Category [GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 ] 記事一覧

GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 その1~輸出仕様と国内仕様の点火カーブ

昨年、私はカワサキZ用ウオタニSP-2のオリジナルバージョン(V.F.M)を開発しデリバリーを開始しました。これは、昨日の記事にも書いたとおり、ローコンプのノーマルエンジンからハイチューンドのハイコンプエンジンまでに幅広く対応し、かつ、それぞれにTPS対応の3次元マップを用意するというワイドレンジかつ汎用性の高いものとしたのです。その開発目的と経過については、こちらにまとめてありますので、どうぞお...

GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 その2~ウオタニSP-2の点火能力

現在、GSX1100S刀用SP-2のファクトリーまめしばスペシャルマッピングバージョン製作を進めているところです。これは、幅広いエンジン仕様に対応するための点火カーブとマッピングをインストールするというものですが、それはつまり、どのような点火時期制御を行うかという側面においてスペシャルなものを作ろうということです。現在、ノーマルエンジン用とハイコンプチューニングエンジン用のそれぞれの点火カーブを策...

GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 その3~キット装着に必要な純正部品

開発中のGS/GSX用ウオタニSP-2、ファクトリーまめしばスペシャルバージョンについては、現在、魚谷さんと細かい意見交換を重ねながら、細部仕様や点火カーブ及び3次元マップの煮詰めを進めているところです。これまでに多数のマシンについてSP-2フルパワーキットの開発をしておられる魚谷さんのお話はどれも傾聴に値することばかりですし、様々な四方山話なども聞かせていただきました。すでに完成してデリバリー中...

GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 その4~点火カーブの煮詰めは進行中です

GSX1100Sを始めとする、スズキ空冷4気筒エンジン用に、最先端の思想を反映した点火システムを開発しようというのがこのプロジェクトです。つまるところ、自分用を製作しようというのですから、徹底的にこだわりたいと頑張っているところです。また、先行してデリバリーしたZ用SP-2のファクトリーまめしばオリジナルバージョン(V.F.M)も好調に推移し、すでに80セットほどをデリバリーしました。最近は、Zエ...

GS/GSX用ウオタニSP-2(V.F.M)の開発 その5~量産試作品の完成と実走テスト

GSX1100Sを始めとする、スズキGS/GSX用にオリジナルマップをインストールし、さらにTPS対応の3次元マップなども盛り込んだバージョンファクトリーまめしば(V.FM)を開発中ですが、その目的を始めとする経過はこちらにまとめてあります。GSX1100S用SP-2の開発また、ハイコンプハイチューンドエンジンにおいて、ノッキングによるデトネーションを回避するためには、どういう制御が必要なのかにつ...

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ