Entries

GS750のエンジンオーバーホール その1~現状確認

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。





問題なく走れてはいるものの、なんとなくパリッとしない愛車に疑問を持っている方も少なくないのかもしれません。
古いからこんなものなのか?いや、そんなことはないはず・・・?
でも、基準点がはっきりとしないところが旧車の悩ましいところです。
その場合、コンプレッション計測をはじめ、セオリーに従ってチェックを行い、そこに問題点があった場合、エンジンを開けるしかありません。
機械は正直ですので、パリッとしない場合、必ずそうなって然るべく原因があるのです。




横浜市にお住いのSさんはGS750乗りなのですが、先日、ファクトリーまめしばをご訪問いただき、愛車のエンジン不調についてご相談をくださいました。

なんでも、一度はエンジンオーバーホールしてあるらしいのですが、どうもパリッとしないというか、こんなものなのかなと思いつつ、いやいや、こんなものではないはず・・・
なんとなく納得できないでいるとのことですが、加えて、エンジン各部からはオイル漏れもひどい状態になっていることから、ファクトリーまめしばにてエンジンオーバーホールをして欲しいというリクエストをいただくに至りました。
ついでに、装着されているCR29のオーバーホール&セッティングをはじめ、各部のメンテナンスも併せて行うこととしました。

ちょうど、かつて私が使用していた、GS850G純正ピストンでボアアップしたシリンダー&ピストン、そしてバルブ周りを全てリフレッシュ済みのGS850Gシリンダーヘッドのセットがありましたので、これを使うことをご提案させていただいたところ、それは願ってもいないこととのことでプランは決定です。
これらは、私のGS844で使って1万kmも走っていませんので、程度は良好、ちょうどアタリがついて本調子が出始めたところ、これからが旬というものです。

さて、SさんがGS750を持ち込んでくださいましたので試乗したところ、やはりこれは本調子ではありません。
なんともボケたフィーリングというか、まるでメリハリやトルク感がない状態ですので、何らかの問題を抱えているのは事実と思われます。
コンプレッション値も、各気筒ともに7キロ前後ですので、だいぶ低下していることも判明しました。
まあ、エンジンオーバーホールすべき状態であることに間違いはないでしょう。

P6264173.jpg






早速分解作業に取り掛かります。

P6264174.jpg






エキゾーストバルブはオイルで濡れていますので、オイル下がりを起こしているようです。
まあ、この程度ならばさほどひどい状態ではありませんけれど、いずれ進行するのは間違いありません。

P6264175.jpg






ヘッドカバーを外してみたところ、最初の問題点が明らかになりました。
エンジンにパンチがない原因のひとつはこれです。
吸排気カムともに、1コマ遅れた状態で組まれています。
前回のエンジンオーバーホール時に作業者がミスしたということです。

P6264176.jpg






エンジン分解を進めましょう。

P6264177.jpg






オイル漏れの原因のひとつはこれです。
シリンダースタッドのOリングがズッこけていますので、組み付け時にミスしたということです。
また、カチカチに硬化してしまっていますが、社外品の安価なリプレイスガシケットキットを使ったのでしょう。
その他のガスケット類も、全て社外品が使われていましたので、ヘッドカバーやヘッド合い面などからもオイルにじみが出ています。
安価なリプレイス品を使うとこういうことになるのです。

P6264178.jpg

P6264181.jpg






ピストン&ピストンリングです。
ピストンリングは完全にベタ当たりしていますので、摩耗限度を超えているに違いありません。
これではコンプレッション低下も必至です。

P6264182.jpg





ピストン裏側には、相当にオイルスラッジが付着していますので、オイル管理もあまり良くはなかったのでしょう。
良いオイルを定期的に交換していれば、ここまでひどくはなりません。

P6264183.jpg






さて、引き続き頑張りましょうね。









話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、その予約については、こちらに詳細がありますので、この記事記載の要領に従ってご予約をお願いいたします。
初回輸入ロット分の500本は、わずか1日で予約完売となりましたので、この次回輸入ロット分についても、予約なくして入手することはできません。
輸入通関した時点では、予約完売になっている可能性が大ということです。

ブリスクLGSプラグのご予約について


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Z1のCR29にMノズル&PEEK製リンクロッドを装着セッティング

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。





東京都葛飾区にお住いのHさんは、20台以上のマシンを所有するバイクマニアなのです。
もう、40年ほどもバイクで遊んでいますので、その経験値も相当なものとなります。
もちろん、ご自身でも整備やセッティングなどを楽しんでおられるところですが、昨年の秋頃、私のブログ記事を発見してしまったことがきっかけで、以降、GSX1100S、Z650LTD、CB1100F、CB750Kなどを次々にお持込みいただき、CR-Mキャブレター、ウオタニSP-2などを始め、様々なチューニングパーツの装着及びセッティング作業をご依頼くださいました。

そのHさんから、またまた、
「今度はZ1を入手したので、装着されているCRキャブレターにMノズルなどを入れてセッティングしてください。それなりに走れる状態にはなっているのですが、もっと気持ち良く仕上げられるでしょ!」
などというご注文をいただいたのです。
まあ、そこまで私の作業を信頼くださっているのですから、実に冥利に尽きるというもの、Hさんの予想を上回る成果をもってお応えいたしましょう。

HさんのZ1、すでに、アラゴスタリアサスペンション、NGCエキゾースト、アドバンテージKYBフロントフォーク等の、私が愛用推奨するチューニングパーツが投入されています。
が、しかし、これらのスペシャルパーツも、ただ装着するだけでは満足な機能を果たすことはできません。
緻密なセッティング作業なくして、そのパフォーマンスを発揮することはできないのです。
作業前のテスト試乗をしましたが、一般的なレベルでは良く走るZ1と評価されるかもしれませんが、私の基準では、どうにも芳しいものではありません。特に、前後サスセッティングが良くない・・・
まあ、これから煮詰めを行いましょう。

P6274186.jpg






まずは、Hさんのご希望により、オイル交換をしました。
もちろん、ファクトリーまめしばオリジナルオイルのFM-2です。

P6274187.jpg

P6274188.jpg






ここからが本番、装着されているCR29を取り外し、分解洗浄OHを行うとともに、Mノズル&PEEK製リンクロッドを投入します。
ちなみに、作業前のセットは下記のとおりでした。
Z1に装着されたCR29としては、ごく一般的なものですが、これではねぇ・・・
MJ:128
JN:P151#3
SJ:62
AS:3/4

P6274189.jpg






Z系マシンのノーマルスロットルパイプは鉄製の重くてフリクションの塊みたいなものですので、樹脂製の軽量ローフリクションなものに交換します。

P6274190.jpg






全てを適正化し、極めてローフリクション&スムーズな状態にセットアップ完了です。
どんなショップが仕上げたものよりも、さらに数段上回るレベルにすることができます。

P6274191.jpg






データに基づくプリセット値のまま、実走セッティングに入ります。
最終的なセットは、下記のとおりとなりました。
MJ:120
JN:YY7#5
SJ:55
AS:3/4

P6274193.jpg

P6274194.jpg






実走セッティングの主体は、キャブよりも前後サスペンションにより時間をかけました。
リアに装着されたアラゴスタサスペンションのサス長、スプリングイニシャル、伸びダンピングなどを大きく変更し、前後バランスを適正化しました。
ついでに、作動性がいまひとつだったフロントフォークの整列作業もね・・・
キャブレターのモディファイ&セッティングと相まって、これにてまるで別のマシンへと変貌し、Hさんは大満足をくださったというわけです。

P6274195.jpg










これだけやっても、午前9時から作業開始し、午後3時ころには全て完了、日帰り作業にて片づけたということです。







話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、その予約については、こちらに詳細がありますので、この記事記載の要領に従ってご予約をお願いいたします。
初回輸入ロット分の500本は、わずか1日で予約完売となりましたので、この次回輸入ロット分についても、予約なくして入手することはできません。
輸入通関した時点では、予約完売になっている可能性が大ということです。

ブリスクLGSプラグのご予約について


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リックマンZ1にNGCエキゾーストをワンオフ製作

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。





希代の完成度を誇るNGCエキゾースト、NGCジャパンの小林さんが、1本ごとに砂詰め手曲げによって製作します。
そう、同じものは世に存在しない、貴方だけの1本になるということです。
イチオシの黒皮仕様は、小林さんがポップヨシムラの形見とでもいうべきガスバーナーにて焼きを入れて仕上げられます。

こだわりの愛車に装着するマフラー、そこには語るに値するストーリーが必要・・・
この1本にはポップのスピリットが宿る、それはストーリーとしては十二分でしょう。

P6234164.jpg






エンジンオーバーホールをさせていただいたリックマンZ1、今度は、NGCエキゾーストを製作して欲しいというリクエストをいただきました。
早速、小林さんに委ねることとしましょう。
エキパイから集合部までを製作して装着したのちには、この希少なマシン専用品としてテールパイプをあつらえます。
小林さんは、
「こんな、高校生のころに憧れたマシン用にマフラーを作ることになるなんて思わなかったよね。」
などと感慨に浸りつつ、
「やっぱりさ、この時代のレーシングマシンは、ストレートなテールが真後ろにスッと伸びてるんだよね・・・でも、ただまっすぐじゃあつまらないし・・・」
などとブツブツつぶやきながら形を作っていきます。

P6234159.jpg

P6234160.jpg





寄せるところを絶妙な塩梅で形作り、これで決まったというところです。

P6234161.jpg






テールパイプに焼きを入れるために、下地作りをしています。

P6234162.jpg






そして、ポップのスピリットを注入します。

P6234163.jpg





さあ、完成です。
文句のつけどころのない仕上がりです。
この、ロウ付によってクロモリパイプを組み立てた芸術的フレームを作った職人さんが生きていたら、見せてやりたいものですね。

P6234165.jpg

P6244171.jpg

P6244172.jpg








話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、その予約については、こちらに詳細がありますので、この記事記載の要領に従ってご予約をお願いいたします。
初回輸入ロット分の500本は、わずか1日で予約完売となりましたので、この次回輸入ロット分についても、予約なくして入手することはできません。
輸入通関した時点では、予約完売になっている可能性が大ということです。

ブリスクLGSプラグのご予約について


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

NGCエキゾーストのセッティング&テストは永遠に続き・・・

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。





マフラーの性能評価にあたって巷で云々されているのは、やれパワーが出るとか出ないとか、上で吹けるとか吹けないとか、谷があるとかフラットだとか、下があるとかないとか・・・そんな程度にとどまっているのが現実です。
まあ、オートバイショップやチューニングショップレベルでは、マフラー製作は外注がほとんどですので、細かい仕様変更を重ねつつ比較評価をするにしても限界があります。
また、仕様違いをテストするにあたっても、同じマシンでやらなくては正確な評価はできませんので、お客さんのマシンに装着してみる程度では比較にすらなっていないというのが現実です。
そう、ショップレベルでは、マフラーの比較評価などできるはずがないのです。
ましてやユーザーレベルであれば、外観や音が気に入ったという程度で選択して入手したものを装着するのみで、細かい仕様違いなんて得ることすら不可能に近いのですから、推して知るべしということです。

私がNGCエキゾーストのテストをするようになって、すでに7年あまりが経過しましたが、未だに手元では比較評価を続けています。
もう、製品として完成したNGCエキゾーストのテストをしてどうするのか・・・
単に、私の興味に過ぎないと言えばそのとおりです。
ただ、私自身が納得したいだけと言えばそうです。
そう、何かの解答を求めているわけではありません。
どのような部分をどのように変更するとどうなるのかという比較を延々と続けています。
そして、その積み重ねによって、内燃機関における排気系とはどういうものなのかということが、徐々に体で理解することができるようになるのです。

GS844にて、仕様違いのインナーサイレンサーを4本、4-1と4-2-1、それぞれにキャタライザー付きとなしのもの、これらの組み合わせを順次比較します。

P6234170.jpg

P6234167.jpg






サイレンサーは、内径違いを4種類、当然、内径が大きければ排圧は下がって抜けが良くなります。それによって、ワイドオープン時における中速域からの吹け上がりや伸び上がり感はシャープでパワフルなものになる傾向にあります。音も威勢の良いものになるのも事実です。
こう書くと、適正な範囲内で抜けを良くする方が良いと思われるでしょうし、たしかにワイドオープン時の胸のすくような加速感は良いのは事実・・・
パワーチェックをしてピークパワーがどれくらい出たとか、サーキットや峠道でワイドオープンする時などは、迷うことなくこちらの傾向に振ることになるでしょう。
しかし、それによって失われるものも確実にあるのです。
たとえば、微開から緩開加速時のシルキーでタメ感のあるフィーリングは確実にラフな傾向になって行きます。
街中をリーガル走行するようなシチュエーションでは、確実にこちらの方が好ましいに違いありません。
どちらが良いとか悪いとか、そんな単純なものではありません。
マフラーに仕様を細かく変更していくと、エンブレフィールやシフトフィール、そして振動特性など、五感における様々なことが変化しますので、細かく仕様を変更し、それぞれどういう特性を持つのか、それを自分はどのように感じて評価するのかを確認するのです。

P6234168.jpg






集合部も同様です。
4-1は上の吹けが良いとか、4-2-1は谷がなくてフラットだとか、そんな単純なものではありません。
それぞれに得難い特性があり、どちらも捨てがたいということになってしまいます。
また、4-1でもフラットになることもある反面、4-2-1でも谷が出ることもあります。
なにせ、エンジン特性は、集合形式だけに支配されているわけではないのです。
なので、緻密に比較評価をすればするほどに、4-1と4-2-1はどちらがいいのですかなどと聞かれた時に、答えに困ってしまうのです。
両方入手して、ご自分で試して評価してくださいとしか言いようがなくなってしまいます。
何事もそうですが、知れば知るほどに、経験を積めば積むほどに、一言で表現することができなくなって行くというジレンマにさえ陥ってしまったりもします。
ロクにわかっていない方が、「ああ、それはね、〇〇だよ。」なんて簡単に答えることができて楽だなんて思ったりもします。

P6234169.jpg






NGCエキゾーストにおいては、キャタライザーを集合部における排圧コントロール部品として使っています。
このように、メッシュの異なるものを使い分けて、セッティングするのです。
そして、テールパイプ部分のインナーサイレンサーで排圧をかけるのと、集合部においてかけるのとでは、それぞれ特性が異なります。
もう、試すことができる組み合わせは、順列組合せのごとくネズミ算式に増えていきますので、実に面白くもやっかいだったりします。
まあ、解答を得るためにやっているわけではありませんので、それでいいのですけれどね。

P6234166.jpg





ことはマフラーだけで済むわけでもありません。
ある特性が気に入って選択はしたものの、どうしても気に入らないわずかなネガが残った場合、キャブセッティングを振ってみたり、バルタイをいじってみたり、点火時期カーブをいじってみたりすると、また違う側面が浮かび上がったりもするのです。

結果、セッティングテストは永遠に続くということになります。
でもね、それは実に興味深く楽しいですよ。

NGCエキゾーストのご注文や製作オーダーは、ファクトリーまめしばにお願いいたします。
散々にテストを積み重ねた結果について、貴方のマシンにフィードバックさせていただきます。







話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、その予約については、こちらに詳細がありますので、この記事記載の要領に従ってご予約をお願いいたします。
初回輸入ロット分の500本は、わずか1日で予約完売となりましたので、この次回輸入ロット分についても、予約なくして入手することはできません。
輸入通関した時点では、予約完売になっている可能性が大ということです。

ブリスクLGSプラグのご予約について


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

GS944復活プロジェクト その66~フロントフォークの準備完了

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。





かのヨシムラGS944を現代に復活させようというこのプロジェクト、開始から4年近くを経過してしまいました。
まあ、遅延の理由はいくつかあるのですが、ここにきてようやく進展の目途が立つに至りました。
必要な部品はほぼ揃いましたので、その最終チェックを行っているところです。
まあ、ここまで来て慌てても仕方ありませんので、粛々とね・・・

GS944復活プロジェクトの経過はこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
このマシンは、私自身が乗って楽しむための渾身の一作なのです。

GS944復活プロジェクト



ところで、フロントフォークについて、当初はアドバンテージカヤバ36mmを使う予定でしたが、モリワキカヤバ36mmを使ってみることとしました。
すでにアドバンテージKYB36mmについては、Z1000LTDで使用し、その特性を把握しつつセッティングも煮詰まっていますので、別のものを試してデータ収集をしたいと考えたのです。
そして、単にそのまま使っても面白くありませんので、コストに糸目を付けずに、各種の特殊処理を施すこととしたのです。

アウターチューブには、カシマコート処理を行いました。
茶色系の風合いはGS944に似合いませんので、セラコート塗装で黒にしました。
インナーチューブには、DLC処理をしました。

P6224148.jpg






セラコートの半艶です。
跳ね石などにも傷つき難く、各種の溶剤にも侵されることがない、極めて高い機能性を持つ特殊塗装です。

P6224157.jpg






アウターチューブ下面の無塗装部分を見ると、茶色のカシマコート肌がわかります。
これは、硬質アルマイトに二硫化モリブデン粒子を含浸させることによって、耐摩耗性と摺動性を高める効果があります。

P6224155.jpg






DLC処理は、ダイヤモンドカーボン皮膜を処理するものですが、高い表面硬度と摺動性、そして耐摩耗性を高める効果を持つものです。

P6224158.jpg






セッティング性を高めるために、ファクトリーまめしばオリジナルのワンプッシュエアバルブ付イニシャルアジャスターを装備します。

P6224156.jpg






ちなみに、モリワキカヤバの標準仕様はエア加圧式ですが、これはセッティング性や再現性を維持することが困難ですので、スプリングを0.85のシングルレートに交換するとともに、エア加圧なしで使用します。
フォークオイルは、アッシュの#58です。
サスペンションは、装着して走り出してからのセッティングが重要となりますので、いかにセッティング性を高めておくかが、最終的なマシンの完成度仕上がりを大きく左右します。






話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、その予約については、こちらに詳細がありますので、この記事記載の要領に従ってご予約をお願いいたします。
初回輸入ロット分の500本は、わずか1日で予約完売となりましたので、この次回輸入ロット分についても、予約なくして入手することはできません。
輸入通関した時点では、予約完売になっている可能性が大ということです。

ブリスクLGSプラグのご予約について


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ