Entries

まめしばCR-Mキャブレター、ブラックボディーバージョン

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
まめしばに励ましのクリックをどうぞよろしくお願いいたします。



4月22日(日)、新東名清水SAにて、驚愕の50.8mmエキパイのNGCエキゾーストを装着したGSX1100Sの展示を行います。
私も、ストレイガの小林さんとともに現場に赴きますので、ぜひおいでになってください。
詳細は、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1194.html




CRキャブレターへのPS追加加工については随時受け付けをしております。ご希望の方は、メールにてご連絡の上、キャブレターを「ファクトリーまめしば」まで発送願います。
また、当方にて新品CRキャブレターを入手し、これをベースとすることも可能ですので、併せてご検討いただければと思います。
オーダーに際しては、こちらのご案内をお読みいただいた上にてお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html
2月末日までにキャブレター本体を送付いただいた方々のものについて、先日、穴あけ加工が終了いたしました。これから順次組立作業にかかりますので、納期については、個別にご案内いたします。一晩に2~3機を組み上げるのが精一杯ですので・・・



CRキャブレター用「Mノズル」
価格
1個 3,990円(税込)


DSC05362.jpg

DSC05048_20101210155011.jpg


キャブレターチューニングにおいては禁断の領域とでも言うべき、メインノズル形状に手を入れることで、霧化特性とレスポンスを飛躍的に向上させることに成功しました。装着も、ジェット交換感覚で容易なものです。
これはもう、CRキャブレターの加速フィーリングではありません。
ベンチテストにおいても、トルク、出力ともに向上することを確認しています。それも、全回転域において・・・


インプレ集(必読です)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

開発経過はこちらにまとめてありますので、ぜひ、じっくりとお読みください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-29.html

ご購入のご案内はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





先日、40個のCRキャブレターボディーがパイロットスクリュー(PS)穴あけ加工から戻ってきましたので、その洗浄と組み立て作業に追われています。
PS追加加工依頼の傾向として、新品からというのが多いですね。
それまでにCRキャブレターを使用しているにもかかわらず、これを機に新品を入手して、これをまめしばCR-Mに仕立てようというのです。
今回の加工分も、その7割が新品ベースでした。

さて、今日の記事にてご紹介するのは、四国は高松に所在するスペシャルショップ、「ノイズさん」からのオーダー品です。
ノイズさんのブログはこちらですので、どうぞご覧になってください。
まだ記事数は少ないですが、その内容からも、スペシャルぶりが窺えると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/noiznoiznoiz


ベースは、新品のCRB29、そう、ブラックボディーです。
これをご注文いただいた方は、Z1Rにお乗りとのことですが、どんなマシンなんでしょうか・・・さぞや素晴らしい仕上がりに違いありません。

それにしても、先にご紹介したブログ記事に掲載されたマシンたち、細部の仕上がりは極上です。こういうカスタムを仕上げることができる感性をお持ちのプロフェッショナルから仕事を依頼されるというのは、実に緊張してしまいます。
また、このCRキャブレターは、ノイズさんの商品としてお客様に提供されるわけですから、なにか問題が発生した場合、それは、ノイズさんの看板に傷を付けることにもなります。


昨晩に組み上げを完了しました。
やはり新品はいいですね・・・

RIMG9517.jpg

RIMG9519.jpg

RIMG9524.jpg





PSもこのとおり、加工装着を完了しました。

RIMG9521.jpg





これまでにも記事掲載していますが、このPS追加加工による効果は絶大です。
そもそも、パイロットスクリューは、キャブレターにとって本来あるべきものなのです。
それがなかったCRキャブレターに追加装備したのですから、その差は絶対的なものとなります。セッティングで云々などということとは、本質的にレベルが違うということですね。
この、PS仕様、CRキャブレターを長年にわたっていじってきた人ほど、その違いは衝撃的なもののようです。
まあ、言葉や文章で表現できることなどたかが知れていますので、これは体感していただくよりないというところです。

これまで、CRキャブレターについて、セッティングが出ないとか、神経質とか、まあ、色々とネガティブなことを言われてきましたが、このPS追加加工とMノズルの装着によって、FCRと同等以上の許容度と扱い易さを得ることができます。






今回、せっかくのブラックボディーですので、連結ステーもブラックアルマイトにしてみました。そうそう、ステーに彫ってある「haraq」というのは、PEEK製スロットルバルブやPEEK製リンクロッドを製作していただいている、大阪のHさんのHNなんですよ。
この、まめしばCR-M、今日あるのは、このharaqさんのおかげ・・・

RIMG9523.jpg






Mノズルはショートタイプを選択しました。
ご注文をいただいたお客様は、ジェントルな走りをする方とのことですので、低中開度領域でのスロットルレスポンスと霧化性に優れたショートということです。
反面、開け開けの走りならばロングで決まりです。
まあ、これは、ショートとロングを比較しての話であって、いずれにおいても、ノーマルノズルと比較すれば、全域で優るのは言うまでもありません。

RIMG9525.jpg






ところで、PS仕様には、シリアルナンバーを入れています。
これは、一度に多数のキャブレターをお預かりして穴あけ加工をしますので、なにか目印がないと、どれがどれだかわからなくなってしまいますので、その判別のために入れることにしたんです。
これは、60番目のPS仕様CR-Mということ・・・

RIMG9527.jpg






そうそう、過日、遠く鹿児島に旅立って行った、まめしばCR-Mの№25が、こんな素晴らしい働きをしているようです。
ほとんど全てを投入したフルスペックバージョン、マフラーはもちろんNGCです。
ピタリと落ち着いたアイドリング、そこから一気に9,500rpmまで吹け上がる速さ、スムーズな回転落ち・・・見事なセットアップです。
まるで、加速ポンプ付フラットバルブキャブみたい・・・












ところで、長らく在庫切れとなっていた「まめしばステッカー」・・・再製作しました・・・

RIMG9498.jpg






ネットサーフィンしていたら、Mノズルの装着記事が新しくアップされていました。
Z1000Rはもちろんのこと、4ストロークミニでも絶大な効果が・・・
まあ、CRキャブレターならどんなエンジンに装着されていても効果に変わりはないということです。
http://ameblo.jp/gasagonasi/entry-11186128643.html
http://80bike.blog.so-net.ne.jp/2012-04-03




Mノズルを装着してみたいけれど、自分でやる自信はないし、作業依頼するショップも近くにないという方は、「ファクトリーまめしば」までキャブレターを送ってください。
到着の翌日までには組み付けて返送いたします。
日曜日に外して発送すれば、その週のうちには装着されて戻って来るということです。
その際、必要なリセッティングガイダンスなども併せて行うこともできますので、どうぞ活用していただければと思っています。

組付けのみの基本工賃は、4連で3,150円と格安に設定することにします。

一連の流れとしての組付け要領については、こちらにまとめてありますので、作業の際は、まずこれを熟読した上にてお願いいたします。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-799.html




5月3日から5月6日までを計画している、四国弾丸ツーリングですが、初日往路のスケジュールは下記のとおりとなります。

5月2日 足柄SA 集合 23:00
5月3日 足柄SA 出発 00:00
                      167km 
    浜名湖SA到着 01:40
         出発 02:10
                      147km
    土山SA 到着 03:40
         出発 04:10
                      109km
    西宮名塩 到着 05:10
         出発 06:00
                 阪神高速 60km
    淡路SA 到着 06:20
         出発 07:00
                      136km
    高松檀紙 到着 09:00
 
淡路SAのあとは、上記のとおり高速利用とするか、鳴門ICで降りて、高松まで平場で行くかは、時間を見て判断しようと思っています。
初日の集合場所である、高松市内のバイクショップ「ノイズさん」には、昼食後の午後に到着を目途としています。


また、強風等で、明石海峡及び鳴門海峡が横断できない場合は、瀬戸大橋を渡ることになりますので、西宮名塩SAで判断します。

(瀬戸大橋に迂回する場合)

   西宮名塩   出発  06:00
                        141km
   吉備SA   到着  07:30
          出発  08:00
                        44km
   与島PA   到着  08:30 
          出発  09:00
                        30km 
   高松西 IC 到着  09:30






まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
まめしばに励ましのクリックをどうぞよろしくお願いいたします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ