実にいいです・・・

スロットルを大きく開けて全開加速する際に、しっかりと踏ん張って加速Gを受け止めてくれつつも、初期の動きがスムーズで突き上げ感もありません。
これまでのクアンタムでは、しっかり踏ん張るセットにすると、突き上げがきつくなる反面、それを許容範囲にしようとすると、今度は腰くだけ状態になるというジレンマがあったのですが、ロクにセッティングもしていない状態にもかかわらず、すでになかなかのレベルになっているのです。

ワインディングに入り、そこそこのペースで走行してみましたが、旋回中に余分な動きをすることがなく、実にスムーズに速い旋回ができるようになりました。
私は、自分自身が恐怖心を覚えるまで攻め込むなどということはしません。
あくまでも、乗っている自分の安全マージンは同じレベルに保ちながらの比較であるにもかかわらず、速くスムーズにコーナリングできるようになってしまったということです。

詳しくはまた後日にでも・・・


そうそう、箱根山中のテストラン中、椿ラインで、長野の隊長と遭遇しました。
なんでも、前日から横浜界隈でワルイ人たちと夜遊びしたあと、道草を食っていたということのようです・・・

RIMG9653.jpg








Mノズルを装着してみたいけれど、自分でやる自信はないし、作業依頼するショップも近くにないという方は、「ファクトリーまめしば」までキャブレターを送ってください。
到着の翌日までには組み付けて返送いたします。
日曜日に外して発送すれば、その週のうちには装着されて戻って来るということです。
その際、必要なリセッティングガイダンスなども併せて行うこともできますので、どうぞ活用していただければと思っています。

組付けのみの基本工賃は、4連で3,150円と格安に設定することにします。

一連の流れとしての組付け要領については、こちらにまとめてありますので、作業の際は、まずこれを熟読した上にてお願いいたします。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-799.html




5月3日から5月6日までを計画している、四国弾丸ツーリングですが、初日往路のスケジュールは下記のとおりとなります。
参加者を含めた詳細はこちらに書いてあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1179.html


5月2日 足柄SA 集合 23:00
5月3日 足柄SA 出発 00:00
                      167km 
    浜松SA到着 01:40
         出発 02:10
                      147km
    土山SA 到着 03:40
         出発 04:10
                      109km
    西宮名塩 到着 05:10
         出発 06:00
                 阪神高速 60km
    淡路SA 到着 06:20
         出発 07:00
                      136km
    高松檀紙 到着 09:00
 
淡路SAのあとは、上記のとおり高速利用とするか、鳴門ICで降りて、高松まで平場で行くかは、時間を見て判断しようと思っています。
初日の集合場所である、高松市内のバイクショップ「ノイズさん」には、昼食後の午後に到着を目途としています。


また、強風等で、明石海峡及び鳴門海峡が横断できない場合は、瀬戸大橋を渡ることになりますので、西宮名塩SAで判断します。

(瀬戸大橋に迂回する場合)

   西宮名塩   出発  06:00
                        141km
   吉備SA   到着  07:30
          出発  08:00
                        44km
   与島PA   到着  08:30 
          出発  09:00
                        30km 
   高松西 IC 到着  09:30






まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
まめしばに励ましのクリックをどうぞよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。
また、オートバイを構成する各部について、その原理や法則に及びつつ、実践的なノウハウも盛り込んでおりますので、参考にしていただければ幸いです。

ファクトリーまめしばの営業について、特段に定休日や営業時間を設けておりませんが、一人で切り盛りしておりますので、おいでになる際には、あらかじめのご連絡をいただければと思います。

〒250-0852
神奈川県小田原市栢山2925-3
株式会社ファクトリーまめしば
Tel:090-3342-1234
FAX:0465-46-7041
Mail:mameshiba198@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ