FC2ブログ

Entries

オートバイ修理

にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
たまにネタ切れで苦しいときもありますが、毎日更新を心がけております。これがけっこう大変だったりするのですが、皆様の応援クリックが何よりの励みとなっております。ということで、今日も応援クリックをよろしくお願い致します。


SRX4に乗る知人がおります。
この方、私がこんな変態バイクおやぢなんてことは全く知りません。
ちょっと整備に明るいバイクマニアくらいの認識です。

彼のSRX4は、5年くらい前に奥さんの友人(女性)から格安で譲り受けたものらしいのですが、年間走行距離は1000kmくらいなんだそうです。
仕事が大変に忙しい方ですので、まあ、天気の良い休日に、近所をちょっと走って気晴らしをする程度のようです。

先日、ちょっとバイクの話になったのですが、
「譲り受けてからたまに乗るんですけど、なんか怖いんですよねぇ。どこかが壊れているってことはないと思うんですが、乗るのが怖いんです。まあ、免許を取って以来、ほとんど乗っていませんから、初心者みたいなものなんですよね。もっと練習して慣れないといけませんね。ところで、最近になって気づいたんですが、前のクッション、あ~フロントフォークって言うんですか、これにはまっているゴムの輪っかが錆びて真っ赤になっているんです。これの交換って、いくらくらいかかるんでしょうかねぇ・・・」
なぁんて話を聞いたんです。

どうも、ダストシールのことらしいんですね。

「交換は簡単ですし、部品代は2000円もしないと思うんですけど、フロント周りを分解しなくちゃいけませんから、バイク屋さんに頼むと1万円くらいの工賃は取られるんじゃないでしょうか?ウチに来てもらえればチョイチョイって交換してあげますから、部品が入手できたら来てくださいよ。」

ということで、予想される交換部品を指示しておいたのですが、本日、この方がお見えになりました。

フロントフォークを抜かなくてはなりませんので、このようにスタンドアップします。




これが問題のダストシールです。
まあ、こんなになっちゃうんですねぇ・・・・




オイルシールを押さえているサークリップの錆はけっこうひどかったのですが、オイルシールは漏れもありませんし、充分に機能していました。
フォーク全分解も考えていたのですが、まあ、機能しているオイルシールを交換することもないだろうと思い、オイルが漏れてきた時点で全てやり直そうということにしました。

たぶん、新車以来交換されていなかったと思われるフォークオイルは、例の異臭を放つだけでなく、ゼリー状に変質していましたし、量もだいぶ少なくなっていました。

オーナーが、乗るのが怖いと言っていた原因も明らかに・・・・

フォークが35mmも突き出してあったのです・・・・
これじゃあ怖いでしょうねぇ・・・・

前オーナーの女性は、身長が142cmだったそうですが、足がつかないということでこうしてもらっていたんでしょうねぇ・・・・

全てを、サービスマニュアルに記載してあるデータに戻し、ブレーキ周りその他の場所に必要な基本整備をして完成です。
各部のグリスアップなど、イチからやると、けっこうな手間ですねぇ・・・
ほぼ半日を費やして整備は完了、付近をテスト走行しましたが、1点を除いては、ノーマルベストにほぼ近いレベルと思われる状態にすることができました。
SRX4のノーマル状態、とても軽快でいい感じですね。
問題点は、フロントディスクローターの歪みです。このせいで、けっこうなジャダーが出ますが、これはローターを交換するしかありませんね。
適当な中古品を探すようでしょうか・・・・


仕上げに、5年間交換した記憶がないというエンジンオイルを交換し、ご本人にテスト走行していただきました。


もう、喜色満面です。
大興奮して、あれやこれやと、いかに良くなったか、安心して気持ち良く走れるようになったのかを説明してくれましたが、まあ、当たり前のことですね。

ちょいとテスト走行のつもりが、あんまり気持ち良くて嬉しくなってしまい、小田原までショートツーリングに出かけることにしました。





ノーマル状態から、フロントフォークのみを35mmも突き出したマシンなんて、怖くて乗れたものではないのは当然のことです。
まあ、壊れているに等しい状態ですね。

でも、これは簡単に直せるものです。
完全ノーマルマシンですので、必要な基本整備をして、突き出しを元に戻せばいいだけのことです。

巷には、もっとやっかいなマシンがゴロゴロしていますね。
そう、車体の姿勢やアライメントのことを全く考えずに行き当たりばったりに改造されたマシンです。
よほど出来の悪いマシンならいざ知らず、ノーマルマシンがちゃんと走らないなんてことはあり得ませんよね。
元に戻したくなっても、ノーマル部品がなかったり、切った貼ったをされていて、戻すに戻せないなんていうことになっていれば、それは悲劇以外の何物でもありません。





CR用クロモリボルト、追加発注分が届きましたので、順次発送いたします。まだ数セット分は余裕がありますので、必要な方はどうぞお早めにご連絡ください。また、リクエストにあったFCR用も同価格でお分けできることになりましたので、これもどうぞ・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/mameshiba198/22420792.html


相変わらず変態バイクいじりに邁進しておりますが、現実的かつ具体的な手法に心がけております。そんな奇抜なことをしているつもりもありません。オートバイとしてきちんと機能するために、構成する各部はいかにあるべきかという、本質を見据えた合理的なモディファイをしたいと常々考えています。記事をお読みになって、「ナルホド!!」と興味を持って楽しんでいただけましたら、どうぞ応援クリックをお忘れなく、よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ