Entries

クロモリ製強化フロントアクスルキットのインプレ

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日も応援ワンクリックをどうぞお忘れなきようにお願いします




CRキャブレターへのPS追加加工については随時受け付けをしております。バイクシーズン到来のことも考慮の上、お早目のオーダーをお勧めいたします。
また、当方にて新品CRキャブレターを入手し、これをベースとすることも可能ですので、併せてご検討いただければと思います。
オーダーに際しては、こちらのご案内をお読みいただいた上にてお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html



CRキャブレター用「Mノズル」
価格
1個 3,990円(税込)


DSC05362.jpg

DSC05048_20101210155011.jpg


キャブレターチューニングにおいては禁断の領域とでも言うべき、メインノズル形状に手を入れることで、霧化特性とレスポンスを飛躍的に向上させることに成功しました。装着も、ジェット交換感覚で容易なものです。
これはもう、CRキャブレターの加速フィーリングではありません。
ベンチテストにおいても、トルク、出力ともに向上することを確認しています。それも、全回転域において・・・


インプレ集(必読です)
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

開発経過はこちらにまとめてありますので、ぜひ、じっくりとお読みください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-29.html

ご購入のご案内はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC04168.jpg





私が開発及び販売する「まめしばスペシャルパーツ」のうち、CRキャブレター用Mノズルと並ぶ自信作が、このクロモリ製強化フロントアクスルキットです。
巷に、クロモリアクスルやチタンアクスルと称する強化アクスルは多数存在しますが、私のキットは、これらとは異なる観点から製作しました。

ZやGS/GSX、そしてCB-Fなど、この時代のマシンのフロントアクスルは、半割の別体クランプによってアウターチューブに固定するという形式を採っています。
そもそも、オートバイのフロント周りの構造は、トリプルツリー、フロントフォーク、フロントアクスルという各パートが結合することで成り立っていますので、ここの剛性を確保しようと考えた場合、個々のパートを強化するのみでは足りません。
ポイントは、フロント周りをひとつのユニットとして捉え、その結合剛性をいかに高めるかということと考えているのです。

つまり、アクスルシャフトだけを強化したとしても、それをアウターチューブに固定するクランプの剛性が不足していたとしたら、いかに剛性に優れたシャフトを使ったとしても、意味がなくなってしまうのです。

この、ユニットとしての結合剛性をいかに高めるか、その開発過程はこちらにまとめてありますので、最初の記事からじっくりとお読みいただきたいと思います。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-8.html


DSC04174_20120310112933.jpg

DSC04175_20120310112932.jpg





このキット、発売からすでに300セット以上をデリバリーしています。
また、最初、一台のマシンに装着したのち、もう一台の別マシン用に購入していただいた方も多数おられますし、サーキットユーザーたちにも口コミなどによって広がりつつあるようです。
つまり、購入者たちは、その効果とパフォーマンスに満足して納得したということです。

その、装着インプレをまとめた記事はこちらです。
ウソ偽りのない、生の声です。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-712.html


DSC04171_20120310112930.jpg

DSC04170_20120310112931.jpg





特に、前記の対応マシン中、カワサキZ系の各マシンは、ノーマルアクスル構造が最も劣っていますので、その分、このキットに交換した際の体感差は驚くべきものがあるのです。
だいたい、両側から、クリアランスがガバガバのクランプナットでシャフトをホイールに締め付け、それを鋳肌のままの鋳造クランプで固定しようと言うのですから、あっちこっちがしなったりたわんだりして動きまくっているというのが現実です。
別段、現状で取り立てて不満がなかったと言っても、私のキットを組み付けて走り出してみれば、そのあまりの違いに愕然とするに違いありません。
多くのZユーザーが口を揃えて言うのですから、これは間違いのない事実です。




DSC04169_20120310112932.jpg








今回、第3回目ロット分の製作を完了し、ご予約をいただいていた方々に順次デリバリーしているところですが、早くも装着インプレが届きました。

マシンは、20年以上にわたって乗り続けてきたという、分身のような愛車、GSX1100S刀です。



こんにちは、大阪のHです。
アクスルキット無事に届きました。
翌日には、装着しました。スタッドボルトに苦戦するかと思いましたが、屋内保管が長かったおかげか、ヒートガンとコンコンが良かったのか、タブルナットで4本ともすんなり抜けました。
ボルトの底付もなく、装着も難なく出来ました。

装着感ですが、今日、近場へ日帰りツーリングをしてきました。
まず、動き始めがなんだか軽く感じました。交差点の右左折も滑らかです。
ここまでは、おニューのホイールベアリングや、K300GPのタイヤ、TNKのフレーム強化バーを入れて日が浅いですから、その効果と言えなくもありません。

高速に乗ってみると、車線変更が、お~、チャッといきます。
しばらく乗っていると、あれ?コーナーが良く曲がるじゃないですか。
高速から下りても、思ったところへバイクが行きます。
全然バイクが外に膨らもうとする気配がない。
そうなんです。アンダーステアの傾向が消えています。
というか、消えて初めて、カタナにアンダーの傾向があったんだと気づきました。
ワインディングに入ると、ますますその傾向がはっきりしてきました。
フロントが逃げていきませんから、特別に意識しなくてもこっちに曲がりたいと思ったところにバイクが動くんです。
楽しい、面白い!!!

装着された皆さんが絶賛するわけです。
正直、効果については半信半疑でしたが、これは良かった!
ただ、フロントアクスルでどうしてこんなに変わるのかは、不思議でした。
でも、帰りの高速で直進安定性が著しく改善されている事に気づきました。
「ホイールベースが短くなってカッチとした感じ」とでも言えばいいのでしょうか?
その安定性がすべての理由なのだと思いました。

万年中級ライダーなりの感想です。
20年目に突入したカタナがまた進化しました。有り難うございました。





この文面からおわかりのように、Hさんはごく普通の平均的なストリートライダーです。
決して攻め込んだ走りをすることもなく、常識的な走りをするジェントルなライダーなのです。
そして、これまでに、愛車のフロント周りに問題を感じていたわけではなかったのですが、装着してみたら・・・

つまり、高いライディングスキルを持ったエキスパートライダーがそれなりのペースで走ったなどということではなく、ごく平均的なライダーがごく普通に走った場合でも、ここまでの安心感と操る楽しさを得ることができたということです。
そう、貴方にもきっとわかる・・・いや、それどころか、貴方もその効果に驚き、愛車を操ることがこれまで以上に楽しくなるに違いありません。


このキットは、基本的に予約分のみ製作の受注制を取っていますが、現在、Z系各マシン用、GS/GSX用、CB-F用について、多少の在庫分を確保しております。
1セット40,425円となりますが、超々ジュラルミンA7075製のクランプを含むことを考えれば格安と思います。
しかし、さすがにこれでは立ち行かず、次回ロット分からは価格改定を予定しておりますので、お入り用の方は、今回分の入手をお勧めいたします。



Hさんのメールにブログのアドレスらしきものが添付されていましたので、これを開いてみたところ・・・
実にマニアックなお方なのですね。
モトグッツィにカタナ・・・ぜひ、ご覧になってみてください。
http://blog.zaq.ne.jp/motoguzzi/article/300/







※ 必見
プロヘッドモーターファクトリーの変態林田さんが、いよいよ「まめしばCR-Mフルスペックバージョン」のテストインプレを始めました・・・さて、展開が楽しみです・・・
http://prohead.blog83.fc2.com/blog-entry-445.html







まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、CRキャブレターへのPS追加加工サービス
4、その他、CRキャブレター関連のあらゆる部品とサービス
5、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
6、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
7、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム
10、ASウオタニ製品

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
今日も応援ワンクリックをどうぞお忘れなきようにお願いします



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ