FC2ブログ

Entries

Z750GPにNGCエキゾーストをワンオフ製作する

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。



ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP




ショッピングカート:K&Pオイルフィルター




シャーシダイナモ利用による各種サービスの開始について





NGCエキゾースト製作の打ち切りを公表して依頼、実に多くの方々からご注文をいただくに至っています。それによって、相当数のバックオーダーを抱えることとなり、皆様には長らくお待たせしているのですが、小林さんは受注順に鋭意製作を続けております。

本日は、台風接近の中にもかかわらず、遠く九州から自走にておいでいただいたOさんのZ750GP用をワンオフ製作させていただきました。

昨日の夕方、豪雨の中ずぶ濡れで到着されたOさんですが、ファクトリーまめしば3階宿泊所にてお休みいただき、本日、意気揚々と厚木のNGCジャパンまでマシンを持ち込みました。

P8161260.jpg






早速、エキパイから集合部までを装着します。
ちなみにこのマシン、他車流用のインジェクションボディーに、ツイントップ吉田さんがプロデュースするフルコンシステムで制御されています。

P8161261.jpg






テールパイプの取り回しを検討中、現物合わせのワンオフならではの完成度を得ることができます。

P8161264.jpg






そして恒例の、オーナー自身によるヤキ入れ作業です。

P8161267.jpg

P8161270.jpg









完成です。
この、一分の隙もない仕上がりをご覧ください。

P8161271.jpg

P8161272.jpg










このあと、ファクトリーまめしばに戻り、シャーシダイナモに載せた状態でパソコンをつないでインジェクションセッティングの再調整も行いましたよ。
そして、Oさんは、真っ黒い雨雲の立ち込める西方向へと帰途に就かれたのです。
どうか、ご無事に・・・そして道中をお楽しみください。









ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 202,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 43,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


スポンサーサイト

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール その7~ならし終了後にキャブセッティング煮詰めを行う

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。



ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP




ショッピングカート:K&Pオイルフィルター




シャーシダイナモ利用による各種サービスの開始について











東京都在住のAさんより、愛車であるZ2改Z1000について、装着されているCR31のセッティング及びウオタニSP-2(Ver.FM)の装着作業のご依頼をいただきました。
なんでも、どうにも調子が芳しくないとのこと・・・つい最近も、エンジンストップというトラブルに見舞われ、なんとか走れるようにはできたものの、きちんとした各部のチェック及びセッティング作業をして欲しいというお話でした。

エンジン本体をチェックした結果、1番シリンダーに甚だしいオイル侵入が認められ、これではキャブや点火をやっても意味はありません。
Aさんと相談の結果、エンジンオーバーホールをすることとなったわけです。

これまでの経過についてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール





シャーシダイナモ上でのならし運転は、都合2日間にわたり5時間ほど行いました。
ちなみに、ならし運転中のスロットルワークはパーシャルから緩開域にて行います。CRキャブレターのように加速ポンプのない強制開閉式キャブレターの場合、実走にて十分な加速を得るためには相応に濃く振ることになるのですが、そのセッティングのままパーシャルを多用すると、10台中盤から11台前半ほどの濃すぎる状態になります。
この状態ではカーボン付着などの弊害を生みますので、パーシャル空燃比値が12中盤になるようにならし用のキャブセッティングを行うこととなります。
この、ならし中の空燃比値は、濃すぎても薄すぎても良くありませんので、適正なならし用セッティングをするようにしているのです。

所定のならし運転を完了後、一昼夜かけてエンジンを完全に冷やし、ヘッドナットの締め直しを行います。
今回のエンジンは、SOHCエンジニアリング製70mmピストンキットを使っていますので、ヘッドガスケットはキット付属のメタルタイプです。このメタルタイプは純正ヘッドガスケットよりも熱や燃焼圧による縮み代が少ないのですが、それでも収縮はしますので、この作業は必須のこととなります。

P8091210.jpg






ほら、これくらいは締まるものです。
ちなみにこの作業を行う場合には、全てのヘッドナットをいったん緩めた状態にして、そこから締め直すのがセオリーです。単なる増し締めとは違うということ・・・

P8091211.jpg






さて、最後の仕上げ、CR-M31のキャブセッティングを行います。
エンジンオーバーホール後にならし運転とキャブセッティングまで仕上げることで、オーナー様には、乗り出した直後から本来の状態で走り始めることができますし、無用の初期トラブルを防止することもできます。








セッティングが煮詰まってパワーアップするにつれて、高回転ピーク域でわずかにクラッチが滑るようになってしまいました。クラッチ周りを分解してみたところ、プレート類は新しいものでしたので、クラッチスプリングにイニシャルをかけることで解決しました。

オーバーホール前後のデータを比較してみましょう。
後輪で92PSという素晴らしい値を示し、その差は18PS以上という圧倒的な違いを得るに至りました。
行うべきことを確実に行い、成果について数値で示すというのが私のスタンスです。
請負仕事は結果が全て・・・

浅野号 作業前後比較









ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 202,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 43,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール その6~バルブタイミング調整、SP-2(Ver.FM)及びCR-M31の装着と初期ならし

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。



ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP



話題のK&Pオイルフィルターの予約はこちらにて受付中です。

ショッピングカート:K&Pオイルフィルター



より適正なセッティングについて、緻密な数値管理とともに実現提供いたします。

シャーシダイナモ利用による各種サービスの開始について











東京都在住のAさんより、愛車であるZ2改Z1000について、装着されているCR31のセッティング及びウオタニSP-2(Ver.FM)の装着作業のご依頼をいただきました。
なんでも、どうにも調子が芳しくないとのこと・・・つい最近も、エンジンストップというトラブルに見舞われ、なんとか走れるようにはできたものの、きちんとした各部のチェック及びセッティング作業をして欲しいというお話でした。

エンジン本体をチェックした結果、1番シリンダーに甚だしいオイル侵入が認められ、これではキャブや点火をやっても意味はありません。
Aさんと相談の結果、エンジンオーバーホールをすることとなったわけです。

これまでの経過についてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール






各所に地雷のように潜む問題点をクリアしつつも、何とかエンジンの組み立て作業を完了させることができましたので、これからエンジン始動に向けての調整作業に取り掛かります。

まずは、バルブクリアランスの調整です。
このエンジンには、ヨシムラST-1カムを入れていますので、それに見合った値に合わせて行きます。

P8061191.jpg






次に、正確なバルブタイミング調整を行うため、上死点位置を特定します。

P8061192.jpg






バルブタイミング調整です。

P8061193.jpg






調整後のカムスプロケット穴のスライド量はこれくらいになりました。
つまり、ただ組んだだけでは狙った値にはならないということです。

P8061194.jpg







調整が完了したなら、カムスプロケット固定ボルトにネジロック剤を塗布して緩み止めを行います。

P8061196.jpg






これでエンジンの組み立て及び調整作業は完了、そもそもの予定であったウオタニSP-2(Ver.FM)の装着です。
プラグコードはNGKパワーケーブル、プラグはブリスクです。もう、これ以外の選択はありません。

P8061197.jpg

P8061198.jpg






組み立てと調整を終えていたCR-M31も装着を完了し、エンジン始動からシャーシダイナモ上でのならし運転に入ります。

P8081200.jpg







エンジン始動直後は2,000rpmほどで30分ほど回し、その後は3,000rpm付近で平地相当の負荷をかけつつならしを進めます。
その間、オイル漏れなどの問題がないかも確認します。
作業前から比較すると、張りのある排気音や回転の安定性など、全ての面において格段に良くなっています。











ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 202,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 43,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール その5~シリンダーヘッド、バルブ周りの問題

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。




現在、K&Pオイルフィルターの検証を進めているところですが、すでに多くの方々から販売に関するお問い合わせをいただいております。
よって、下記のとおりショッピングカートへの掲載を行いましたのでご確認ください。
現時点では在庫を持ちませんので、ご購入手続きをもってご予約の受付とさせていただきます。



ショッピングカート:K&Pオイルフィルター







シャーシダイナモを利用した各種計測及びセッティングサービスを開始します。
メニュー詳細については、下記を参照ください。
シャーシダイナモを装備する店舗等は複数存在するところですが、ファクトリーまめしばならではの画期的な内容と自負しています。

シャーシダイナモ利用による各種サービスの開始について



ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



ファクトリーまめしばオリジナルオイルのご注文については、こちらのショッピングカートよりお願いいたします。また、メール若しくはお電話、FAXでのご注文も承ります。

ショッピングカート:オリジナルオイル


新商品として、アーシングヘルパー&ヘッドアーシングの販売を開始しました。
商品の詳細確認とご購入については、こちらのショッピングカートにてお願いいたします。
また、特注品や装着作業のご相談については、直接にお電話をいただくか、メールにてお願いいたします。

ショッピングカート:アーシングヘルパー&ヘッドアーシング
ショッピングカート:アーシングヘルパー&ヘッドアーシング


この、アーシングヘルパー&ヘッドアーシングの解説についてはこちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。

・アーシングヘルパー&ヘッドアーシング





東京都在住のAさんより、愛車であるZ2改Z1000について、装着されているCR31のセッティング及びウオタニSP-2(Ver.FM)の装着作業のご依頼をいただきました。
なんでも、どうにも調子が芳しくないとのこと・・・つい最近も、エンジンストップというトラブルに見舞われ、なんとか走れるようにはできたものの、きちんとした各部のチェック及びセッティング作業をして欲しいというお話でした。

エンジン本体をチェックした結果、1番シリンダーに甚だしいオイル侵入が認められ、これではキャブや点火をやっても意味はありません。
Aさんと相談の結果、エンジンオーバーホールをすることとなったわけです。

これまでの経過についてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール




先日にもちょっとご紹介しましたが、このエンジン、4本の吸気バルブのうち3本に曲がりが認められました。

P8091219.jpg






この曲がりのレベルは微妙でわずかなものであり、バルブを旋盤にチャッキングしてカーボン落とし&研磨作業をしている時に気づいたものです。
しかし、分解時にバルブの燃焼室側やピストンヘッドには、相互がヒットしたような痕跡は認められなかったのです。
また、ピストンは純正ノーマルですので、通常は余程のオーバーレブなどをさせない限り、エンジン運転中にヒットしたりすることはあり得ないのです。
では、なぜ3本ものバルブが曲がっていたのか・・・

取り外したピストンのカーボンを落としてみました。

P8131254.jpg





吸気側のバルブリセスには、吸気バルブとヒットした痕跡があります。
エンジンが高回転で回っているときにサージングなどを起こしたことが原因であったとすれば、ここまで食い込むほどに当たれば、微妙な曲がりというレベルでは済まなかったのではないかと思われますので、おそらく、エンジン組み立て時にカム周りの組付けに間違いがあり、その状態のままセルモーターを回してクランキングしたのでしょう。

P8131255.jpg

P8131256.jpg

P8131257.jpg





バルブガイドやバルブシートに異常は認められませんでしたので、吸気バルブを純正新品に交換し、すり合わせを行いました。

P8041186.jpg







バルブ周りを組み付けたのち、吸排気ポートに灯油を注ぎ込み、燃焼室側ににじみ出て来ないかを確認します。
バルブを新品にしたり、シートカットやすり合わせをする目的は、確実な圧縮を担保すべくバルブの密着性を確保することにありますので、その結果を確認することが重要です。
作業したけれど、リークしたということであれば、その目的は達しなかったということになります。

P8061188.jpg

P8061190.jpg





ヘッドガスケットやOリング、カムチェーンローラーなどを載せて、シリンダーヘッドの装着を行います。
忘れ物がないように・・・

P8061187.jpg

P8041177.jpg







シリンダーヘッドを規定トルクで締め付けます。

P8041178.jpg







さて、次なる問題は、曲がったカムチェーンテンショナーです。
何をどうしたらこのようになるのか・・・

P8091213.jpg






先端部は、グラインダーか何かで乱雑に削ったようになっています。
この先端部の相方は回転したり動いたりするものではありませんので、これはエンジン回転中に起こったことではなく、組付け時に人為的に行われたものです。

P8091214.jpg





ロッドはこのようにひどく曲がっています。

P8091218.jpg







カムチェーンテンショナーのボディー側にも、何かこじったような傷跡があります。

P8091217.jpg






推測ですが・・・
このエンジンは、前回の分解組み立て時にカムチェーン及びカムチェーンローラー類が新品に交換されています。
伸びきったカムチェーンや摩耗し切ったローラー類であれば、カムチェーンテンショナーのロッドは最大近くまで突き出した状態になっていたはずです。
そこで、これらを新品にすれば、適正な張りを得るためのテンショナーロッド突き出し量ははるかに短くなります。
作業者は、このカムチェーンテンショナーの構造と組み立て時の要領を全く理解せずに、最大近くまでテンショナーロッドが突き出た状態のまま、力づくで組み付けようとしたのでしょう。
当然に巧く組み付けをすることはできず、「あれっ、入らない・・・」などと焦って混乱した状態のまま、削ってみたりこじってみたりという苦闘を重ねてしまった・・・
もしかすると、その過程の中でバルブも曲げてしまったのかもしれませんね。

ちなみに、カムチェーンテンショナーは、程度良好な純正中古良品に交換することとしました。

さて、引き続き組み立て調整作業に取り組みます。










ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 202,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 43,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール その4~カムスプロケットの問題

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。




現在、K&Pオイルフィルターの検証を進めているところですが、すでに多くの方々から販売に関するお問い合わせをいただいております。
よって、下記のとおりショッピングカートへの掲載を行いましたのでご確認ください。
現時点では在庫を持ちませんので、ご購入手続きをもってご予約の受付とさせていただきます。



ショッピングカート:K&Pオイルフィルター







シャーシダイナモを利用した各種計測及びセッティングサービスを開始します。
メニュー詳細については、下記を参照ください。
シャーシダイナモを装備する店舗等は複数存在するところですが、ファクトリーまめしばならではの画期的な内容と自負しています。

シャーシダイナモ利用による各種サービスの開始について



ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



ファクトリーまめしばオリジナルオイルのご注文については、こちらのショッピングカートよりお願いいたします。また、メール若しくはお電話、FAXでのご注文も承ります。

ショッピングカート:オリジナルオイル


新商品として、アーシングヘルパー&ヘッドアーシングの販売を開始しました。
商品の詳細確認とご購入については、こちらのショッピングカートにてお願いいたします。
また、特注品や装着作業のご相談については、直接にお電話をいただくか、メールにてお願いいたします。

ショッピングカート:アーシングヘルパー&ヘッドアーシング
ショッピングカート:アーシングヘルパー&ヘッドアーシング


この、アーシングヘルパー&ヘッドアーシングの解説についてはこちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。

・アーシングヘルパー&ヘッドアーシング





東京都在住のAさんより、愛車であるZ2改Z1000について、装着されているCR31のセッティング及びウオタニSP-2(Ver.FM)の装着作業のご依頼をいただきました。
なんでも、どうにも調子が芳しくないとのこと・・・つい最近も、エンジンストップというトラブルに見舞われ、なんとか走れるようにはできたものの、きちんとした各部のチェック及びセッティング作業をして欲しいというお話でした。

エンジン本体をチェックした結果、1番シリンダーに甚だしいオイル侵入が認められ、これではキャブや点火をやっても意味はありません。
Aさんと相談の結果、エンジンオーバーホールをすることとなったわけです。

これまでの経過についてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

AさんのZ2改Z1000のエンジンオーバーホール





このエンジン、分解時に感じていたのですが、どうも怪しい点が散見されるのです。
前回のエンジン作業を行った作業者は、懸命に何かをやろうとはしていたのではないかと感じつつ、どうも経験不足というか・・・こういうエンジンを組み立てる時にはいつに増して細心の注意を払う必要があります。
どこに、どんな落とし穴が潜んでいるかわかりませんから・・・

このエンジン、ヨシムラST-1カムが組まれていました。
SOHCエンジニアリング製70mmハイコンプピストンと相まって、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれるものと期待が膨らみますが・・・

P8011129.jpg






きちんとしたバルブタイミング調整を行うため、カムスプロケットの取り付け穴を長穴に加工しなくてはなりませんので、万力にくわえて取り付けボルトを緩めます・・・通常、ここには高力ボルトが使われた上でネジロック材が塗られていて、締め付けトルクもM6ボルト標準のそれよりも高いですので、それなりのつもりでメガネレンチをかけて・・・あれっ緩い・・・ほとんど締まっていませんでしたし、ネジロック塗布もありません。

P8011132.jpg

P8011133.jpg







カムシャフト1本につき3本のボルトを取り外しました。
カムスプロケットとカムシャフトの嵌め合いはピッタリのきつめですので、軽くプラハンなどで叩かないと分離できないのが普通なのですが、3本目のボルトを緩めた瞬間、カムシャフトが落ちそうに・・・
なんと、嵌め合いが緩いどころか、この隙間は・・・・?

P8011135.jpg






カムスプロケット内側は、このようにグラインダーかなにかで内径を広げるように削られています。
ST-1カムを組むためにはカムスプロケット内側を切り欠き加工しなくてはなりませんので、その目的はわかりますが、全周を削るなどというこの方法はいけません・・・しかし、この加工は大変だったに違いありません。一生懸命に良かれと思ってやったのでしょう。

P8011134.jpg






カム側嵌め合い部分の外径は37mmです。

P8011136.jpg






加工されたカムスプロケット内径は37.9mmでした。
つまり、ガバガバのユルユル・・・これでは、カムシャフトに対してカムスプロケットが偏心してしまいます。

P8011137.jpg






削られてしまったカムスプロケットは使えませんし、代替の中古品もありませんので、ヨシムラ製のアジャスタブルスプロケットを仕入れて使うことにしました。

P8041180.jpg






さて、次はどんな・・・










ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 202,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 43,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ