Category [新型Mノズルの開発 ] 記事一覧

新型Mノズルの開発 その1(プライマリーチョークのおさらい)

まめしばアイコンをポチッとネ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回のクリックをポチリとよろしくお願いいたします。 新型Mノズルのデリバリーについては、今月末から来月上旬ころを予定しています。このシリーズ記事の最後にて、予約受付のご案内をいたしますので、今しばらくお待ちください。ポップヨシムラ直伝の愛弟子、ストレイガ小林氏によるNGCエキゾーストシステムの開発と取扱い...

新型Mノズルの開発 その2(プライマリチョーク効果と関連して、傾斜面の意味について)

先日の記事に書いたとおり、キャブレターにおけるプライマリーチョークの役割とは、下記のようなものです。プライマリーチョークの持つ機能というのは、全てのキャブレターに共通の原理的要素ですので、これを理解せずしてキャブレターのなんぞやを語ることはできません。にもかかわらず、プロを自称する人を含めて、ほとんどの人が概要すら把握していないというのが現実です。まずは、下記の定義概要をしっかりと読み込んでくださ...

新型Mノズルの開発 その3(穴の意味)

今日は、Mノズルの特徴的な部分である、「穴」について及んでみましょう。まず、気化器としてのキャブレターが負った宿命について・・・これまでにも、何度も書いてきましたが、いわゆる急開リーンをいかに解決するかということです。空気とガソリンの比重差を考えてください。空気の方が圧倒的に軽いのは言うまでもありません。たとえば、加速しようとして大きくスロットルを開けた場合、まずは、軽くて動きやすい空気がドッと流...

新型Mノズルの開発 その4(ワイドレンジ化への挑戦~長穴)

2010年11月8日(月)、この日のことは、今でも鮮明に思い出します。そう、試作品のMノズルを初めてテストした日です。それまでの状態とフィーリングを再確認するべく、しばらくノーマルノズルの状態で走りました。ここまで空燃比データロガーをフルに活用しながら散々に煮詰めてきたCRセッティングですので、それは素晴らしく満足できるもの・・・ここまで煮詰めたセッティングのフィーリングが、このMノズルによってど...

新型Mノズルの開発 その5(スリットの追加~過流を消す)&注文受付の開始について

まめしばアイコンをポチッとネ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ついつい応援クリックを忘れていませんか・・・一日一回のクリックをポチリとよろしくお願いいたします。 本日より、新型となったCRキャブレター用「Mノズル」の注文受付を開始します。価格1個 4,200円(税込)CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」、発売以来、1年半の間に2,000個近くをデリバリーするほどにご支持をいた...

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ