Entries

CRキャブレターの供給状況について

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読んだあとのポチリを忘れちゃだめっ!!最近、チョイと少なくて淋しいです・・・


・mixiに、スズキGS/GSXコミュニティーを立ち上げました。
SGOCメンバーは強制参加ですが、その他の方であっても参加は自由です。また、mixiに参加されていない方であっても、この機会にいかがでしょうか。私、まめしばのもうひとつの顔が見える・・・かも・・・
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5791034

・まめしばスペシャルパーツのバックオーダーについて
※ PEEK製スロットルバルブ
当初、8月下旬ころとご案内していましたが、製作がやや遅れており、9月中旬以降になる見通しです。
※ クロモリ製強化ピボットシャフト
9月中には製作を完了し、9月下旬から10月上旬ころのデリバリーとなります。
※ NGCエキゾーストシステム
現在、オーダーをいただいた順に鋭意製作し、デリバリーを進めているところです。
それぞれにご予約をいただいた方々には、大変長らくお待たせしてしまい、申し訳ありませんが、今しばらくのご猶予をお願いいたします。

・Mノズルの在庫について
好評デリバリー中のMノズルの在庫が少なくなっております。次回ロット分の製作までにやや時間がかかりますので、在庫切れも懸念されるところです。お入用の方は、どうぞお早めのご注文をお願いいたします。
デリバリーのご案内はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html



・ポップヨシムラ直伝の愛弟子、小林さんの手になる、ストレイガ「NGCエキゾーストシステム」の取り扱いをさせていただくこととなりました。
まずはこちらのフォトギャラリー&動画集をご覧ください。
うっとりするようなプロポーションとサウンドです!!

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-927.html
これまでにまとめた記事はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html
ラインアップについては、セミオーダーも含めて各種ありますので、詳細はお問い合わせください。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。





私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも、コストや量産性を完全に無視した変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まめしばスペシャルパーツ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




私がCRキャブレター関連の部品やサービスを幅広く提供している関係なのか、少なからぬ方々から、CRキャブレターの生産中止について尋ねられます。
私は、ケーヒンの代理店ではありませんし、そういった情報を入手したり発信したりする立場にもありませんので、どうにもお答えのしようがないというのが実際のところです。
とは言うものの、私自身、そういった懸念を拭い去ることができないというのは事実です。

少し前のことですが、いつも部品入手の際にお世話になっている代理店に聞いてみたことがあります。
曰く・・・
「実のところ、いつまで生産してくれるのかについては、代理店でもわかりません。別のキャブレターについてですが、今までの例からすれば、販売数が減少してしばらくしたころ、ある日突然にケーヒンさんから、生産中止の旨が1枚のFAXにて通知されます。別に予告もなにもありませんので、そういう意味でもほんとうにわからないのです。しばらくは大丈夫と思うのですが・・・唯一の支えは、つまるところユーザーさんのニーズですので、そういう意味でも皆さんで盛り上げていただく以外にはありません。」


つまるところはわからないということのようですね・・・
そして、その日は突然にやってくるというのも事実のようです。

またこれは、CRキャブレターに限らず、その他のキャブレターでも同様のようです。
かつては、大手の量販店の店頭には、多数のレーシングキャブレターが陳列展示されていましたが、現在はその数も激減していますし、その中でもCRキャブレターの現品展示はほとんど見ることがなくなりました。
また、注文してみても、ほとんどがバックオーダー状態になっています。
つまり、メーカーについても、常時在庫を抱えるほどの生産はしておらず、ある程度のオーダーを受けたあとに必要最小分だけを生産するというスタイルに転換したものと思います。

現に、今年の連休前に2機のCR33をオーダーし、定期的に問い合わせをしていたのですが、返って来る返事は、
「納期未定」
の一言という状態でした。
そして先日、何の前触れもなく入荷・・・作ってくれたんだ・・・

まあ、入手できただけで良かったと喜ぶしかありません。

RIMG7610.jpg

RIMG7611.jpg

RIMG7612.jpg




これを含めて、新品CR33のストックは3機となりましたが、うち1機はすでに引き取り先が決まっていますので、残りはこの2機のみということになります。
お入用の方がおいででしたら、メールにてご連絡をお願いします。
ただ、基本的には、まめしばCR-Mの製作ベースとしてストックしているものですので・・・

かつてのように、代理店に注文すればその翌日には現品が届くというのであれば、在庫を持つ必要もないのですが、こういう状態になってしまうと、そうも言っていられないというのが現実です。
とは言うものの、そうそうたくさんの在庫を抱えるわけにも行かず・・・



現在、アフターマーケットにおいて通常に入手できるキャブレターは、TMR、FCR、CRの3種となります。
絶対的なユーザー数について、私の印象では、FCR>CR>TMRという順になるのでしょうか・・・
やはり、自分が装着しているキャブレターが最も良いと思いたいのは人情ですし、それぞれにマニアというか、ファンが存在するのも事実です。
そして、それぞれについて、様々な意見が交わされているところですし、○○は××と比較してどうのこうの・・・まあ、そのソースのほとんどは、雑誌やネット上に氾濫する風評定説によるものと思います。
まあ、ほとんどの人は、同じマシンに異なるキャブレターを装着して直接比較することなどできませんし、あるキャブレターを装着した友人や知人のマシンにちょっと乗ったことがあるとしても、その程度でわかることなどたかが知れているところです。

私は、自分のマシンであるGS1000には、FCR35、FCR37、TMR35、CR31、CR33という5種類のキャブレターを装着し、それぞれにセッティングを煮詰めてきましたし、これらのものは、現在も手元にあり、いつでも装着できるような状態でスタンバイしています。
また、一時的に装着したことがあるというものを含めれば、その他にTMR38、TMR38MJN、CR29も加わりますので、都合8種類にわたります。

その経験を踏まえた上で言わせていただければ、どれが良くてどれが悪いなどという、単純な表現などできるはずもなく、また、どれもがセットとしては成立するということです。
そこには、それぞれの特性差やフィーリングの差があるのは当然ですし、その中での好みというのは存在します。
しかし、それは直接に比較してみて初めてわかることであって、使ってみたこともない、セッティングを手がけたこともないキャブレターについての意見や感想を述べるなどということはできるはずもないのです。

私は、ここ3年ほどの間、CRキャブレターのモディファイやチューニングに腐心してきました。
30年以上も前に設計されたもの特有のユルくて馴染みやすいフィーリングはそのままに、後発のFCRやTMRが持つようなドライバビリティーやパフォーマンスを加味してみたいというのが、その具体的な内容ですが、自分が手塩にかけたCR-M33実験機ばかりを使用していると、客観的な評価ができなくなってしまいますので、時折、TMR35などを装着してみては、その圧倒的なフィーリングに目からウロコが落ちる思いを味わうとともに、自分の感覚リセットをするのです。

そういえば、FCRを久しく使っていませんね・・・どんなフィーリングだったのかを思い出さなくてはなりません。ちょっとFCRにいたずらしてみたいこともあることですし・・・
実は私、FCR発表当時にすぐさま飛びついて以来20数年間にわたって、10機近くのFCRを購入して複数のマシンに装着してきたという、FCR信者だったのですから・・・
その証拠に、小さくないケース内にぎっちりと詰まったジェット類の山が・・・
GS1000にだって、当初はFCR37まめしばスペシャルを装着し、そのフィーリングに満足していたのです。
ほら、この動画撮影のときに装着していたのが、現在は机の下で眠っているFCR37です。









徐々に認知が広まりつつあるNGCエキゾーストシステムですが、マシンに装着された状態の現物、それも無塗装の試作バージョンを展示しているのは、このSBS西鎌倉のみとなります。
気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!!
その他、まめしばスペシャルパーツも展示中です。

「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@pearl.ocn.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、

mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)

までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。なお、メールアドレスを変更しましたので、どうぞお間違いのないように・・・

メールを送信していただくにあたり、お願いがあります。
おかげさまにて、毎日、多数のメールをいただくこととなっておりますが、中には同姓の方も少なからずおられますので、可能な限りお名前をフルネームにて冒頭に記載していただけると助かります。
また、部品等のご注文にあたり、郵便番号以下の発送先についてもお忘れなきようにお願いしたいのです。
一度ご注文をいただいた方のデータはファイリングしているのですが、帰宅後の就寝時間前に事務処理をしている関係上、メールにそれらの記載をしていただけると有難いのです。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

ちなみに、ここはマンションの一室です。
ファクトリーまめしばにショールームや作業場は存在しませんし、GS1000まめしば号の保管場所もここではありません。
よって、部品や車両の閲覧のために突然の訪問をいただいても対応することはできませんので、あらかじめご承知おきください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読んだあとのポチリを忘れちゃだめっ!!最近、チョイと少なくて淋しいです・・・



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ