Entries

夜なべして内職作業・・・(TPS用ハーネス製作)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アイコンをポチリとしていただけると、まめしばが喜びます!!



CRマニアの夢が現実に・・・CRキャブレターへのパイロットスクリュー加工サービスを開始いたしました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1089.html



自分のマシンをいかに気持ち良く走らせるか・・・
これは、私が長年にわたって趣味として追求し続けてきたテーマです。
そして、このようにしてユーザーサイドにいた私ですが、自分が使うために考案し、製作した部品について、いつしか多数の引き合いをいただくようになり、気づくと供給する側に立っていたのです。
そして、2011年3月、様々な葛藤の末、「ファクトリーまめしば」としてスタートするに至りましたが、自分で使いたいと思うようなものをデリバリーするというスタンスに変わりはありません。
バイク部品を扱う屋号が「まめしば」なんていうのはちょっとどうかなとも思ったのですが、すでに定着してしまったHNですので、いまさら他の名前にするわけにもいきません。
こんなことになるんだったら、最初にHNを決めるときにもっと考えておけば良かったなんて後悔しても、あとの祭りということです。



ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


CRキャブレターへのTPS装着サービスを開始して以来、すでに40機以上のCRキャブレターに装着してきました。

この、TPS付きのCRキャブレター、そもそもは、自分のマシンに装着したかったのです。
「TPSをキャブレターに装着するとどうなるの?」
などというご質問をいただくことがありますが、つまるところ、スロットル開度に応じた適正な点火時期制御をするため・・・正確に言えば、
・エンジン回転数
・スロットル開度
・点火時期
という3つの要素を、3次元マップデジタルイグナイターで制御するシステムということです。
そんなことを言われても、なかなかピンと来ないのかもしれませんが、1990年代の中盤以降、現代に至るまで、ほとんど全ての市販車に導入されているのですから、その効果に疑いを挟む余地はありません。
全域において、いかにスムーズで無駄のない燃焼効率を得るかを考えた場合、これはもう、前提条件といっても過言ではないということです。

CRキャブレターにTPSを装着する経過については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-23.html



このサービスを依頼するのは、ほぼ100%がカワサキZユーザーです。
なぜなら、すでに定番部品となっているウオタニSP-2のZ用には、すでにTPS対応の3次元マップがインストールされているから・・・
つまり、キャブレターにTPSを装着し、それをSP-2のコントロールユニットに接続するだけで、この現代の点火時期制御を実現することができるのです。
いわば、カワサキZにウオタニSP-2とCRキャブレターを装着しているのであれば、このサービスを活用しない手はないということ・・・
私のGS1000などでは専用の点火ユニットがありませんので、ウオタニさんにお願いして特注製作してもらったくらいですから、そういう意味ではZユーザーは恵まれているんです・・・

ちょっと脱線しますが、もしも私が、GS1000ではなくてカワサキZに乗っていたら、多くの市販部品を装着するだけで満足していたのでしょうね。
でも、GS1000にはそんなものはありませんので、やりたければ自分で工夫するしかない・・・必要に迫られないと、人間なんて努力も工夫もしなくなるものですから、そういう意味では、今日があるのもGS1000に乗っていたおかげと言わざるを得ません。



話を元に戻しましょう。

このTPSをウオタニSP-2に接続するための専用ハーネスを製作していますが、これがもう在庫切れとなりましたので、昨晩に夜なべして作りました。
TPSをCRキャブレターに装着後、コントロールユニットと接続したら、出力電圧調整をしなくてはならないのですが、その際にテスターを当てるための検電線も設けた親切設計です。
何と言っても、そもそもは自分で使うために製作したものですから、使い勝手を徹底的に追求したのです。


ハーネスに端子を圧着後にハンダ付けを行い、これから被覆チューブに挿入します。

RIMG8819.jpg





端子や分岐にはハンダ付けです。
万が一の接触不良は、点火時期の狂いにつながりますので、それは許されません。

RIMG8820.jpg

RIMG8821.jpg





さて、完成です。
TPS用の防水カプラーもセットですので、あとはマシンに合わせてハーネス長を調整し、接続するだけでOKです。

RIMG8824.jpg






とりあえず12セットを作りました。

RIMG8823.jpg






CRキャブレターへのTPS装着サービスは、38,000円で行います。
この専用ハーネスは2,500円です。
オーダーは随時受け付けていますので、関心をお持ちの方はお問い合わせください。
対応するキャブレターピッチは、カワサキZのみとなりますが、その他のものについては現物合わせのワンオフ対応になりますので、ご相談ください。
ただし、4連のみです。

RIMG8406.jpg

RIMG8526_20120114133939.jpg






まめしばサポートショップのSBS西鎌倉です。私がデリバリーする各商品については、ここでも入手や装着が可能となります。


「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはコチラです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファクトリーまめしばスペシャルパーツ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、クロモリスイングアームピボットシャフト(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
5、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
6、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
7、CRキャブレター用ショートスピゴット
8、カワサキZ用シフトフォークボルト
9、ストレイガNGCエキゾーストシステム

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
まめしばアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アイコンをポチリとしていただけると、まめしばが喜びます!!



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ