Entries

NGCエキゾースト、チューンド2バルブエンジン用47.5mmエキパイ仕様の開発

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日も応援ワンクリックをどうぞお忘れなきようにお願いします




CRキャブレターへのPS追加加工について、次回の加工予定は4月上旬となります。よって、加工を希望される方は、3月20日ころまでにキャブレターを送付願います。1~2か月に1回のみの加工処理となりますので、次々回の予定は5~6月ころになります。
また、当方にて新品CRキャブレターを入手し、これをベースとすることも可能ですので、併せてご検討いただければと思います。
オーダーに際しては、こちらのご案内をお読みいただいた上にてお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html
2月末日までにキャブレター本体を送付いただいた方々のものについて、先日、穴あけ加工が終了いたしました。これから順次組立作業にかかりますので、納期については、個別にご案内いたします。一晩に2~3機を組み上げるのが精一杯ですので・・・



CRキャブレター用「Mノズル」
価格
1個 3,990円(税込)


DSC05362.jpg

DSC05048_20101210155011.jpg


キャブレターチューニングにおいては禁断の領域とでも言うべき、メインノズル形状に手を入れることで、霧化特性とレスポンスを飛躍的に向上させることに成功しました。装着も、ジェット交換感覚で容易なものです。
これはもう、CRキャブレターの加速フィーリングではありません。
ベンチテストにおいても、トルク、出力ともに向上することを確認しています。それも、全回転域において・・・


インプレ集(必読です)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

開発経過はこちらにまとめてありますので、ぜひ、じっくりとお読みください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-29.html

ご購入のご案内はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





最近、NGCエキゾーストの特徴として、エキパイの太さばかりが認識されているようです。
まあ、私の書きぶりのせいもあるのかもしれませんが、決して、太いエキパイありきという考えで作られているわけではないのです。
それぞれのエンジン形式や仕様に最も合うエキパイ径を模索した結果、750ccクラスでは42.7mm、1000ccクラスでは45mm、1100cc超の4バルブエンジンであれば50.8mm・・・まあ、ざっくりと言えば、このようにして決まってきたということです。
そして、つまるところは、実際に装着した上で、触媒やサイレンサー仕様などを変更しながら比較テストを繰り返し、そのマシンにマッチしたものを探すしかないということになってしまうのですが・・・

これまでに蓄積したデータにより、おおまかな傾向は把握しつつあるところですが、今回、小林さんが考えたのは、ある程度のチューニングが進んだ2バルブエンジン用に、47.5mmエキパイを製作してみるというものです。
先日にテストしたZ1000Jもその一環ということですし、いずれ、私のGS1000でもテストすることを計画しています。


今回は、ライトチューンが施されたZ1000MK2に47.5mmエキパイ仕様を装着し、45mmエキパイと交換しながらマッチングテストをしてみることにしました。
純粋に、エキパイ径のみを変更し、同日の同一機会に直接比較してみようというのです。
このことからも、NGCエキゾーストがいかに真面目に製作されているのかがおわかりと思います。

またこれは、どちらに決めるという部分を含みつつ、その本質は、同一条件下でエキパイ径のみを変更した場合、どういう特性変化があるのか、そして、それぞれにネガがあった場合、それをサイレンサー仕様などでリカバーすることが可能であるのかどうか・・・
それらを把握するというのが目的ということです。

装着画像はこちらです。
47.5mm仕様ですね。
やはり、太い方が単純にカッコイイのは事実です。

RIMG9339.jpg

RIMG9340.jpg

RIMG9341.jpg





これは、とりあえず装着し、エンジンをかけただけの状態ですが、すでにリニアなレスポンスを得ることができています。
ただ、これからが本番です。
通常、マフラーを購入した場合、カタログや雑誌記事を参考にして選択し、それを装着すれば、あとはどうにもやりようもないというのが現実です。
それどころか、Zにしてもカタナにしても、750ccから1100ccオーバーまで、同じ仕様で使い回しているのが現実です。
ましてや、排気ポートピッチが共通というだけで、「○○用が装着できるらしい・・・」という程度の情報で、加工流用しているのも良くあることです。まあ、それでも装着が可能であり、付いてしまえばとりあえずエンジンはかかって走行は可能になりますが、所詮はそのレベルに過ぎないということですね。

そう考えてみれば、ここで小林さんがNGCエキゾーストにおいてやろうとしていることが、いかに次元を異にするということがおわかりではないかと思います。
Z用、カタナ用、CB用など、巷には多数のマフラーが溢れていますが、ここまでの志をもって煮詰められているものがあるのかどうか・・・
まあ、私としては、本来はこうあるべきと思うのですがね・・・








テスト結果ですか・・・そんなに簡単に結論づけられるようなものではありません。
これからが本番なのです。



5月3日から5月6日までの間、四国弾丸修行ツーリングに行きます。
途中、関西組と合流後に四国上陸、そして、初日の宿泊地である高松にて九州組と落ち合います。
5月4日の宿泊地は高知です。
スケジュール及びルートの詳細は、また後日に改めて・・・





※ 必見
いよいよ具体的にスタートです。プロヘッドモーターファクトリーの変態林田さんによる、「まめしばCR-Mフルスペックバージョン」のテストインプレです。
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-448.html





まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日も応援ワンクリックをどうぞお忘れなきようにお願いします



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Re: お願い 

ポンコツRさん
う~ん、ちょっと意図が良くわからないのですが・・・次回になにか撮影することがあれば、そういうパターンもやってみますね。
詳しくお知りになりたいとのことであれば、直接にご連絡をいただければと思います。

> できればアイドリング 千回転ごとに10秒程アクセル固定できませんか。
> プリッピング?と言うかアクセルパカパカ開けている以外がみたいです。
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2012.04/11 17:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

お願い 

できればアイドリング 千回転ごとに10秒程アクセル固定できませんか。
プリッピング?と言うかアクセルパカパカ開けている以外がみたいです。
  • posted by ポンコツR 
  • URL 
  • 2012.03/16 20:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ