Entries

FCR用ロングパイロットスクリュー

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読んだあとのポチリを忘れちゃだめっ!!最近、チョイと少なくて淋しいです・・・



GSF1200にレデューサーを取り付けていただいた方が、インプレ記事を掲載してくださいました!!
とにかくスロットルが開けやすい・・・
これは、ぜひお読みください。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://wdachsclap.blog76.fc2.com/blog-entry-174.html

レデューサーのご注文は、ファクトリーまめしば宛にどうぞ!!


・まめしばスペシャルパーツのバックオーダーについて
※ 強化フロントアクスルキット
11月中には、次回ロット分の予約受付を実施し、年内から年明けころのデリバリーを目指します。
※ クロモリ製強化ピボットシャフト
10月中のデリバリーを目指して、鋭意製作中となります。
※ NGCエキゾーストシステム
現在、オーダーをいただいた順に鋭意製作し、デリバリーを進めているところです。
それぞれにご予約をいただいた方々には、大変長らくお待たせしてしまい、申し訳ありませんが、今しばらくのご猶予をお願いいたします。



・ポップヨシムラ直伝の愛弟子、小林さんの手になる、ストレイガ「NGCエキゾーストシステム」の取り扱いをさせていただくこととなりました。
まずはこちらのフォトギャラリー&動画集をご覧ください。
うっとりするようなプロポーションとサウンドです!!

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-927.html
これまでにまとめた記事はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html
ラインアップについては、セミオーダーも含めて各種ありますので、詳細はお問い合わせください。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。





私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも、コストや量産性を完全に無視した変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まめしばスペシャルパーツ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



キャブレターのセッティングにおいて、最も困難かつシビア・・・手間暇と時間がかかるのがスロー系セッティングです。
特に、それなりのパワートルクを発揮する大排気量マシンにおいては、このスロー系のセッティングがきちんとしていなければ、とても乗れたものではありません。

このスロー系については、スロージェット(SJ)番手、エアスクリュー(AS)戻し回転、パイロットスクリュー(PS)戻し回転の組み合わせによって構成されていますが、そこにジェットニードル(JN)ストレート径も関連してきますので、その組み合わせパターンは極めて多岐にわたるものとなるのです。
その具体的な手法についてはさておき、スロー系を構成するアイドルポートとスローポート(バイパスポート)の配置については、この記事にわかりやすく記載していますので、参考にしてください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1053.html


組み合わせパターンが多いということは、それだけ試すべきセットの総数が多いということになりますので、それを煮詰めるとなると、とにかく手数(てかず)の勝負・・・つまり、いかに多くのパターンを比較するかの勝負となるわけです。
すると、作業効率の追及ということが重要な課題となるのですね。
1回のリセッティングに数十分もかかってしまうということであれば、限られた時間内に比較できるセット数も少なくなってしまいますし、気力も萎えてしまうものです。
そこで、簡単にリセッティングができる環境を整えておけば、ちょっと気になった時にでも、気軽にセッティング変更をする気にもなりますよね。
その積み重ねが、愛車のセッティングレベルを上げることにもつながるというわけです。


そんな観点からFCRキャブレターを見た場合、気になるのがパイロットスクリュー(PS)へのアクセス性が極めて悪いということ・・・
なんとも奥まったところにありますので、L字型の専用ドライバーを使ったとしても作業性は芳しくありません。

これは、フロートチャンバーを外した状態のFCRですが、赤矢印で示しているのがPSです。

RIMG7987.jpg





フロートチャンバーを装着すると、このような状態になります。
相当に奥になってしまいます。

RIMG7988.jpg





これがフロートチャンバーを横から見たところですが、黒矢印の幅だけ奥になってしまうということです。

RIMG7989.jpg






そこで使いたいのがこれです。
頭の部分が相当に長くなっていますが、その他、PSとして機能すべきところの寸法は全く同じです。

RIMG7990.jpg





これをボディーに装着するとこのようになります。

RIMG7991.jpg

RIMG7992.jpg






フロートチャンバーを装着すると、このようになります。
こうするだけでも相当に作業性を向上させることができます。

RIMG7993.jpg





リアシートにL字型のPSドライバーをくくりつけ、PS戻し回転数を細かく変更しながら近所を走ることで、スロー系セッティングを煮詰めることができるようになります。
キャブセッティングを煮詰めるということは、つまるところ、こういうことの積み重ねに他なりません。


FCRキャブレター、現在はバラバラの分解状態ですが、これからTPSを装着して実走による空燃比データ収集を行い、その後は、非分解部までの完全分解の上でボディー加工・・・「まめしばFCR-M」へと進化を遂げて、未体験ゾーンへ突入する計画です。





徐々に認知が広まりつつあるNGCエキゾーストシステムですが、マシンに装着された状態の現物、それも無塗装の試作バージョンを展示しているのは、このSBS西鎌倉のみとなります。
気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!!
その他、まめしばスペシャルパーツも展示中です。

「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、

mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)

までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。なお、メールアドレスを変更しましたので、どうぞお間違いのないように・・・

メールを送信していただくにあたり、お願いがあります。
おかげさまにて、毎日、多数のメールをいただくこととなっておりますが、中には同姓の方も少なからずおられますので、可能な限りお名前をフルネームにて冒頭に記載していただけると助かります。
また、部品等のご注文にあたり、郵便番号以下の発送先についてもお忘れなきようにお願いしたいのです。
一度ご注文をいただいた方のデータはファイリングしているのですが、帰宅後の就寝時間前に事務処理をしている関係上、メールにそれらの記載をしていただけると有難いのです。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

ちなみに、ここはマンションの一室です。
ファクトリーまめしばにショールームや作業場は存在しませんし、GS1000まめしば号の保管場所もここではありません。
よって、部品や車両の閲覧のために突然の訪問をいただいても対応することはできませんので、あらかじめご承知おきください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読んだあとのポチリを忘れちゃだめっ!!最近、チョイと少なくて淋しいです・・・



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ